うちのマルチモニタがフレームレスになったらって考えたらワクワクした

公開日: : 最終更新日:2016/03/15 コンピュータ

41QAZZn+EOL._AA160_

このモニタを3台並べたら…

ASUSが発売したフレームレスの27インチモニタMX27AQに一目ぼれです!

モニタのフレーム(ベゼル)が無いに等しいくらい細いモニタということです。画像を見ると確かに細い!見た瞬間に目が釘付けです。

多くのモニタはフレームがそれなりの太さを持っているので、マルチモニタとして並べると目立ちます。使う分には脳内保管をしてくれるので違和感がないのですが、やっぱりフレームはできるだけ細い方が魅力を感じますね。

メーカーは別ですが、スリムベゼルの27インチモニタを買いました!それについては「パソコンモニター2台追加購入もマルチモニターでPCデスクが狭い」をどうぞ。

4Kよりフレームレスがほしい

ASUSのニュース的には32インチで4Kに対応しモニタが目玉だろうけど、気になったのは「フレームレス」という文字。

「MX27AQ」と「MX259H」は、フレームレスデザインを採用する。また、Bang & Olufsen ICEpowerと共同開発したステレオスピーカー、フリッカーフリー機能と「Low Blue Light」を備える。

ASUSが液晶ディスプレイを新発売 ブルーライト軽減等の機能も – ライブドアニュース

Amazonによるとフレームレスではなく、スリムベゼルだそう。どちらにしてもモニタを並べたくなる!

邪魔なフレームが無くなれば、よりゲームに入り込める…かも

3台並べてプレイすれば、包まれている感がハンパないと思いません?臨場感が何割か増しそうです。

慣れてしまえば違和感がないとはいえ、視線の移動距離が少しでも短い方が俊敏な判断ができます。シビアなゲームの場合、その一瞬が命取りになるかもしれません。

なーんて言ってますが、並べてみたときの圧倒的な存在感を想像したら理屈抜きに「ほすぃ…」って漏れるはず。つか、漏れた(笑)

FXチャートを目いっぱい広げてみたい

上のゲームの話は、なんとなくそれっぽいこと書いてみました。すみません、ゲームはuoしかやらないから本当はよくわかってません。

個人的にはこっちです。たまに長期間のチャートを(単に)眺めたい時があるんです。暇で。あといろんな時間足を並べたいときとか。そんなときはフレームが邪魔に感じることがあります。だからできるだけ細い方がいいなって。

チャートと注文画面をはじめ、いくつかのウインドウを常に表示させていますが、フレームによる物理的境界線がそれらを分断します。フレームをまたぐようにウインドウを表示する方が自然な場合もあるのに。

そういうモニタ同士のつなぎ目をできるだけ意識しないように使えたら、いいなって思うんです。

モニタにブルーライトを軽減する機能があるのは嬉しいかも

このモニタはブルーライトを軽減する機能を搭載しています。フィルムやメガネ、ソフトウェアで対応する必要がありません。

自分もついこの前から気になっていました。液晶画面から発せられるブルーライトを長時間見るのは目によくないそうです。まさに「お前だよ、お前!」って言われている感じなのですが、自分では目に負担がかかっている感覚がないのでわかりません。

わからないことこそ、本当は怖いことなんですがね。ある日突然…なんてありますから。網膜剥離をしてからもうすぐ2年が経ちますが、再発しないようにと祈りつつ、目を使う時間を減らすことができません。

そんなブルーライトを軽減をしてくれるのが「Low Blue Light」という機能。デイトレードを生業にしている人や廃人ゲーマー、社畜のみなさんも長時間モニタとにらめっこをしているでしょうから、ブルーライトを浴びる量も多くなるはずです。

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

コメントを残す

PAGE TOP ↑