革靴の靴紐がほどけない結び方か別の方法で簡単にすませるか

公開日: : ファッション

革靴の靴ひもがほどけやすいなと思ったことはありませんか?自分も何度もほどけてイライラして、そのうちほどけたままにしていたことがあります。

ほどけたとき、一人ならすぐに結び直しても良いのですが、数人で行動しているときにそのたびに立ち止まって結び直していたら周りに迷惑もかかります。

それに「おしゃれは足元から」なんて言葉があるくらいです。ビジネスシーンにおいて靴ひもがほどけていたら大きなマイナスになります。見ている人は、ちゃーんと見ているものです。また、歩いているうちに踏んで転ぶかもしれないですしね。

靴ひもは、結び方をちょっとだけ工夫をすれば格段にほどけにくくなります。日に何度も靴ひもを結び直しているようなら、この方法を試してみることをおすすめします。

スポンサーリンク

革靴の靴紐がほどけない結び方って?

ほどけにくい靴ひもの結び方で大事なのは、結び目の摩擦を大きくすることです。そういう意味では断面が丸い靴ひもは、ほどけやすい形状の代表格と言えるかもしれません。

だいぶ昔になりますが、ちょい高めのリーガルのウイングチップの靴ひもは角型で、これは結びやすくてほどけにくくて気に入っていました。その後、安価なストレートチップを購入したときについていたのは丸いタイプですぐにほどけてしまう最悪のものでした。

あまりにもほどけやすいのでイラついていました。しかたなく銀座のリーガルショップで靴ひもだけ買ってみました。たしかにほどけにくいのですがスニーカーに使われているような平タイプで、妙にカジュアルでガッカリしたものです。なーんか、安っぽく見えちゃってね。

ポイントは紐の断面と表面の加工で、断面が丸型だったり表面がツルツルしているものはほどけやすい靴ひもです。もしどちらかに当てはまるなら靴ひもは交換した方が良いでしょう。

さて、ここでは結び方で解決する方法を紹介します。

まずネットで話題になったイアン結び(イアンノット)という結び方です。忍者結びとか愛ちゃん結びとも呼ばれているようで、日本ではこっちの呼び方がメジャーかもしれません。

確かにやってみると簡単だし、ほどけにくいような気がします。ただしスニーカーの場合。革靴の紐ではツルツルしてて逆に緩みやすい結び方のように感じました。靴ひもの形状や加工のしかたによっては万能ではありません。

さきほどのリーガルショップで買ってガッカリした平タイプの靴ひもなら効果がありそうです。

でもせっかくなら、革靴がワンランク上に見える美しい結び目の方が良いと思いませんか?そんな結び方がベルルッティ結び(二重結び)です。

基本的には蝶々結びに似ていますす。紐を結ぶときに2回ずつ結ぶようにして摩擦を大きくします。こちらの動画がわかりやすいかと思います。

また、こちらの動画は見た目に美しいので仕上がりのお手本に良いと思います。

ベルルッティ結びは靴ひもの形状や表面の加工に関係なくほどけにくい結び方、かつ美しさも兼ね備えています。覚えておいて損はありませんよ。

靴紐がほどけないようにする別の方法

イアンノット?ベルルッティ結び?覚えてられませーん!そんなあなたは別のアプローチを紹介しましょう。何度も書いているように、結び目の摩擦を大きくすればほどけにくくなります。

たとえば水でぬらすなんてどうでしょう。靴ひもを湿らせてからギュッと締めれば通常よりも強度が増してほどけにくくなります。ただし表面が水分を吸収しない加工がされていると効果がありません。

そんなときは撥水スプレーが効果ある(かも)しれません。撥水スプレーを吹き付けることによって結び目を固めてしまおうというものです。ただしこれは聞いた話で、やったことはありません。

一番簡単な解決策は、摩擦の大きい断面や素材の靴ひもに交換することです。そもそもほどけにくい靴ひもにしてしまえば、結び方を気にすることなく「ほどけにくい」を実現できます。

じゃあそれはどんなものかというと、蝋引きされた靴ひもです。表面がロウで固められて適度にピンと張っているのもカジュアルさがなくて、ビジネス用にピッタリです。

リーガルのウイングチップについていた靴ひもがちょうどこんな感じでした。こちらは紐の先端が金属セルになっているようで、靴を磨いた後に紐を通すときのやり易さが違うと思います。安物を使ってた時はセロハンテープで先端を巻いて補強したものです。セロハンテープ…かっこ悪いですよね。

また、職人によるハンドメイドというのもこだわりがありそうでポイント高いです。丸タイプのものもありますが、平タイプの方が個人的には好みです。

さいごに

靴ひもが頻繁にほどけてしまうのを防ぐ結び方を紹介しました。

最初のうちは慣れが必要かもしれませんが、ほどけにくさと結び目の美しさを兼ね備えたベルルッティ結びにぜひ挑戦してみてください。

どうしても慣れない、めんどくさいという場合は蝋引きの靴ひもに替えてみるのが簡単ですね。お好きなほうをどうぞ。

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

関連記事

鏡の前のあなた、鼻毛が出てますよ?

毎日見ている鏡、そこに映っている自分の顔。よーく見ると鼻毛が出ていませんか? 自分では

記事を読む

ミスディオールのCMでジャニスジョプリンの名曲に聴き入る

ミスディオールの新CMはまるでショートムービー テレビをつけていたら突然耳に飛び込んできた

記事を読む

東京ガールズコレクションの必需品 この持ち物を忘れると楽しみ半減

東京ガールズコレクション(TGC)に1度行ってみて、あれがあれば良かったのにな~失敗したな~

記事を読む

スカートorパンツのウエストがきついときにできる応急処置

子供の中学入学を前にして、入学式に着て行こうと思っていたスカートのウエストがきつくて入らない

記事を読む

カラコンの着色直径と瞳の関係を知って美人度アップ!

カラコン装着後の瞳の大きさは着色直径とデザインがポイント カラコンには「着色直径」というも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑