セブン、ひねり揚げはチリ味じゃない!チーズをよこせ!

公開日: : 最終更新日:2015/11/20 コンビニ

2015-07-28 12.50.34

セブンイレブンでひねり揚げチーズの売り場にあったのが、おなじひねり揚げのチリ味でした。

チーズを差し置いて棚に並ぶくらいなので、さぞや美味いのだろうと食べててみると…チーズ!チーズ!チーズ!!

チーズの圧勝です。「夏のフレーバーで辛いもの」なのでしょう。確かに美味い。でもひねり揚げチーズを食べたときの幸福感には足元にも及びませんでした。

スポンサーリンク

全体的な完成度はチリ味か?しかし満足度はチーズが圧勝!

近所のセブンイレブンで赤いひねり揚げチーズを見つけました。いや、ほんとにそういう印象だったんです。「ずいぶんチーズが濃いなあ」と。

まじまじと見てみると「ひねり揚げ チリ味」でした。え!チリ味!?

どうやらチーズと入れ替えで新フレーバーを投入してきたようですね。発売は2005年7月6日、価格は108円で据え置きです。

ほど良く上品な辛味

ひねり揚げチリ味を食べてみると、辛さが前面に立つようなことはなく隠し味のようにふんわりと辛さを感じます。

辛さに比べて塩味の方が強いかな。なので辛いのが苦手だけどたまには食べてみたい、という人にはちょうど良いでしょう。

辛いのが食べたくてこの商品を選ぶのは間違いです。あくまでも「後を引く美味しさの陰に辛さを感じる」くらいの控えめなフレーバーです。

そう、たしかに美味いんです。

スポンサーリンク

ひねり揚げチーズには遠く及ばない

で、つい先日まで商品棚に並んでいたチーズのフレーバーとどうしても比べてしまうわけです。

チーズ系お菓子が好きというひいき目を差し引いても、自分にとっては、チリ味が付け入る隙はまったく与えてくれいません。

塩味とチリ味だけの単純な味付けではなく、肉エキスを加えたりして工夫されています。なので「やめられない、とまらない」的な美味しさは十分にあります。

でも根本的にチーズに比べると美味しさが変化球なんですよね。チーズ味だからチーズ味で満足できた。それにくらべてチリ味なのにチリ味以外を含めた全体で満足できた。こんな違いです。

そもそものひねり揚げが美味しいので、レベルの高いところでの物足りなさだと感じています。単調な塩味だけでは満足できなかったなら、チリ味は試してみる価値が十分にあります。

カロリー、その他の栄養成分は?

塩味、塩味と何度か書いているので、カロリーや塩分が気になるところです。
ひねり揚げチリ味の栄養成分はこうなっています。

2015-07-28 12.50.56

  • エネルギー 461kcal
  • たんぱく質 4.1g
  • 脂質 30.7g
  • 炭水化物 42.1g
  • ナトリウム 625mg

ちなみにチーズのほうはこうなっていました。

  • エネルギー 450kcal
  • たんぱく質 3.5g
  • 脂質 28.9g
  • 炭水化物 44.0g
  • ナトリウム 793mg

意外にもナトリウム(塩分)はチーズのほうが段違いに高かったようです。

関連:カリカリトリプルチーズを超えるセブンプレミアムのチーズ系お菓子最強タッグを発見したかも

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

コメントを残す

PAGE TOP ↑