鯨ベーコン、それは昭和の味

公開日: : 最終更新日:2016/03/16 自炊 ,

鯨ベーコンのアップ

子供の頃の記憶、父親との思い出が蘇った

噛めば噛むほど味が出る鯨ベーコン。買ってよかったわぁ。

ホッピーを飲みながら鯨ベーコンをはじめつまみと共に舌鼓を打ちました。この先、この味を何回味わえるんだろうか…。

一番古い鯨肉の記憶

まだ小学生に上がる前の頃の鯨肉の記憶です。

近所にいろいろな部位の鯨肉を食べさせるお店がありました。父親に連れられて、何度となく通った想い出。

白に赤にピンクに黒…さまざまな色の身が切り分けられて飾られている様は、子供の目にはとても楽しく映っていました。

味も覚えていません。だけど目の前にいっぱい並べられた数々の鯨肉は宝物のようにキラキラしていたように思います。昔の記憶って、ほんとうに美化されますね。

注文した鯨ベーコンがやっと到着

注文した鯨ベーコンは予想より遅く届きました。その理由は、ヤマト運輸で保管していたときに冷蔵設備の故障で痛んでしまったために再度調達していたからだそうです。

まあ配達時間にはいなかったし不在票もなかったので、ただ「おせーな」としか思ってませんでしたが。

先日の「ちょーぐると」といい、このところ楽天での買い物との相性が悪いです。

写真をいくつか。

クール便でこんな風に届きます。。
パッケージ

中を開けると2袋入ってました。
2袋入ってた

あれ?少ない?
意外に少ない?

鯨と言ったら酒ですわ

鯨ベーコンはご飯のおかずというよりも酒の肴ですよね。ということで急遽夕食は一人で宅飲みに予定を変更しました。

久しぶりの宅飲み、しかも鯨ベーコンですよ!浮かれずにはいられない!!

一人分には多すぎる肴たち

ご飯がないからと、いろいろ用意しすぎてしまいました。

まずは肉じゃが。おなかに溜まるものをと思って作りましたよ。
肉じゃが

アップで。
肉じゃがアップ

続いて裂きいか。マヨネーズと七味唐辛子をつけながら。
さきいか

次にスモークカマンベールチーズ。これは頂き物。
スモークカマンベールチーズ

外箱はこれです。
スモークカマンベールチーズ

そして本日の主役とも言える鯨ベーコン。新玉ねぎのスライスを撒いて、付属のタレでいただきます。
鯨ベーコン

アップで。良い色でしょ?
鯨ベーコンのアップ

なつかしい~。この味!

それでは鯨ベーコン、いただきま~す!!!!
鯨ベーコン、いただきます

う、美味い…。懐かしいですねえ。この脂身のにおい。脂が甘いんですよね。

そして赤身!しっかりした歯ごたえと凝縮された味。噛めば噛むほどに味が出てきます。それはコンビーフのような、ビーフジャーキーのような…歯に挟まる肉の繊維までもが美味しい。

最初の見た目では少ない印象でしたが、こうして食べてみると2~3人分くらいはありそうです。

付属のタレは量が少ないので、途中で生姜醤油で食べてみました。これも美味いっすね!さっぱりします。

勢いで買いましたが、あの時の選択は間違ってませんでした。もし今回買わなかったら、この先これを味わうチャンスは2度となかったかもしれません。味は安っぽいのに贅沢品になってしまいましたからね。

そう、安っぽい味なんですよ。高級魚の上品な味ではありません。気取らない味、昭和の味です。

他のつまみも美味しいよ

さきいかもマヨネーズと七味(一味でも)で食べるとピリリと刺激があっていいですよ。マヨネーズだけで食べるのはもったいないので、やったことがない人はぜひ試してみてください。昭和のおっさんの味です(笑)

スモークカマンベールチーズは北海道からのおみやげです。初めて食べました。

チーズは全般的に好きなので、これも美味しくいただきました。スモークされていることでコクが増して味が濃い気がします。ワインの方が相性が良いかもしれませんね。

ま、肉じゃがはいつもの自分で作る味ということで割愛。

鯨ベーコン、美味かったなぁ

むかしは鯨ベーコンなんてブロックで買ってきてかぶりつくようなものでした。脂臭くて嫌いな人も少なくなかったんです。いまじゃ高くて買うのを躊躇しちゃいます。若い人の中には食べたことがない人もいるんじゃないですか?

細かく切ってチャーハンに混ぜたり、煮物に入れたりして、いろいろな使われ方をしていました。懐かしい食材です。

南極海での調査捕鯨を中止を受けて、今後はさらに手が出ない食材になっていくかもしれません。食べたことがないなら、チャンスがある今のうちに一度は試してみた方が良いですよ。

関連:楽天から鯨肉がなくなると聞いて、鯨ベーコンを買う

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

コメントを残す

PAGE TOP ↑