加齢臭、再び。こんなところからも出るのか!

公開日: : 最終更新日:2016/03/16 健康 ,

加齢臭の迷惑な匂い

いままで気にしなかったアレも加齢臭用に変える必要あるかな?

落ち着いていた加齢臭が強烈になって帰ってきました。自分でもわかるほどに。

加齢臭用のボディソープで体を毎日洗っているのに、ますます強烈です。そんな中、まさか加齢臭がこんなところから!ということを知りました。

その場所とは?

加齢臭は改善したと安心しきっていたのに…

すでに記事にしたように、加齢臭対策は終了したものと思っていました。ところがある日「かなり強烈だよ」と言われてしまいました。

ちゃんと加齢臭に効果があるとされる柿渋エキス配合のボディソープを使っています。湯船は毎日入らないとダメですか?

一人身としては毎日湯船に入るのは経済的に避けたいんです。だから湯船は週一です。少ないですか?

入った後の湯船のお湯は洗濯2回分に使いまわしていますが、洗濯物だってそれほどたくさんは出ません。だからもったいないんです。

これからの季節はもっと汗をかきやすくなるわけだし、これまでと同じ考えは通用しないようですねぇ。

参考:加齢臭に効果あり!?「薬用」を信じて買ったボディソープ

加齢臭が出る場所は?

毎回、加齢臭が出やすい場所を重点的に洗っているわけですが、洗い切れていないのでしょうか?

加齢臭はどこから出るのか、自分が知っているのはここです。

  • 耳の後ろ
  • 背中
  • 額から鼻筋のTゾーン

ところが今回、これ以外に頭皮からも加齢臭が出る事を知りました。完全にノーマークでした。

何故それを知ったかというと、サイクロンシャワーというものの存在を知ったからです。

サイクロンシャワーとは?

これは美容師などの髪のプロがするようにシャンプー後の溜めすすぎを実現してくれます。

今あるシャワーヘッドと交換して使います。先がカップのようになっていて、ここにお湯が溜まり、対流ができて溜めすすぎと同じ効果が得られます。

これによってシャンプーの洗い残しを防ぎ、毛穴の汚れをしっかり洗い流してくれるそうです。

加齢臭は頭皮の皮脂が原因の一つに

ドラッグストアで売っている一般的なシャンプーを使い続けていますが、シャンプーによっては皮脂の汚れまではきれいに落とせていないことがあるようです。

シャンプー後のすすぎをていねいにするのはもちろんのこと、加齢臭用にシャンプーも選ばなくてはいけないのかもしれません。って、あるのかな?

加齢臭は皮脂が酸化することで発せられます。だから必要な分の皮脂を残しつつ、酸化の原因となる汚れをきれいに洗わなくてはなりません。

年齢と共に強烈になってくる加齢臭、どうにかしたいっす!

加齢臭、大きなテーマだなぁ

もっと腰を据えて取り組んだ方が良いのかもしれません。

1ブログの記事ではなく、独立したブログとして情報を集める価値がある(情報量が多すぎる)ようです。

明日から本気だすかな。 ← やらないフラグ?

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

コメントを残す

PAGE TOP ↑