「レッドデビルズチーズケーキ」のトロリ具合が毒々しい

公開日: : 最終更新日:2015/11/20 コンビニ

2015-07-08 15.22.07

ファミマの「レッドデビルズチーズケーキ」は、黒と白に続くシリーズ第3弾、その存在自体が悪魔的な毒々しさで名前通りでした。

赤いのはフランボワーズの色、そして香りも味もです。

「のびる」は最近流行のキーワードでしょうか。これが実に”悪魔的”な演出をしています。味よりも見た目が悪魔っぽいです。

# こっそり白状します。フランボワーズがナニなのか、知りませんでした。

スポンサーリンク

ファミマの「レッドデビルズチーズケーキ」は「デビルズチョコケーキはイケる!チーズケーキ、お前は…」にあるように、黒のチョコと白のチーズケーキに続く第3弾です。赤と色こそ違いますがチーズケーキということで、前作のものとの違いを気にせずにはいられません。

前作の白い方は固いホワイトチョコの下にチーズケーキが隠れていましたが、今回はやわらかく伸びるのが特徴のようです。

フランボワーズの謎

ファミマの公式サイトによると、フランボワーズが使われているようです。

ベイクドチーズ生地に、チーズがのびる新感覚のフランボワーズ味のレアチーズと、爽やかなフランボワーズソースを重ねました。

デビルズチーズケーキ|FamilyMart

冒頭に白状した通り、フランボワーズが何か知りませんでした。グーグル先生に質問してみたら木いちごだと教えてくれました。

でも原材料に「フランボワーズ」の文字はありません。もちろん木いちごの文字も。

2015-07-08 15.23.51

実はこれ、間違いではありません。日本語の木いちごは、英語ではラズベリー、フランス語でフランボワーズなのです。

参考:ラズベリー – Wokipedia

さて、まずは見た目。そして、ふたを開けたときに感じたすっぱい香り。これがフランボワーズの香りなのかな?

2015-07-08 15.28.25

黒と白は固かったが、今度は軟いぞ!

スプーンを入れたときの柔らかい感じ、伝わりますかね?

2015-07-08 15.29.01

断面はこんな感じ。

2015-07-08 15.29.31

食べすすめると、こうである。伸びるというより、ドロ~リ。色もあいまって毒々しさを感じます。

2015-07-08 15.33.20

で、味は?

肝心の味は、甘酸っぱくて食べやすいです。でも粘度があるので甘さが持続します。ノドの奥で。

これまでの感覚だと「フランボワーズソース+レアチーズケーキ+ベイクドチーズ生地」になるところですが、フランボワーズ風味はレアチーズと最下層のベイクドチーズ生地にもしっかり感じられます。

栄養成分です。

カロリー 363kcal
たんぱく質 5.2g
脂質 23.9g
炭水化物 31.6g

チョコにはいまひとつ届かず、かな

前作の白いホワイトデビルズチーズケーキに比べれば格段に好きな味です。が、デビルズチョコケーキには今一歩及ばない、そんな感じでした。

「伸びる」という最近流行のキーワードを盛り込んできて、目新しさや悪魔的な毒々しさを上手に表現できています。その点では一番かな。

さてこのシリーズは人気があるのか、このままいけば第4弾もありそうです。つぎはどんなデビルが登場するのか、楽しみではあります。

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

コメントを残す

PAGE TOP ↑