マクドナルドのハワイアン バーベキューポークのパティはアレと同じ?

公開日: : 最終更新日:2015/10/25 マクドナルド

2015-02-11 12.28.21

ソースを変えて既存の材料をうまく使ったマクドナルドの期間限定メニュー

マクドナルドの期間限定メニュー「ハワイアン バーベキューポーク」「パイナップルパイ」を食べてみました。ポークのパティが何やら食べたことのある味だなーと思っていたらアレですね。

スポンサーリンク

昼時のマクドナルドは混んでるねえ

マクドナルドは、ナゲットの品質や異物混入とかで騒がれて閑散としているかと思ったら客足は戻ってきているようです。昼時ということもあってか意外に混んでますね。

期間限定の「ハワイアン バーベキューポーク」と「パイナップルパイ」をお持ち帰りしました。冷めるとクソまずいポテトを先にパクパクと。

2015-02-11 12.41.13
ハワイアン バーベキューポーク 536kcal

まずはハワイアン バーベキューポークを食べてみました。事前情報にあった”ほろほろのほぐし肉”はキャベツとソースの中に埋もれて存在がよくわかりませんでした。

4時間以上じっくり加熱して柔らかく仕上げたほろほろのほぐし豚肉と、スパイスの効いたポークパティ、2種類のポークを贅沢に使いました。

ハワイアン バーベキューポーク | McDonald’s Japan

それにしてもパティです。最初はスパムかと思いました。スパムもハワイっぽいといえなくもありません。が、正直なところスパムは苦手なので一瞬失敗した!と思ってしまいました。

表面をカリッと焼いたスパムは食べられます。特に匂いがだめなのでスープに入れるとかは論外!!!

スパムとはどこか違う…独特な匂いがしないしソーセージ感っぽい…味に既視感があって頭をめぐらしていると「なぁ~んだ、ソーセージマフィンと一緒じゃん」と納得。

ハワイっぽいソースの味がこの商品のポイントなのでしょう。それ以外は既存の材料をうまく組み合わせているようです。

続いてパイナップルパイ。

2015-02-11 12.48.31
パイナップルパイ 245kcal

パイ生地がホットアップルパイより若干黄色みがかっているように見えるのはパイナップルのせい?それともパッケージの影響?

一口パクリとした瞬間にあま~い!!甘い味付けだけでなく、温められたパイナップルだからか酸味が消えて甘みが強調されているのかもしれません。

少しばかり甘さが控えめなレギュラーメニューのホットアップルパイのほうが好みですが、これはこれでアリ。ブラックのコーヒーと一緒なら相性もばっちりです。

カットしたパイナップルの身を柔らかく煮込んだ、ジューシーな味わい。
パイナップルパイ | McDonald’s Japan

ちなみにホットアップルパイは211kcalで、若干パイナップルパイのカロリーの方が高いようです。

煮込み過ぎて果肉感はほとんどないのは保存の関係や大量生産を考えれば仕方ないですね。

つぎはロコモコバーガー

原型はソースを変えた”チーズ月見バーガーベーコン抜き”ですね(笑)

3月上旬から発売するようなので気が向いたら食べてみようかな。しかし…お値段もう少しお勉強してもらえないっすかね。

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

コメントを残す

PAGE TOP ↑