シナモン嫌いも試してほしい!シナモンをバナナとはちみつでトーストしたら美味かった

公開日: : 最終更新日:2016/03/17 食べ物・飲み物

2015-05-13 17.31.44

シナモン好きの方々、disってすみません。食べ方によっては美味しいです。

購入した「バナナ、あっぱれ。」をどうにか消費できないかとやってみたバナナシナモントーストが当たりでした!バナナとはちみつだけでは物足りず、シナモンの香りがあってこその味なんだろうなと思います。

シナモンなんて嫌いだという人も、1度食べてみると考え方が変わるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

シナモンは火を通した方が香りが馴染む?

シナモンの香りが苦手だと「バナナが美味しくなる粉の香りが苦手で完全に自爆だった」に書きました。シナモンンお香りがきつい「バナナ、あっぱれ。」が大量にあるわけですが、どうにかして消費しないとです。捨てるのももったいないですから。

で、今回やってみたバナナシナモントーストだと結構大胆な量を使っても大丈夫でした。火を通したら匂いがさらに強烈になるかと思ったらそうでもありません。

「バナナ、あっぱれ。」はシナモンだけではなく、主な原材料が大豆(つまりきな粉)です。どうやらこの商品はバナナとはちみつの甘みと相性が良いようです。

作り方も乗っけるだけなので、どんなに料理が苦手な人でも簡単にできます。

「バナナ、あっぱれ。」を使ったバナナシナモントーストのレシピ

材料

  • 食パン 1枚
  • バナナ 1本
  • バナナ、あっぱれ。 適量
  • はちみつ 適量

作り方

  • 食パンにスライスしたバナナをのせる
  • 好きなだけ「バナナ、あっぱれ。」をふりかける
  • はちみつを好きなだけかける
  • トースターで焼く

これだけです。簡単でしょ?

2015-05-13 17.31.44

シナモンが苦手でも美味しく食べられるバナナシナモントースト

できあがりは意外にも、シナモン臭さが気になりません。

「バナナ、あっぱれ。」がはちみつと溶けてとても美味しそうです。原材料の中に塩が入っているので甘すぎることなく、それでいて甘さを引き立てる良い隠し味になっています。あと、主原料が大豆なので身体にも良さそうです。

食べてみると、バナナは温めることでさらに甘~くなります♪
かと言って、砂糖と違って甘すぎることはありません。だから甘いのが苦手でも食べやすいと思います。

難点はダイエットとは真逆にあるような食べ物だってこと。そんなの気にしてないよと言う人も食べすぎ注意です。

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

関連記事

青リンゴの香りがするオリーブオイルが気になる

良いオリーブオイルは、ぜひ生で使ってほしい 良質なオリーブオイルを生で使う美味しさに目覚め

記事を読む

「ちょーぐると」開封の儀

甘い香りに非常にやさしい味。まるで駄菓子のヨーグルのよう 2月の終わりに注文した「ちょーぐると

記事を読む

冷凍したチーズ蒸しパンがチーズケーキでいられる時間は長くない

チーズケーキかどうかは抜きにしても夏に絶対やりたい! いろいろなものを冷凍して食べてみるこ

記事を読む

フレンチトースト簡単時短ワザで液を早く染み込ませる

フレンチトーストのふわふわは自宅で簡単にできる トロトロふわふわのフレンチトーストって美味

記事を読む

チアシードの白と黒 違いを比較してみた

チアシードには、ホワイトとブラックがあります。前々から「ホワイトチアシードはどうなの?」と疑

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑