銀座でランチをご両親と。そのあとは浜離宮の菜の花畑を散策しては?

公開日: : 旅行

01fa3e22631a0e1a12c2c352f71184f9_s

誕生日のお祝いにご両親を呼んで銀座で食事会。よくあるシチュエーションですね。でもそのあとって、みんなどうしてるの?その場でバイバイなの?

せっかく出てきた銀座だからと、有名ブランド店を見て周るくらいでしょうか?楽しみ方はいろいろありますよ。

スポンサーリンク

銀座でランチを両親と。そのあと…

お昼を食べた後に銀座ですること。有名なブランド店が立ち並んでいますし、ウインドウショッピングが定番でしょうか。あっという間に時間が過ぎていきそうですね。

女性ならそれでも十分楽しめるでしょう。

または歌舞伎座に行くのもよさそうです。一幕見なら当日に思い立っても気軽に、しかもリーズナブルな料金で観ることができます。

銀座からは離れますが、東京の真ん中にある自然と触れ合いに浜離宮恩賜庭園まで足を延ばしてみませんか?もし時期が3月なら、菜の花畑が見ごろを迎えています。

3月は浜離宮の菜の花がちょうど見頃

浜離宮恩賜庭園には都会とは思えないほど豊かな自然があります。時期にこだわらずに、一年中いつ訪れても四季の草花を楽しむことができます。

ここはあえて、です。

「3月に花見をする」と聞いて何を思い浮かべますか?多くの人が梅を、または下旬には開花を迎える桜じゃないでしょうか。

でも浜離宮恩賜庭園には3,000本の菜の花畑があります。

「春らしい花」といったら、桜に負けず劣らず菜の花も季節を感じさせてくれますよね。え、食べる方ならわかるって?いやいや、黄色く小さな花が春の日差しと青空に映えて素敵ですよ。

時期が良ければ菜の花と梅、または菜の花と桜が同時に楽しむことができます。春を満喫できて、お得だと思いませんか?

歩くには遠くても、タクシーを使えばすぐです。天気が良いなら園内を散策してみてはどうでしょうか。ゆっくり園内をめぐって2時間くらいでしょうか。銀座のお店をのぞくのとはまた違ったリフレッシュになりますよ。

スポンサーリンク

浜離宮恩賜庭園の入園料や入園時間は?

浜離宮恩賜庭園の入園料や交通アクセスについてです。

浜離宮へのアクセスは、今回は銀座からということでタクシーでしたが、普通は電車や水上バスを使うことが多いでしょう。

また、駐車場はありませんのでご注意を。都内は自家用車よりも公共機関を利用した方が小回りが利くので良いですね。

◆ 休園日:12月29日~1月1日

◆ 入園時間:午前9時~午後4時30分(閉園午後5時)

◆ 入園料:一般300円、65歳以上150円 ※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

◆ 所在地:東京都港区海岸一丁目

◆ 無料公開日
 みどりの日(5月4日)、都民の日(10月1日)
 ※ 駐車場(来園の観光バスと障害者の車両は駐車可)

◆ 交通
◎大手門口(庭園北側の入口)
都営地下鉄大江戸線「汐留」「築地市場」下車 徒歩7分
ゆりかもめ「汐留」下車 徒歩7分
JR・東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線「新橋」下車 徒歩12分

◎中の御門口(庭園北西側の入口)
都営大江戸線・ゆりかもめ「汐留」下車 徒歩5分
JR「浜松町」下車 徒歩15分

◎水上バス
東京水辺ライン:「両国」「お台場海浜公園」から「浜離宮」下船
東京都観光汽船:「浅草」から「浜離宮」下船

◆ 問い合わせ:浜離宮恩賜庭園サービスセンター / 03-3541-0200

まとめ

浜離宮恩賜庭園は四季折々の草花を楽しむことができます。

はっきりした目的がないのなら、銀座でランチの後には浜離宮を散策という選択肢もあります。自然の中でご両親もゆったりした時間を過ごされることでしょう。

一度訪れてみて気に入ったようなら年間パスポートをプレゼントするのも良いでしょう。
一般:1,200円
65歳以上:600円

銀座の観光スポットが他にもまだまだあります。 、いくつ行きましたか?
銀座の観光スポットを探す

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

関連記事

飛行機機内で日焼け止めしないと窓際の紫外線対策は不十分?

海外旅行では長時間飛行機に乗ることになります。そこでちょっと気になったのですが、上空では地上

記事を読む

ディズニーリゾートのお土産に使う予算と買いに行くタイミング

Photo by Alex Scarcella :: http://www.ccworld.it/

記事を読む

両親との旅行で京都へ 初めてでも壬生狂言はわかるし笑える

若い方から年配の方まで人気の京都。どの季節に行っても趣があっていいですよね。 そんな京

記事を読む

いちご狩りに便利な持ち物と適した服装は?練乳以外なら何もってく?

「いちごを飽きるほど食べたい!」 一度は必ず考えることと思います。そんな願望をかなえて

記事を読む

広島の平和記念公園へのアクセスでおすすめは?駐車場の相場も紹介

平和記念公園では、ゴールデンウィークにはイベントはありますし、夏には平和記念式典が行われます

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑