鹿沼の花火大会は駐車場や送迎バスの時刻表を知って混雑を避けよう

公開日: : イベント

583f809ea9577cdad7f86bcfa6fc0fec_s

鹿沼さつき祭りの期間中は大変混雑します。そのため車で来る方にとっては駐車場が確保できるかどうか気になるところでしょう。

そこで初日に行われる花火大会に来たいかたのために、周辺の駐車場の状況と混雑を避けられる時間帯、駅から出ている送迎バスの時刻表などについて紹介します。

スポンサーリンク

鹿沼の花火大会で周辺にある駐車場はどこに?

初日の夜に開催される花火大会は10,000万発以上も打ち上げる年に一度の祭りで、鹿沼市としては一大イベントとなるため人の集まり方も尋常ではありません。

さつき祭り会場周辺には無料の駐車場約2,000台分が用意されており、17時からの開放となっています。メイン会場に、約1,000台、第二会場には約200台分の駐車スペースがあります。

ただし会場周辺の駐車場は開放される前から並んでいて、16時にはすでに満車になっていることも多いので、15時前後には到着しておきたいところです。

たとえば13時から開放される東小学校の駐車場などもありまが、こちらも時間ギリギリだと満車になっていることがあります。無料駐車場に止める場合は、開放時間の2時間前には到着しておくと混雑を避けることができるようです。

有料駐車場でも17時にはすでに埋まっているので離れた駐車場に停めるか、15時頃に来場すると良いです。

なお、当日は周辺の交通規制が行われます。規制開始の時間は次の通りです。

朝日橋は13:30~
ふれあい橋は15:00~
周辺は17:00~

詳しくは、花火打ち上げ場所周辺の駐車場情報とともに「花火大会の交通規制と駐車場のご案内(PDF)」を参照してください。

行きは来場する人たちの時間帯がバラバラなので良いですが、帰りはみんなが一斉に動くので、混雑してまったく動かないということもあります。

その点では「さつき祭りで花火大会がある鹿沼で場所取りの穴場は?」で紹介した穴場スポットであれば、会場からは少し離れているので帰りの混雑を避けられます。まあ、車である必要がなくてスムーズに往復したいのでれば、素直に電車で行くことをおすすめしますね。

鹿沼から運行している送迎バスの時刻表は?

鹿沼さつき祭り期間中は東武日光線新鹿沼駅、JR日光線鹿沼駅から、無料の送迎バスも運行していますが、花火大会が始まる前にバスの運行は終了してしまいます。また花火会場と祭り会場は離れているので、バスで祭り会場に行くと逆に離れてしまうことになります。

花火打ち上げ場所まではJR鹿沼駅から徒歩約10分ですし、東武新鹿沼駅からも徒歩約10分という距離なので、近くで花火を見たいという方にとっては、駅から歩いた方が良いでしょう。

とはいえ昼間はさつき祭りを見たいという方のために臨時バスの時刻表を乗せておきます。

メイン会場:鹿沼市花木センター
第2会場:JAかみつが鹿沼花木センター

JR鹿沼駅からの送迎バス時刻表はこちら。

JR鹿沼駅発 メイン会場 第2会場 JR鹿沼駅着
8:45 8:58 9:03 9:16
9:32 9:45 9:50 10:03
10:20 10:33 10:38 10:51
10:55 11:08 11:13 11:26
11:30 11:43 11:47 12:00
12:05 12:18 13:00 13:13
13:15 13:28 13:33 13:46
13:52 14:05 14:10 14:23
14:50 15:03 15:08 15:21
15:28 15:41 15:45 15:58
16:10 16:23 16:28 16:41
16:45 16:58 17:05 17:18
17:20 17:33 17:40 17:53

 

東武日光線新鹿沼駅からの送迎バス時刻表はこちら。

東武新鹿沼駅発 メイン会場着 メイン会場発 第2会場着 第2会場発 東武新鹿沼駅着
9:00 9:12 9:14 9:27 9:29 9:42
9:50 10:02 10:05 10:18 10:20 10:33
11:05 11:17 11:19 11:32 11:34 11:47
12:07 12:17 12:19 12:32 12:34 12:47
13:00 13:12 14:00 14:13 14:15 14:28
14:40 14:52 14:54 15:07 15:09 15:22
15:30 15:42 15:44 15:27 15:59 16:15
16:20 16:32 16:34 16:47 16:50 17:05
17:10 17:23 17:24 17:39 17:41 17:56

 

スポンサーリンク

鹿沼の花火へ混雑を避けて見に行くには結局何がいいの?

駅から打ち上げ会場までも近いので、できれば電車の利用がおすすめです。帰りの混雑さえ気を付ければ、ストレスが少なく済むでしょう。

もし車で行くにしても、手前の駅周辺にある駐車場に停めて会場までは電車にするのがおすすめです。花火が終わる時間には送迎バスもありませんから、帰りの人たちの流れに乗って移動するのが安全です。

JR鹿沼駅からのルート (大きな地図で表示する)
kanuma_jr

東武新鹿沼駅からのルート (大きな地図で表示する)
kanuma_tobu

さいごに

車で行く場合は混雑を避けるために、早いうちから駐車場を確保しないとと満車になる可能性が高いです。昼間のうちはさつき祭りや公園で遊ぶなどすると良いでしょう。

不安な場合は、できるだけ公共機関を利用することをおすすめします。

関連:さつき祭りで花火大会がある鹿沼で場所取りの穴場は?

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

関連記事

隅田川花火大会を特別観覧席で見るには?

いまならあなたにもチャンスあり! 2014年の隅田川花火大会は7月26日です。 良い

記事を読む

ぶどう狩りの持ち物 子供連れは食べ方を工夫する物も必要

家族で食べ放題のぶどう狩りに行ったら、現地で美味しいぶどうをたくさん食べたいと思いますよね。

記事を読む

酉の市で熊手の買い方と商売繁盛の熊手の飾り方?去年の熊手はどうする?

酉の市は活気があって見ているだけでも楽しい行事です。でもあなたが何か商売をやっているなら見て

記事を読む

うれしいひなまつり歌詞の間違いで雛人形の左右の位置が大混乱!

「うれしいひなまつり」という童謡の歌詞に間違いがあるというのは知っていますか?大きく2か所に

記事を読む

no image

ねぶた祭りで赤ちゃん連れの楽しみ方 見る日いつがいいとかある?

青森のねぶた祭りって混むじゃないですか。だから赤ちゃんとか幼児を連れて行くのってどう思います

記事を読む

コメントを残す

PAGE TOP ↑