期間限定「ピノ 薫るアロマ珈琲」コーヒー好きへの評判は?

公開日: : 最終更新日:2015/08/30 コンビニ

pino_coffee

その昔、アイスと言えばピノとレディボーデンがお気に入りでした。

銭湯で食べたピノ、小学生の子供には大きくて豪華な装飾のパッケージで高級アイスだと思っていたレディボーデン、いまでも特別な思い入れがあります。

そんなピノが「ピノ 薫るアロマ珈琲」という新製品を8月24日に発売します。本格こだわりコーヒーの味わいは、コーヒー好きに受け入れられるのでしょうか?

チェックせずにはいられません。

スポンサーリンク

最上級豆コロンビアスプレモの良さをどこまで引き出すか

子供の頃なので「一日一粒」のような、いまならみみっちいと思えるような食べ方をしていました。たいていは止まらなくてすぐ食べちゃいましたが。と、いまでもはっきり覚えているほど印象があるのがピノです。

表面のチョココーティングがパリッとしてて中のアイスがなめらか。口の中の温度で外側のチョコから少しずつ溶かしてみたり、色々楽しみながら食べていました。

「ピノ 薫るアロマ珈琲」に使われるコーヒーの実力は如何に?

新発売の「ピノ 薫るアロマ珈琲」のパッケージには「最上級豆コロンビアスプレモ使用」とあります。こんなことを思っては不謹慎でしょうか。

「所詮アイスに使われるコーヒーです。大したことないんでしょ?」

森永のニュースリリースの宣伝文句も自信にあふれています。一粒で本格コーヒーの味わいが楽しめるという期間限定のピノ、気になります。

コーヒーアイスには、最上級豆のコロンビアスプレモをハイローストし、エスプレッソ抽出して豆本来の旨みを凝縮したコーヒーエキスを使用しております。

ハードルを上げすぎじゃないですか?森永さん。ちなみにコロンビアスプレモについては、珈琲魂さんのコーヒー豆事典に詳しい説明がありました。

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

関連記事

セブンプレミアムのレアチーズとヨーグルトの共演は味の好みが分かれそう

前回食べたセブンプレミアムのアイス、「セブンイレブンのアイスがブルーベリーの酸味とヨーグルト

記事を読む

モラック乳酸菌でインフルエンザやノロウィルスを防止する

いまから乳酸菌で腸内を整えれば細菌感染の予防になるかも 免疫細胞を元気にするというモラック

記事を読む

「チョコキャラメルコーン・深みカカオ味」これなら食べられる

キャラメルコーンが甘すぎて1袋食べきることができなかった子供時代。ずっと避けていましたが「チ

記事を読む

セブン、ひねり揚げはチリ味じゃない!チーズをよこせ!

セブンイレブンでひねり揚げチーズの売り場にあったのが、おなじひねり揚げのチリ味でした。

記事を読む

セブンイレブン限定 ポッキー<グランショコラ>を食べてみました

今日2月2日から発売のポッキー<グランショコラ>を近所のセブンイレブンにさっそく買いに行きました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑