インスタントコーヒーを作るのに、まだアレ使ってるの?

公開日: : 最終更新日:2015/11/09 自炊

4642d78ec24848e2aef4b34e831d918f_s

ちょっとしたコツでインスタントコーヒを作るときのひと手間が省略できる

冬の寒い日は、飲みたいときにサッと作れるインスタントコーヒーが欠かせません。美味しさはドリップコーヒーには遠く及びませんが、手軽さではかないません。

そんなインスタントコーヒーを作るときに普通は使っているアレ、洗い物を1つ減らせるから自分はいつでもこのやり方です。

1度聞けば使わなくてすむアレとは?

スポンサーリンク

インスタントコーヒーを作る過程を効率化してみよう

めっきり寒くなったことだし、暖かいコーヒーを飲む機会が増えます。インスタントコーヒーは邪道とかマズイとか言わないでくださいね。美味しいインスタントコーヒーだってちゃんとありますし、ノンカフェインのものを選べばカフェインがダメな人も夜寝れなくなる人もコーヒーを味わうことができます。

そしてインスタントコーヒーを毎日作っていると少しでも効率化したくなるのが人情ってものです。

インスタントコーヒを作る手順のおさらい

手順なんておさらいするまでもなく誰でも一緒…のはず。普通はこんな手順でつくりますよね。

  1. インスタントコーヒーの粉をカップに入れる
  2. お湯を注ぐ
  3. ティースプーンで混ぜる
  4. おいしい

不要なアレとは?

おさらいした手順の中で”不要なアレ”とは…(3)で使うティースプーンです。なぜならちょっとしたコツでスプーンを使って混ぜなくても飲むのに支障ないように混ざるからです。
さらにうちでは、ティースプーンはインスタントコーヒーの容器に入れておいて粉をカップに入れたら容器に戻します。いちいちスプーンを取り出す必要もなくて便利ですよ。

スポンサーリンク

ちょっとしたコツとは?

さて、ティースプーンなしでインスタントコーヒーを作るちょっとしたコツとは、それは…

少し高めの位置からお湯を注ぐ

これだけです。お湯のそそがれる勢いで良い具合に粉が混ざるように意識してある程度の高さを付けつつ、高すぎると周りに跳ねてしまうのを注意して注ぎます。

ズボラと言わないで、節約と言ってほしい

こう考えてみてください。一瞬だけ使ったティースプーンを洗うために使う水の量って多くないですか?そんなことないよと言ってもチリも積もれば何とやらです。洗わなければ水を使わないんだからエコだし節約になりますよ。なんといっても洗って手を拭いて、面倒じゃないですか!(笑)

なーんだ、そんなことかって思いましたか?

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

コメントを残す

PAGE TOP ↑