ディズニーリゾートのお土産に使う予算と買いに行くタイミング

公開日: : 最終更新日:2016/06/25 旅行

ディズニーリゾートのような観光地であっても、職場へのお土産が頭をよぎりますよね。

何を買おうか…予算はかけたくないけど安すぎると何か言われないかな…など、慣れないうちは気を使ってしまうものです。

あなたが心置きなくアトラクションを楽しめるように、職場へのお土産をどうしたらよいのか、紹介します。

スポンサーリンク

ディズニーリゾートの土産でおすすめなのは?職場で配るなら質より数で

ディズニーリゾートを十分満喫するだけではいけません。忘れてませんか?お土産です。

自分を含めてだれ頭のお土産を買いますよね。ショップの中にあるものは何を見てもディズニー。かわいらしいものであふれています。思わずキャラクターグッズを買ってしまいたいところですが、職場へのお土産となるとちょっと違うので迷ってしまいます。

そこでおすすめなのは、缶に入ったお菓子です。「なにそれ、普通…」そんな風に思いましたか?ちゃ~んと理由があるんですよ。

まずディズニーのお菓子はどれも美味しいので当たりはずれがありません。「名物に旨い物なし」はここでは当たりません。そして個別包装になっていて、数が多く入っているので配る人数が多い職場でもいきわたりやすいんです。

極めつけは食べ終わってからです。缶を捨てずに職場でペン立てや小物整理に利用できます。共有スペースで使うなら「あの時のお土産の缶だ」と思い出してもらえますし、自分の机の引き出しの中で使うにしても、目にするたびに思い出すことができます。

ふつう食べ物のお土産は「消えもの」と言ってお腹の中に消えてしまいますし、食べた後はゴミとして捨てるだけです。美味しくて”消えたあと”も残る思い出に、良いのではないでしょうか。

もしお菓子以外を、というのならボールペンはどうでしょうか?実用的だし、ペンのような消耗品はいくらあっても無駄にはなりません。社外の人の前では使いにくいですけどね。

これもセットになっているものをバラして配ることができるのでお土産として重宝します。でも最大のメリットは…パーク内で買い忘れても外のショップで販売していることです。

# あ、でも、あなたへのお土産がボールペンでも「お土産買い忘れてたな…」などと思ってはいけません

ディズニーリゾートでお土産に使う予算はいくらくらい?

では、職場へのお土産にはどのくらいの予算をかけたらよいのでしょう。これも先ほど書いたようにお菓子にすれば、数が多いので低予算に抑えることができます。

職場でのお土産なので、小さなクッキーを1人1枚で問題ありません。旅行や遠出をしたらお土産を買ってくるのが、なぜか慣例になっているだけです。場合によっては、仕事で出張したにもかかわらず何か買っていくという会社もあるくらいです。

職場の中でお世話になっている部署や交流のある人がどれだけ多いかにもよりますが、配る範囲を絞れば1,000円くらいのものですみます。高くても、大きいサイズで2,000円くらいで十分でしょう。

大事なのは「お土産を買ってきた」という事実です。おいしさは二の次、場合によっては”どこにいってきたのか”すら気にしない人もいます。

ああ、そういえば、知らないうちに机の上にお菓子がおいてあって、誰のお土産かすらわからず食べてるお菓子もありますね。

職場で配るお土産のお菓子の認識は、そんな程度の人もいます。ディズニーリゾートの売店には多くのお土産やお菓子が売られていますが、職場へのお土産は質より数で選べば大丈夫です。

スポンサーリンク

ディズニーリゾートでお土産を買うタイミングはいつがいい?

アトラクションだけでなく、お土産を売っているショップも時間帯によっては非常に混雑します。お土産を買うタイミングを上手く調節すれば、買い物もアトラクションもスムーズにすますことができます。

ディズニーリゾートは、平日休日問わずににぎわっていますよね。まずは人気アトラクションに並ばなくてはと急ぐかもしれません。が、そこはグッとがまんしてください。

お土産を買うタイミングとして最適なのは朝の開園から午前中が最も適しています。

一通りアトラクションを堪能してからショップで買い物をしようと考える人が大多数なのです。だから夜間帯は非常に混雑します。

グループで遊びに来ているなら何組かに分けて、ショーの抽選組、お土産購入組、レストラン組など複数に分けてしまうのが最短かつストレスなく目的を達成できます。

また、夕方のような中途半端な時間に買い物をするとコインロッカーがすべて使われている確率が非常に高くなります。手荷物がある状態では、濡れる心配や落とす危険性を考えればアトラクションを心から楽しむことができません。

その意味でも、午前中の早いうちに買うものを買ってから思う存分楽しむ方が良いと思いませんか?

さいごに

改めて言いますが、職場へのお土産は質より数、大きさより数です。値段も気にしなくて大丈夫です。こう考えると気が楽になりますよね。

早いうちに買ってコインロッカーにいれておけば、あとは何も気にすることなくアトラクションに集中できます。でももし買い忘れてしまったら、パークの外で買えるもので何とかしましょう。

関連:ディズニーシーで化粧直しを手早くするには?緊急時の化粧品の調達も

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

関連記事

ディズニーシーで化粧直しを手早くするには?緊急時の化粧品の調達も

せっかくディズニーシーでのデートなのに、水を使ったアトラクションが多いおかげで化粧崩れをおこ

記事を読む

潮干狩りで持ち帰りのコツと長時間かかる場合に注意すること

潮干狩りでせっかくとったアサリも持ち帰り方を間違えると死んでしまいます。苦労してとってきたの

記事を読む

飛行機機内で日焼け止めしないと窓際の紫外線対策は不十分?

海外旅行では長時間飛行機に乗ることになります。そこでちょっと気になったのですが、上空では地上

記事を読む

夜行バスでスキーに行く格好は?あると便利なものと注意点

Photo by Leo Hidalgo (@yompyz) [/caption] 夜行バス

記事を読む

ぷらっとこだまを体験 ドリンク引き換えは新幹線に乗る前に忘れずに

ぷらっとこだまを利用して、新大阪から東京まで帰ってきました。「こだま」は新幹線の各駅停車です

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑