セキュリティ対策ソフトを無料から有料にかえた結果

公開日: : 最終更新日:2015/12/19 コンピュータ

パソコンの動作が急に遅くなった。
画面がいきなり暗くなった。

とつぜんこんな症状が出たので、ウィルス感染を疑いました。いままで無料のウィルス対策ソフトを使っていたのが悪いのかと思って有料のソフトを導入することに。

詳細にチェックをしてみたところ、衝撃の結果を得ることになりました!

スポンサーリンク

ウイルス感染を疑って有料セキュリティソフトについて調べる

パソコンの動作が異常に遅くなりました。ブラウザの表示が遅いのはタブをたくさん開いているからだと思っていたら、Chromeがとんでもないメモリ消費量だったのです。

画像に残していないのが残念ですが、1プロセスで2GB以上使っていました。頭の中で即座に「ウィルスにやられたな」と。

使っているセキュリティ対策ソフトは、ずっとMicrosoft Security Essentialsです。

Microsoft Security Essentialsでは問題なし

普段はクイックスキャンでチェックしているだけなのでフルスキャンしてみましたが、やっぱり何も出ず。

mse

パソコンの動作は明らかに怪しいのに異常なし。やはり無料ソフトでは限界があるということなのでしょうか?

ところでMicrosoft Security Essentialsの位置づけとはどのようなものなのかというと

今までマルウェア対策ソフトの導入をためらっていた人や、期限切れの更新されていない対策ソフトを使い続けてしまっている人に、まず導入していただいて少しでも感染率を下げていきたいと思っています。 

Blogs – 日本のセキュリティチーム – TechNet Blogs

つまり”無いよりマシ”という気休め程度の効果しか期待できないと思ってよさそうです。よくこんなのを何年も使っていたな(笑)

これを機会に有料の対策ソフトを導入してみようと調べてみました。

ウィルス対策ソフトと言えばノートンとウィルスバスター

自分の知識が古いので、ノートンかウィルスバスターくらいしか候補がありません。ほかにはAVAST、カスペルスキー、ESETとか無料版を使ったことがありましたが、いまひとつマイナー感がぬぐいきれませんでした。

無料ソフトの場合、別途ファイアーウォールを入れる必要があるかもしれません。お金がかかっていない分、機能制限があったり、廉価版であったりするのはしかたがないことです。

考え方によっては無料でウイルス対策とファイアーウォールをそれぞれ専用のツールに任せた方が高機能な場合もあります。でもどちらも無料ソフトなら…やはり過度な期待はするべきではないのかも。

設定が複雑だったり手動だったりと初心者向きではないことも考えられますしね。

と、こういう知識ももう10年以上前の話です。いまはどうなんでしょうか。

売れ筋はESETらしい

いま、世の中で売れているセキュリティ対策ソフトは何なのか調べてみました。

楽天ではウイルスバスターが上位を占めている中でESETが3位に食い込んでいます。
楽天でウイルス対策・セキュリティの最新ランキングを見る
rakuten

アマゾンは逆。ESETが一番売れているそうです。
アマゾンでウイルス対策・セキュリティの最新ランキングを見る

amazon

価格コムは売れ筋から満足度までランキング1位を独占しています。
価格コムでウイルス対策・セキュリティの最新ランキングを見る

kakakucom

世の中の傾向はこれで把握した!(ほんとか?)

どのセキュリティ対策ソフトを購入する?

ランキングを見る中で、なんとなくESET、ノートン、ウイルスバスターの3つに絞られてきました。その中で何を決め手に選んだかというと。

  • 動作の軽さ
  • ファイアーウォール機能
  • 価格

こんな感じです。あとは操作が簡単なのがめんどうじゃなくていいですが、そのへんは触ってみないとわかりません。最近のソフトウェアなら、初心者にもやさしくなっているだろうと期待します。

動作の軽さ

ESETが断然リードです。古めのパソコンでもサクサク動くのに比べて、ノートンは非常に重く感じることでしょう。

逆に言えば、ノートンは至れり尽くせりといえます。パソコンについて詳しくない人が使うには適しているかもしれません。

ファイアーウォール機能

ウイルスバスターにはファイアーウォール機能が入っていません。ほかの2つは、どちらも機能がありますが優劣についてはわかりません。

価格

カッコ内はダウンロード版です。

ESETファミリーパックダウンロード3年5台版 3,980 円 (3,980 円)
ノートンセキュリティ 3年3台版 9,345円 (8,597 円)
ウイルスバスター クラウド 3年3台版 8,299円 (7,635 円)

特別価格キャンペーン中のESETがダントツです。通常価格も4,000円台なのと、使える台数が他より2台多いアドバンテージもあります。

結論

ファイアーウォールがついてて軽い。そして価格が一番安いとなれば、ESETを選ばない理由はありません。

どこで購入すると得なのか?

むかしは企業での導入はノートンやウイルスバスターが多かったような記憶があります。

ノートンはブランド的に信頼され、ウイルスバスターは動作が軽めで扱いやすいところが人気だったような気がします。

それを差し置いてのESETの台頭。どうやら動作の軽さと性能のバランスの良さがウケているようです。

”いま”に限れば、アマゾンで割引キャンペーンをやっているのも効いているのかもしれません。

amazon_eset
ESET ファミリー セキュリティ 2014【3年版 5台利用可能】

と、思ったら騙された!公式サイトでも同じ価格でした。ダウンロード版が欲しいならこっちですね。

eset_official
ESET ファミリー セキュリティ 2014【3年版 5台利用可能】ダウンロード版

楽天も同じ価格。
rakuten_eset1
ESET ファミリー セキュリティ 2014【3年版 5台利用可能】

おおと、楽天にもダウンロード版がありました。

rakuten_download
ESET ファミリー セキュリティ 2014【3年版 5台利用可能】ダウンロード版

結局はどこでも同じ価格で買えると。こうしてみると、アマゾンの注目のさせ方が一番上手ということなのかもしれませんね。

ちなみに、アマゾンの割引価格は5/10までです。もしかすると楽天や公式サイトでの購入価格も期間限定なのかもしれません。

有料版セキュリティソフトでスキャンしてみよう

自分あh、早く使いたかったので楽天でダウンロード版を購入しました。

インストールまでのつまづきどころ

すんなりインストールできるかと思ったら、いくつか迷いポイントがありました。

楽天でダウンロードしたZIPファイルの中を見ると「ダウンロード版手順書pf」というPDFファイルのみ。

これを開くと、なにやら不完全なファイルが表示されました。たぶんこれはうちのパソコン問題。FXのチャートソフトmt4と競合しているっぽいです。とりあえず書かれているURLを表示してみることにしました。

ソフトウェア本体のダウンロードはこのURLのさきからできました。

その他、ユーザー登録もソフトとWEBサイトを行ったり来たりするのがめんどうでした。ソフトウェアの中だけで完結してくれればいいのに、なぜこんなところで複雑な手順を踏まなくてはいけないんでしょうか。

ESETセキュリティでチェックしてみた結果は?

何はともあれ、インストールできたところでパソコンの中をチェックしてみました。

最初なのでカスタム検査というやつで、詳細にスキャン開始!

eset_result

なんと1つも見つからず!あのもっさり動作は何だったというのだろうか!?

ウィルスの100や200は見つかって「無料版じゃ役に立たないね!!やっぱ有料版だな!」みたいなコメントを準備していたのがムダになりました。

みんなはどこでウイルス感染してるの?

普段から、マルウェアが仕込まれていそうな怪しいサイトも見てたりするんですが。最後の一線を超えないにしても「フィッシング詐欺に付き合ってみた」みたいなこともしてますし。

以前ほどアングラ系を巡ったりはしませんが、出会い系を含めてエロやグロ系の海外サイトをさまよったりした歴戦のパソコンなのに感染数ゼロです。

みんなは、いったいどんなところでウイルスを感染させてるんでしょうか?

メールの添付ファイル開いてるの?

知らんヤツの添付は開きません。すべてのメールはGmail経由で送受信しているから迷惑メールは見ることがありません。

どんな実行ファイルでも実行しちゃう?

exeやzipのファイルを無差別に開くようなのは自殺行為です。2chとかで知っても、URLコピーしてできるだけ公式サイトからダウンロードすれば避けられる危険はたくさんあります。

怪しいサイトをどんどん見ちゃう?

Googleでの情報収集をすばやく効率的にするには?」は、検索結果から事前にサイトの雰囲気がわかるChrome拡張についての記事です。

開く前から”怪しいサイト”がわかればマルウェアをもらう回数が減るはずです。

結論:無料ソフトで十分!

いや~、こんなはずではありませんでした。高額ではないとはいえ、有料ソフトまで買ってこの結果は衝撃でした(笑)

でも結果として、これまでの自分の使い方ではウイルス感染をしないことがわかってヨシとしましょう。

今回購入したESETセキュリティは3年版です。期限が切れたら更新はしないということで。だってソフト会社を儲けさせているだけだってわかっちゃったんだもん。

自己責任にはなりますが、みなさんも本当に有料ソフトが必要なのかを改めて問い直してみると良いかもしれません。

mse_download
無料のセキュリティ対策ソフトMicrosoft Security Essentials万歳!

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

関連記事

Windows10提供開始もダウンロードできず

Windows10が今日7月29日から使えるはず。WindowsUpdateで提供されるとの

記事を読む

自分用に厳選したDebian/Linuxの備忘録

いままでテキストファイルに書いていたり、その都度検索していました。 これをバックアップの意味も込め

記事を読む

うちのマルチモニタがフレームレスになったらって考えたらワクワクした

このモニタを3台並べたら… ASUSが発売したフレームレスの27インチモニタMX27AQに

記事を読む

Windows10は入手できればインストールは簡単

無事にWindows10へのアップグレードができました。 提供開始日の29日になっても

記事を読む

Googleでの情報収集をすばやく効率的にするには?

毎日なにかの情報をググっているあなた、大量の検索結果の中から1つ1つの結果をクリックして開いた瞬

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑