椅子と机の高さが合わない?身長から理想値を計算して調整しよう

公開日: : コンピュータ

066830c3d0f3362780564880877387dd_s

パソコンを使っているときの机と椅子は、あなたの体に合った高さですか?適切に調節されていないと姿勢が悪くなるだけでなく、健康を害することもあります。

簡単な計算式で、理想の高さを知ることができます。計算してみたら、じつはもっと低い方が良いという場合だってあります。もっと低い方が良かった、という人のために高さを調節するアイディアも一緒に紹介しますね。

スポンサーリンク

椅子と机の高さが合わないために不調を訴える人が多い

パソコンを操作するときの姿勢が悪いと、体調が悪くなります。長時間パソコンに向かうという人は、こんな症状に思い当たるフシはありませんか?

  • 肩がこる
  • 首がこる
  • 頭痛
  • 腰痛
  • 目の疲れ

同じ姿勢を続けているからという理由もありますが、その根本は机と椅子の高さが自分に合っていないから正しい姿勢を保つことができないことが原因です。

パソコンを使うときの正しい姿勢としては、次のようなポイントを最低でも押さえておきたいところです。

  • モニタから40cm以上離して、モニタ上部の枠(ベゼル)が視線の正面にくる
  • ひじの角度は90度くらい
  • ひざの角度は90度くらい
  • 足の裏全体が床につく

世に出回っているパソコンデスクの多くは高さ70cm、椅子は一番低くすると座面が40cmくらいになります。だいたい170cm前後の身長の人に合わせてある感じです。

女性など身長の低い人にとっては、正しい姿勢をとろうとすると机が高すぎるとか、机に合わせて椅子を高くすると足がしっかり床につかないとかで難しかったりします。

そもそも、あなたにとって机と椅子の高さは何cmがちょうどよいのかを知っていますか?じつはこれ、身長から簡単に計算することができるんですよ。

椅子と机の高さを身長から理想的な高さを計算する

あくまでも目安ではありますが、身長から机と椅子の高さを知っていれば新しく買うときの目安にしたり、高さを調整するのに役立ちます。簡単なので覚えておくと良いでしょう。

人間工学を元にした計算式の場合はこうです。

 机の高さ = (身長(cm)×0.25-1)+(身長(cm)×0.183-1)
 椅子の高さ = 身長(cm)×0.25-1

この式を使って身長170cmの人の場合を計算するとこうなります。 上に書いたパソコンデスクの高さ70cm、椅子の座面40cmともおおよそ一致します。

 机の高さ = 71.61(cm)
 椅子の高さ = 41.5(cm)

わざわざ計算するのがめんどうだとおっしゃるあなたのために、机と椅子の高さは何cmが良いのかを身長から計算できるツールを用意しました。実際に慎重を入れて試してみましょう。


これとは別に、机と椅子の高さの差が30cmなのが理想的だという話もあります。いろいろな数字が飛び交っているのは、勉強づくえだったり、食卓だったり、パソコンデスクだったりと用途がまちまちなためです。

最後の微調整は自分で座ってみた感触が正解です。座高やひざ下の長さ、肘を90度にしたときの机の高さなどは、実際に体験してみないと微妙なフィット感は得られないからです。

スポンサーリンク

椅子の高さを調整する方法は?

一般的なパソコンデスクは、高さ70cmのものが多く出回っています。計算上の理想値がこれより低かった場合はどうしたらよいでしょう?

1つのアイディアとしては、ダイニングテーブルを選択肢に入れるというのがあります。

パソコンデスクは70cm以上のラインナップが多いのに比べて、ダイニングテーブルは70cm以下のラインナップが多いためです。それに家族4人で使うようなダイニングテーブルだと、十分な広さが確保できます。

それでも理想的な高さの机や椅子と巡り合えない場合やそもそも購入するという選択肢がない場合は、何かで調節することになります。

身長が低くて70cmでは机が高すぎと感じている場合は、机を低くすることができなければ椅子の方を高くして調整しなくてはいけません。微妙な高さ調節ならクッションが手っ取り早くてよいでしょう。

クッションでは間に合わないくらい高くすると、足が床に届かないことがあるというのはすでに書きました。そんな時はフットレストを使いましょう。コンパクトなものなら机の奥に忍ばせておけば邪魔にもなりにくいです。

また、昇降運動をするときに使う昇降台も利用できます。「メタボ対策にウォーキング、雨の日もサボらないでできてる?」にあるように、うちで使ってるのは高さ12.5cmのタイプもあるので足台として適当な高さです。

それに長時間のパソコン操作で疲れたときの気分転換にちょっと運動をするのにも使えます。

さいごに

健康を維持するためにも、できれば正しい姿勢でパソコン操作したいものです。 でも身長によっては、体型に合ったパソコンデスクを選ぶのは意外に選択肢がなくて難しくなります。

自分にとってどのくらいの高さの机と椅子がベストなのかを知っていれば新しく購入するときの目安になりますし、いまあるものを調節するのにも便利です。

一度、あなたが使っている机と椅子の高さを測ってみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

関連記事

RSSフィードをはてブ数でフィルタしてfeedlyで読む

未読フィードがあると気持ち悪いのと、覚えられなくても全ての記事に目を通しておきたい性分です。

記事を読む

EXCELで時間計算して年月日時分秒で表示する簡単な方法

EXCELでの日付や時間計算は、単純にセルの値を足し算引き算すれば解決します。でも日付をまた

記事を読む

自分用に厳選したTwitter検索の備忘録

たまーにTwitterで検索メモを残すことがあって、そのたびにやり方を忘れてて探すのが面倒な

記事を読む

EmEditor Freeを直接インストールできる簡単インストーラーを使った結果

エムソフトのEmEditorFreeに「簡単インストーラー」が期間限定で公開されました。

記事を読む

挿すだけでトリプルモニター環境が完成!

マルチモニター環境は一度やったらやめられない これまで2枚だったモニターを3枚にしました。

記事を読む

コメントを残す

PAGE TOP ↑