タニタ食堂のストロベリーチーズケーキを食べてみた

公開日: : 最終更新日:2015/11/20 コンビニ, チーズ系お菓子 ,

2015-02-28 21.10.42

タニタの名前に期待しすぎだったかも!?

あの「タニタ食堂の100kcalデザート」シリーズから期間限定で発売しているストロベリーチーズケーキを食べてみました。

前回食べたあずきミルクプリンが美味しかったので、いやが上にも期待に胸ふくらんでしまいます。

参考:満足の100kcal!タニタ食堂のあずきミルクプリンを食べてみた

スポンサーリンク

ダイエット中も安心の100kcal

近所のファミリーマートであっさりと買うことができました。

価格は129円。本体価格を120円とすれば、あずきミルクプリンと同じです。
2015-02-28 21.10.42

タニタと森永乳業の共同開発です。
2015-02-28 21.11.43

カロリーは安心の100kcal。原材料に”クリームチーズ”の文字はありません。乳製品に含まれているそうです。
2015-02-28 21.11.15

パッケージを開けるとこんな感じ。
2015-02-28 21.13.28

ふたを取ると乳白色。甘酸っぱい香りがします。ストロベリーソースは底にあるようです。
2015-02-28 21.15.00

スプーンですくうとこんな感じ。ストロベリーソースが見えました。
2015-02-28 21.19.55

あれ…意外に普通?

では、一口バクリ。

…普通のチーズケーキかな(笑) チーズ感は控えめでヨーグルトっぽい感じがしないでもないです。たしかに甘酸っぱくて爽やか、気分転換に食べるのにちょうど良いでしょう。

”タニタのデザート”ということ、前回食べたあずきミルクプリンが好印象だったので期待値を上げ過ぎたのかも。普通においしいんですが、タニタには普通以上を求めてしまいたくなります。

コンビニで買えるカップデザートの1つと考えれば、低カロリーで及第点の味を出せています。残業で遅くなった仕事帰りも安心して手に取って、心と体にささやかなご褒美でをあげてみては。

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

コメントを残す

PAGE TOP ↑