リゲイン エナジードリンクの歌がショボいと感じるのは自分だけ?

公開日: : 最終更新日:2015/08/30 気になったもの・こと

リゲイン エナジードリンク

3~4時間頑張れるパワーで作ったCMはこんなもん?「リゲイン」飲んで頑張れば良かったのかも

モデルで女優のすみれがラムちゃんのコスプレで話題になっているリゲイン エナジードリンクがサントリーから発売になっています。

ところで、今回の「リゲイン エナジードリンク」はサントリーの商品で、「リゲイン」は第一三共ヘルスケアの商品です。別会社が同じ名を冠する商品を販売するということで難しい点があったのではないかと思います。

「リゲイン エナジードリンク」新発売 – サントリー食品インターナショナル

それにしても、CMで使われている歌がしょぼすぎる(笑)

もう25年以上経っているのにリゲイン(エナジードリンク)のテーマにはいまだに”勇気のしるし”の替え歌が使われるんですね。それだけ名曲だったということなのか、新たな曲を生み出すパワーがなかったのか…「リゲイン」飲んで24時間戦ってみてください。

会社が別ということで難しかったのかもしれませんが、クォリティを上げるくらいはしてほしかったと思ってしまいます。

スポンサーリンク

リゲイン エナジードリンクの替え歌がしょぼい

あ、ラムちゃんはいいんです。かわいいは正義ということでオールオッケーっす。

でも替え歌がしょぼすぎです。”勇気のしるし”をリアルタイムで聴いていたという想い出補正があったとしても、オリジナルの方が100倍は元気が出ます。

リゲイン ~勇気のしるし~

時代的にお金をかけられたたというのもあるでしょう。パワーに満ち溢れています。牛若丸三郎太というキャラ、それを演じる時任三郎の演技が見事にマッチしてます。

それに比べて…今回のがこれですよ。ラムちゃんもテーマ曲も借り物でオリジナリティがありません。3~4時間の頑張りではこの程度なんですかね。

リゲイン エナジードリンク「リゲイン 3,4時間」編

これならニコニコ動画やYoutubeの職人の方がよっぽど良い仕事をするのでは?

別会社という難しさ

冒頭にも書いたように「リゲイン エナジードリンク」はサントリーの商品で、「リゲイン」は第一三共ヘルスケアの商品です。

サントリーが三共ヘルスケアとライセンス契約を結んだことで実現した商品なので、ブランドイメージの取り扱いにも難しい点がいろいろとあったのではないかと想像できます。

そのために思い切ったパッケージ変更やテーマ曲の変更ができないとかあったかもしれません。ナイトメアモード級の難易度の中で、そこそこ世間の話題にはなったことだし、及第点ではないでしょうか。

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

コメントを残す

PAGE TOP ↑