このお米、安っ!送料無料でこの値段は買うでしょ

公開日: : 最終更新日:2015/11/20 自炊

千葉県産 白米 ふさおとめ 5kg

Amazonは千葉県産の白米が安いこと多し

Amazonで千葉県産 白米 ふさおとめ 5kg 1,480円いいかも。

スポンサーリンク

まだお米は残っているけど、激安に思わずポチる

前回かったお米がまだあるからまだ買う必要はありません。でもこの安さは魅力だわ。
スーパーでもちょっと前に見たのと同じかな?産地とかは覚えてないけど、この値段には見覚えがあります。

送料無料だし、家まで持ってきてくれるなら買い置きで良さそうだから買っておこっと。
ポチリ。

レビューを見ると「しっかりしたお米」という表現が多い感じかな?あと、人によってはパサついているような印象を持つみたいです。
★4つだから悪いお米ではないだろうと思いたい。

このお米もたまに安売りしているようで、1,380円で買った人もいるようです。この値段でそこそこの味なら人気なのもうなずけます。

Amazonでは千葉県産こしひかりもたまに100円安で売って(最近はないか…)ます。
千葉県産の白米をAmazonがプッシュしているのか、千葉県産の白米が安く売られることが多いのか。どうなんでしょうね。

いや、自分が気が付く安いお米が千葉県産なだけかもしれません。

萌え米の火付け役といえば「あきたこまち」

袋に描かれたキャラは赤いリボン、千葉県の県花の菜の花(知ってた?)、赤い和服を着た乙女の「ふさおとめちゃん」です。

お米の名前「ふさおとめ」は房総半島の「ふさ」に乙女の組み合わせで、一般公募されました。

このいわゆる「萌え米」は西又葵氏が描いた「あきたこまち」で有名になりましたよね。
あきたこまち

美味しいか、不味いか、後日のお楽しみ

今のお米はまだ半分くらいあるから、このお米を食べるのはだいぶ先の話。そのときまでは未開封で保存です。

最近お気に入りのLOHACO(ロハコ)内にプロ直伝の「3つのコツで、もっと美味しく」というお米を美味しく炊くためのコツが書かれたコーナーがありました。
研ぎ方や研いだお米を水に浸ける前と後で見比べられる写真は参考になります。

「ごはんのおとも+チョイのせ」というプチ情報に食欲そそられました。やっぱり日本人には、ご飯ですねぇ。

参考;
安いお米を土鍋で炊いてみた

by カエレバ

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

関連記事

鯨ベーコン、それは昭和の味

子供の頃の記憶、父親との思い出が蘇った 噛めば噛むほど味が出る鯨ベーコン。買ってよかったわ

記事を読む

オムレツをふわふわに仕上げるコツ

牛乳の量をかえたらオムレツの作りやすさが一気にアップ これまでふわふわに仕上げるのが難しい

記事を読む

見せてもらおうか 高品質なオリーブオイルの性能とやらを

某もこみちの影響で、いつか高品質なオリーブオイルを試してみたいとは思ってました。 とは

記事を読む

スーパーの天ぷらをおいしく温め直す方法と固くなるのを防ぐコツ

スーパーで売っている天ぷらは、電子レンジ温めると衣がフニャフニャになるのがいやです。だから買

記事を読む

ヨーグルトメーカーでこんなものまで作れるの?

一晩でヨーグルトができるのは、いいなぁ いまヨーグルトづくりに早くて2日はかかってます。TAN

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑