家電

アイリスオーヤマの掃除機 IC-SB1がうるさいってどのくらい?

投稿日:

ワンルームに引っ越ししてきて、これまで使ってきた大きな掃除機が使いづらくなりました。置き場所にも困ります。

そこで安くてコンパクトなタイプに買い替えたいと、漠然と考えていました。ふだんは財布のヒモは固い(緩んでも中身がない)はずですが、なぜかアイリスオーヤマのIC-SB1という超軽量スティッククリーナーを購入しました。

レビューとか見ると、けっこう「うるさい」という評価が目立ちました。実際のところどうなのでしょうか。

スポンサーリンク

アイリスオーヤマの掃除機 IC-SB1の口コミレビューが散々でも選んだ理由は?

引っ越しをしてからホウキとちりとりで掃除をしていましたが、取りきれません。

「コロコロやクイックルワイパーとかで十分という声もありますが、逆にクイックルワイパーいらない」とか「コロコロじゃきれいにならない」とかの声もあります。

「で、どっちなのさー!!!」と。結論から言うと、めんどくささの勝利。文明の利器、掃除機を使いましょうよ。どうせ思うようにきれいにできないなら、良いじゃん簡単な方で。

購入するにあたっては

・置き場所をとらない
・軽い
・音がうるさくない
・吸引力が落ちない

などコストを考えない贅沢な要求を満たすものを求めています。例によって楽天で検索するわけです。第一優先は場所をとらないことなので「コンパクト 掃除機」をキーワードにしてみました。

予想通りコードレスのスティック型が多数見つかります。
レビューとかも読んでみると

・コードレスは吸引力がだんだん落ちてくる
・サイクロンは洗うの大変だしゴミを吸い込む
・ワンルームだからスティック型で十分
・「こんなにうるさいの?」と感じるほど音が大きい

などなど、好きかって言われていました。

自分が良くやる買い物のパターンは、安いものを買ってメリットとデメリットを具体的に認識してから我慢できなかったら高いものを買うというものです。

なので安い物から選んでみました。するとどうしてもアイリスオーヤマの商品が目に飛び込んできます。

少し前に炊飯器を7,000円で購入しましたが、それもアイリスオーヤマのものです。今回もそう。
やっぱり「うるさい」という評判はよく目にします。

でも「超軽量」の文字。軽量・コンパクトではなく「超軽量」です。約1.4kgだそうです。先日リサイクルショップで軽量タイプを見てきたら約3.0kgでした。その半分以下。さらにハンディタイプにもなる2WAY仕様。

心が動かされました。

さらに紙パック式でコードレスではなく有線です。安さの秘訣はこのコストダウンによるものなのでしょうか。ちょっとネガティブな印象。

その後調べてみると、紙パックもそう悪くない事とコードレスの稼働時間を気にする人が意外に多いことがわかりました。

ちょうど楽天のお買い物マラソンの時期だったこともあって、安いんだしまあいいかと固い財布の紐がほどけてきました。相変わらず中身には問題はありますが…。

買うと決めた理由はいろいろあります

・値段の安さ(4980円)
・紙パック式
・コードレスじゃないから吸引力が落ちない
・ワンルームなのでコンパクトなスティックタイプが良い
・ホウキとチリ取りの掃除からの卒業したい

結局のところ「めんどくさいから掃除機買おうよ」ということなんです。水は低きに流れるものなのです。

IC-SB1はどのくらいうるさいの?

さてその動作音です。

確かにうるさいです。が、カン高いので実際よりもうるさく感じるように思います。たしかにテレビの音は聞こえません。夜遅くは止めた方が良いいでしょう。

でもこの商品が特別うるさいというわけではないと思うのです。これまで使っていたものもに比べて音の質が違ってて、高音なのでうるさく感じるのです。

わかりにくいかもしれませんが、録音してみました。音量注意、超絶注意です。後ろで聞こえているのはテレビの音ですが、予想より全然小さくて比較になりません。

吸引力はどうかというと、んー…悪くはない。こんなもんでしょ。そしてこれが5,000円なんだと思うと「ありじゃね?」と変化します。

最低でも10か月壊れずに使えれば、使用料は月500円です。そう考えると悪くない買い物だと思います。

そ・れ・に!

掃除が楽になりました。ほうきで掃くよりきれいになります。チリ取りへ取り残しでイライラしなくてすみます。

トータルで考えて「買ってよかった」と言えるでしょう。

全体。色はネット限定のピンク。落ち着いた色合いです。

紙パックは専用のものを使用。

2WAYなのでハンディタイプにもなります。

さいごに

紙パックは専用のものです。ここで心配なのは「生産中止とかならないか」ということです。電化製品て、けっこう長持ちする家計なので。

収納については予想外でした。自立するものと思ったらしないのです。壁に取り付けるパーツで倒れないようにしないといけません。

すきまに立てかけておくことでスペースをとらずに収納できていますが、見せる収納もいいかもとの思惑は完全に裏切られました。

あと、家具と家具の間をきれいに掃除するのは難しいので、あきらめるか家具同士の間を大きく開けておくことをおすすめします。

壁や家具にすき間を大きく開けておくことで黒い悪魔(イニシャルG)が居座りにくくなります。部屋は若干狭くなるかもですが、メリットも大きいのです。

もともとの期待値を下げて購入したアイリスオーヤマの掃除機 IC-SB1なので、おおむね満足です。

掃除にこだわりがない人、壊れても安いからとある程度あきらめられる人ならおすすめできる商品です。え、ムリ?

5,000円の商品に求めすぎてませんか?

スポンサーリンク

-家電
-

Copyright© キョウミのトビラ , 2020 All Rights Reserved.