マジカ!?電子マネーの乱立は利用者の不便を招く?

公開日: : 最終更新日:2015/10/25 気になったもの・こと

電子マネー「majica」

電子マネーサービス戦国時代!

ドン・キホーテが電子マネーサービス「majica」を3月18日から開始しました。

これによって、これまで利用されてきた「ブランドメンバーズカード」や「ドイトクラブ会員カード」などの会員カードは、majicaに統合されます。

でも…電子マネーで囲い込みって、過去にやったことの繰り返しじゃないですかね。

いつか見た夢…消費者の囲い込み

バブルの頃、クレジットカードを何枚も持つことがステータスという時代がありましたよね。

時は流れて今も名残りがある、各社会員カードでの割引合戦。

そして今は電子マネーに舞台を移して消費者の囲い込み。

Suica / PASMO / ICOCA / Edy / iD / nanaco / WAON / QUICPay…言ってみれば、ざっと挙げただけでも円以外の通貨がこれだけあるってことですよ。

ポイントカードに電子マネーカード、増えすぎて逆に不便じゃないですか?クレジットカードや電子マネーを使えばキャッシュレスで買い物できて便利ですが、お店ごとにカードが増えるとポイントが貯まりにくいし考え物です。

だれか各種ポイントや電子マネーのの両替サービスを開始してくれませんかね。

ドン・キホーテの電子マネー「majica」とは?

新しい電子マネー「majica」はドン・キホーテグループで買い物をお得にしてくれるサービスです。

なにが得なの?

majicaには3つのお得を手に入れることができます。

お得1:ポイントが貯まる

入金(チャージ)金額の1%ポイント付与。majicaは1,000円~100万円までの入金ができるので、多めの金額を入金した方がお得感が増します。

お得2:会員価格で購入できる

家電製品やブランド品の一部を会員価格で購入できる。ドン・キホーテグループでの利用頻度を高めるほどにお得感が増します。

お得3:特典がいろいろ登場

会員限定のサービスが今後発表される。ドン・キホーテグループ独自のサービス展開で利用者をどれだけ喜ばせることができるかに利用者増のカギがかかっていそうですね。

その他にもClub Donpenモバイルと連携して、majicaの特典を得られるようです。ランク制度を利用するにはClub Donpenモバイルへの登録が必須の要です。
Club Donpenモバイルはこちら

ランク制度でさらにお得に!!ってプラチナ会員になれる人いるのこれ?

さっき入金時に1%のポイントが付与すると書きましたが、プラチナ会員だと5%の付与になります。

だけど…達成条件が無理ゲーすぎです。プラチナ会員の1つ下、ゴールド会員の達成条件が100万円以上なんですよ。それでプラチナ会員の達成条件は「????」になっています。

いったいいくら使えばプラチナ会員になるのでしょうか????

ちなみにランク特典を受けるにはClub Donpenモバイルにmajica情報が登録されている必要があります。忘れないようにしましょう。

ドン・キホーテグループとは?

知っている人は知っている。ドン・キホーテグループにはどんな店舗があるのでしょうか?

  • ドン・キホーテ
  • MEGAドンキホーテ
  • 長崎屋
  • ドイト

長崎屋ってドン・キホーテグループだったんですね!初めて知りました。

この全店舗で電子マネー「majica」が使えるので、よく買い物をする人は新しい電子マネー「majica」を使ってみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

コメントを残す

PAGE TOP ↑