隠れ家のようなパン屋 811 (ヌェット・アン・アン)

公開日: : 最終更新日:2015/11/20 食べ物・飲み物

811 (ヌェット・アン・アン)

美味しいパンと美味しいコーヒーの相性は抜群!

カフェシュクレのアイスコーヒーがなくなる前に美味しいパンと合わせてみたいと思って、調達してきました。

こんなところにパン屋が?

811 (ヌェット・アン・アン)

811 (ヌェット・アン・アン)

最寄り駅は東武スカイツリーライン東向島駅です。
下町らしくわかりにくく、細い道沿いにあるその店は811 (ヌェット・アン・アン)。
お昼時には、けっして広くはない店内に常にお客さんがいる感じです。

ちょっとおしゃれな感じでパンの種類が豊富。なかなか人気のあるパン屋さんみたいです。

安くて美味しいパンたち

パンの値段がリーズナブルなのでついつい買いたくなってしまいますが、どうせ食べきれないのでグッと我慢です。

今回はこの3つのパンを買いました。これで500円くらい。

買ってきたパンたち

カボチャパン

柔らかくてフカフカ。ほんのり甘くてカボチャの香りがします。食感も甘さもやさしくて、しっとりしたパンです。

カボチャパン

カボチャパン

クルミパン

クルミのツブは少ない印象。それなのにクルミをすごい感じます。
カボチャパンの後に食べたからパサパサした印象かな(食べる順番で損をしてます)。

クルミを噛んだとき出てくるしっとりしたクルミ油がより強調されて、コーンスープみたいに濃いめのスープとの相性が抜群な気がします。

クルミパン

クルミパン

アップルパイ

小ぶり。そしてこの3つの中で一番驚きがあった美味しいパイ。
中のアップルジャム?はリンゴの蜜の濃い部分を食べているような甘さとリンゴの酸っぱさがクセになります。塊ではないのにとってもリンゴを感じることができる美味しいパイです。

ニヤニヤが止まらなかったこのリンゴ感、ぜひ味わってほしいです!

アップルパイ

アップルパイ

コーヒーとの相性は?

良いに決まってるじゃないですか!

甘めのパンにコーヒーの苦み、お互いを引き立てあって幸せな気持ちになります。
総菜パンと合わせたらまた違うと思いますが、今回のパンのチョイスはカフェシュクレの真面目なコーヒーにちょうどいいですね。

東京スカイツリーだけでなく、周辺の駅にもいいお店はあります。この辺りはそれぞれの駅も近いから散策をしてみてはどうでしょうか。

関連:
思わず「美味いなぁ…」とつぶやいたアイスコーヒー

811(ヌェット・アン・アン)
営業時間:8:11~18:00
東京都墨田区東向島6-18-1
03-3612-1590

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

コメントを残す

PAGE TOP ↑