楽天から鯨肉がなくなると聞いて、鯨ベーコンを買う

公開日: : 最終更新日:2016/02/15 食べ物・飲み物

鯨肉

このタイミングを逃したら、もう鯨肉を食べようと思わないかも

国際司法裁判所が今のままの方法で南極海での調査捕鯨を中止する判決が出ましたね。鯨肉がますます高級品になりそうです。

その影響なのか、楽天では鯨肉の販売が中止になるようです。その中のひとつが4月30日で販売終了のため鯨肉サヨナラセールをするということで、格安の鯨ベーコン切り落としを買ってみることにしました。

水産庁 南極海での調査捕鯨を取りやめ

3月31日に国際司法裁判所は、日本が南極海で行っている調査捕鯨を中止するよう判決が出ていました。

国際司法裁判所は31日、南極海での日本の調査捕鯨が国際条約に違反すると結論付けた。日本は今後、捕鯨活動を大幅に縮小せざるを得なくなる見通しだ。

日本の調査捕鯨は条約違反、国際司法裁判所が判決 – WSJ日本語版

その一方で、消費者への影響は少ないとする記事もありました。

ここ数年は消費の伸び悩みによる鯨肉在庫の増加が問題になったほか、IWCの商業捕鯨モラトリアムを受け入れず、商業捕鯨を行っているアイスランドやノルウェーからの輸入も可能なため、関係者の間では「南極海捕鯨の停止で鯨肉の供給量が不足する可能性は少ない」との見方もある。

調査捕鯨中止:政策見直し必至 消費者影響は限定的 – 毎日新聞

南極海で捕獲された鯨肉は全体の約20%ほどで、2013年3月までの一年では422頭を捕獲したそうです。南極海での捕獲量20%ができないとなると、次期は約340頭ほどになるということですね。

頭数で見ると、割合で見るよりも「少ないなあ」という印象を受けました。

国内向けにも鯨肉がおいしいというアピールが足りていないから、存在自体を忘れている人が増えているのかもしれません。それで消費が伸び悩んているのでは?とも思います。

鯨肉がセールに!

給食で出た竜田揚げは「くさい」「かたい」と不人気でした。でもボソボソしてかたい赤身肉の独特の食感は「肉を食ってる!」という満足感がして結構好きなメニューでした。あの歯に挟まる感じとかね。

いまとなっては高級品の鯨肉を気軽に食べることはありませんが、こういうニュースを知ってしまうと急に食べたくなりませんか?

そんなときに楽天で鯨ベーコンのセールを見つけました。そしてページのトップには、この文章です。

2014年4月30日(火)に突然、「すべての鯨・イルカの部位を用いた製品を禁止商材とし、すべての出店店舗における該当商品の販売を禁止し、今後1ヶ月以内に楽天市場から該当商品を削除するように」というお達しが楽天市場からきました。

「え?イルカ???」という驚きもありつつ、数量限定で鯨ベーコンの切り落とし160gが税込で999円という値段で出ていました!

残念なことに送料無料ではありません。850円がかかります。でも6個以上注文すれば送料無料になります!

この機会を逃したら、鯨なんてもう食べる機会を失うのではと思います。勢いに任せてポチリといっときました。

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

コメントを残す

PAGE TOP ↑