ティファニーの時計が意外にシンプルで見直した

公開日: : 最終更新日:2015/12/15 ファッション

325px-Tiffany-fifth-ave-2007

新作なのにアンティーク風、隠れた高機能にも興味津々

ティファニーの時計なんて、名前と貴金属でチャラチャラしたデザインばかりの高いメーカーだと思ってました。ほんと、すんません!

確かにそういうのもありますが、シンプルで普段使いにできるスマートなタイプもあって見直しました。

まあ、それなりにお高いのは確かですがね。

スポンサーリンク

ティファニーはアップル並みの秘密主義?

普段は目に求めないニュースでしょう。

「顔出し解禁!?」
「ティファニーが本気!?」

こんな文字に引き付けられました。

2月10日にプレス関係者には発表されてたものの、いままで時計の顔出しNG!でしたがシリーズ名「CT60』ブランド創業者「チャールズ・ルイス・ティファニー」の名と、『New York Minute』=60秒から名づけられた新生ティファニーウオッチはようやく「露出解禁」になりました!

ついにあの”Tiffany”が本気になった = 速報! 顔出し解禁! = | 時計にまつわるストーリー | Timeless, Timely

記事を見てティファニーの戦術が、事前リークがお約束になっているアップルに似てるなーなんてちょっと思いました。これがいつもなのか、今回だけなのか、わかりませんが。

シンプルでアンティークぽいデザイン

このシンプルな文字盤、好きです。時計としても文字が見やすくて機能的。ライティングがそう見せてるのかもしれませんが、落ち着きがありますね。

IMG_5125
Photo: GQブログより

これ、見えないところが高機能です。自動で月ごとの30日とか31日とかの違いを修正する「アニュアル・カレンダーモデル」で、世界限定60本の限定モデルになってます。

気になる人もいるかもですね。

発売は?価格は?

今回のティファニーの新作ウォッチは「CT60」というシリーズの「New York Minuts」です。

3月16日の発表から約半月後に店頭に並びます。記事によると、時計業界ではこの2週間足らずという期間は”早業”と言われるほど短い期間なんですね。

価格は50万円からということで、決して安くはありません。そりゃそーか。

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

コメントを残す

PAGE TOP ↑