インスタントコーヒーを作るのに、まだアレ使ってるの?

公開日: : 最終更新日:2015/11/09 自炊

4642d78ec24848e2aef4b34e831d918f_s

ちょっとしたコツでインスタントコーヒを作るときのひと手間が省略できる

冬の寒い日は、飲みたいときにサッと作れるインスタントコーヒーが欠かせません。美味しさはドリップコーヒーには遠く及びませんが、手軽さではかないません。

そんなインスタントコーヒーを作るときに普通は使っているアレ、洗い物を1つ減らせるから自分はいつでもこのやり方です。

1度聞けば使わなくてすむアレとは?

スポンサーリンク

インスタントコーヒーを作る過程を効率化してみよう

めっきり寒くなったことだし、暖かいコーヒーを飲む機会が増えます。インスタントコーヒーは邪道とかマズイとか言わないでくださいね。美味しいインスタントコーヒーだってちゃんとありますし、ノンカフェインのものを選べばカフェインがダメな人も夜寝れなくなる人もコーヒーを味わうことができます。
そしてインスタントコーヒーを毎日作っていると少しでも効率化したくなるのが人情ってものです。

インスタントコーヒを作る手順のおさらい

手順なんておさらいするまでもなく誰でも一緒…のはず。普通はこんな手順でつくりますよね。

  1. インスタントコーヒーの粉をカップに入れる
  2. お湯を注ぐ
  3. ティースプーンで混ぜる
  4. おいしい

不要なアレとは?

おさらいした手順の中で”不要なアレ”とは…(3)で使うティースプーンです。なぜならちょっとしたコツでスプーンを使って混ぜなくても飲むのに支障ないように混ざるからです。
さらにうちでは、ティースプーンはインスタントコーヒーの容器に入れておいて粉をカップに入れたら容器に戻します。いちいちスプーンを取り出す必要もなくて便利ですよ。

スポンサーリンク

ちょっとしたコツとは?

さて、ティースプーンなしでインスタントコーヒーを作るちょっとしたコツとは、それは…

少し高めの位置からお湯を注ぐ

これだけです。お湯のそそがれる勢いで良い具合に粉が混ざるように意識してある程度の高さを付けつつ、高すぎると周りに跳ねてしまうのを注意して注ぎます。

ズボラと言わないで、節約と言ってほしい

こう考えてみてください。一瞬だけ使ったティースプーンを洗うために使う水の量って多くないですか?そんなことないよと言ってもチリも積もれば何とやらです。洗わなければ水を使わないんだからエコだし節約になりますよ。なんといっても洗って手を拭いて、面倒じゃないですか!(笑)

なーんだ、そんなことかって思いましたか?

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

関連記事

オリーブオイルは、それだけでソースになる!

良質なオリーブオイルは生で使う方が美味しい! 先日から使い始めているオリーブオイル Pin

記事を読む

自宅でヨーグルトを増やす方法

ヨーグルトはいつも、自宅で増やしています。 よく食べる家庭では、毎回買うより増やした方が経

記事を読む

うなぎの美味しい温め方 ふわふわでパリッとした鰻丼を食べるには?

短い間でしたが、仕事の中で6人分の食事を作るという作業をしていました。ある日のメニューが鰻丼

記事を読む

このお米、安っ!送料無料でこの値段は買うでしょ

Amazonは千葉県産の白米が安いこと多し Amazonで千葉県産 白米 ふさおとめ 5k

記事を読む

油揚げコロッケを作ってみた

先日、ネタフルさんが記事にされていた「油揚げコロッケ」を作ってみました。 便乗みたいで申し

記事を読む

砂糖が固まったら戻すには?固まる理由と固まらない保存方法も

どこの家庭にもある調味料、砂糖。料理を頻繁にする人であっても減るスピードはゆっくりで、油断し

記事を読む

スーパーの天ぷらをおいしく温め直す方法と固くなるのを防ぐコツ

スーパーで売っている天ぷらは、電子レンジ温めると衣がフニャフニャになるのがいやです。だから買

記事を読む

安いお米を土鍋で炊いてみた

急遽変更!初めて買うお米はどうだい? 訳アリで激安のお米を買う手続きをしていました。

記事を読む

夏のお弁当はいつ作る?おかずもご飯も痛まないためにできること

夏はお弁当が腐りやすい時期です。そのために梅雨から夏の間はお弁当は手作りしないのも選択肢

記事を読む

鯨ベーコン、それは昭和の味

子供の頃の記憶、父親との思い出が蘇った 噛めば噛むほど味が出る鯨ベーコン。買ってよかったわ

記事を読む

コメントを残す

PAGE TOP ↑