その夜泣きは腹痛かも?痛いのをがまんさせてかわいそう

公開日: : 最終更新日:2016/03/20 家事

cd188b49bab30a8baa304662012e669c_s

夜泣きの原因は腸内細菌のバランスだった

赤ちゃんの夜泣きに疲れているお母さんたちに一筋の光かもしれません。

日々夜泣きに悩まされて、世間で言われている対策を試してみたけどぜんぜんよくならない。どうしたらいいのだろう…そう悩んでいる世のお母さんたちがたくさんいます。

中には迷信のような方法もあって、結局のところ原因は”よくわかっていない”というのが現状でしょう。

世界に目を向けてみると、赤ちゃんの腸内環境がうまく育たない時に起きる腹痛が原因という見方があります。そしてその対策として乳酸菌が有効とみられ、効果を見せています。

スポンサーリンク

1日平均3時間以上が1日平均50分以下にまで?

欧米では乳児向けの夜泣き対策サプリが注目されています。赤ちゃんは、ただグズっているのではなく腹痛に悩まされているかもしれないということです。

ある乳酸菌を使ったサプリメントが実際に効果があるということで多くの医療機関が採用しているそうです。この乳酸菌を使用したサプリメントが4月から日本でも発売になります。

激しい夜泣きの原因は乳児期の腸内細菌のバランス不全による「乳児疝痛(激しい腹痛)」が原因であることを突き止めた。

【新製品】欧米で注目の乳児向けサプリメント‐「チャイルドヘルス」4月に新発売 バイオガイアジャパン : 薬事日報ウェブサイト

この記事では、夜泣きの原因を「腸内細菌のバランス不全」と突き止めたとあり、95%以上のケースで、夜泣きをしている時間が1日平均1/4にまで減ったそうです。

そしてその対策として、母乳由来で初乳に含まれ、乳児が摂取する乳酸菌「ロイテリ菌」(ラクトバチルス・ロイテリ)を赤ちゃんに一定量与えることで、それまで1日平均3時間以上泣いていた乳児の夜泣きが、95%以上のケースで1日平均50分以下にまで減少することを発見した。

(同ニュース記事)

簡単に言うと「乳酸菌のチカラで腸内環境を整えてあげると夜泣きが減る」ということです。この考えに基づいたサプリメントは世界85の国と地域の医療機関に臨床採用され、薬局・薬店でも販売されているそうです。

子供の夜泣きに悩まされていた薬剤師のお母さんが、自分が持つ専門的な知識と目を持って選んだサプリメント「バイオガイアチャイルドヘルス」で見事克服したという映像がYoutubeにアップされています。

夜泣き対策の一つとして定着するかな?

何をやっても夜泣きが収まらないケースもありますよね。お母さんのストレスが溜まることで嫌な事件とかも起きたりしています。

赤ちゃんは「泣くのが仕事」と言われるけど、激しい腹痛が夜泣きの原因なら止めてあげたいですね。

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

コメントを残す

PAGE TOP ↑