テーマパーク

城島高原パークへ幻の割引チケットで安くいく方法を試した

更新日:

大分県にある城島高原パークに割引を使って家族で遊びに行きました。由布岳のふもとにあるこちらの遊園地は、小さな子どもから大人まで楽しめるアトラクションがたっくさん!

特に屋内施設が充実しているため、乗り物に乗れない小さなお子さんや雨の日でも安心して遊べるんです。我が家の5歳と3歳の息子たちもとても楽しかったようで、丸1日遊んでも帰りたがらず、連れて帰るのに一苦労でした(苦笑)

そういうわけで1か月後に再び城島高原パークへ行くはめに。ちなみに1回目も2回目も、お得な割引を使って行ってきたんです。そんな城島高原パークに安く行く方法をお教えします。

中には、ネットで調べても見つけられなかった幻の割引チケットについても紹介していますよ!

スポンサーリンク

城島高原パークの特別割引クーポンで格安のチャンスはお誕生日月に!

城島高原パークには、お誕生月特別割引クーポンというのがあります。誕生月に行くと、なんと入園料が無料になるんです!しかも同伴者4人まで入園料の割引が適用されちゃうというお得っぷり。

お誕生月は大人でも子どもでもいいんですが、大人料金が無料で子供料金が割引の方が嬉しいですよね。なので、我が家は私の誕生月に行ってきました。このときは家族全員で定価より2,200円安く行けたことになります。

2,000円以上あれば、お土産買うとか、お昼ご飯食べるとかできちゃいますから、あなどれません。もし家族全員誕生月が同じなら破格の値段で行けちゃうってことですもんね!(そんなのあるか!?)

この割引を利用したい場合は、免許証や保険証など、誕生日を確認できるものが必要です。忘れずに持って行きましょう~。

城島高原パークの前売りチケットもお得なのでコンビニをチェック!

2回目は残念ながらお誕生月に該当する家族がいませんでした。そこで私たちは、コンビニで前売り券を買うことにしたんです。誕生月特別クーポンと比べると割引は少ないですが、それでも定価で買うよりはだいぶ安いですからね。

前売り券の取り扱いがあるコンビニは、ローソン、ミニストップ、セブンイレブンの3つがあります。ローソンやミニストップで買えるローチケは、ネットからの予約購入もできますよ~。

ただ、システム手数料と発券手数料がかかってしまうので、店頭で直接買う方がいいでしょうね。城島高原パークに周辺にもローソンやセブンイレブンはありますが、念のため地元で早めに買っておくと安心です。

スポンサーリンク

城島高原パークの幻の割引をJTBで発見!

そんなわけで、前売り券を購入しようとコンビニに立ち寄った私たち。タッチパネルを操作しながら「え~っと城島高原パークチケット…ん?JTB?JTBも出してるんや~…てか、安くない?!」

見つけたのは、JTBが販売するJTBレジャーチケット。ペアチケットということで2枚購入が条件だったのですが、他の前売り券より安いんです。この時購入したのは城島高原パーク&のりものペアチケットで7,600円でした。

こんなのネットで調べても出てこなかったよなあ…と。あとで確認すると期間限定の割引チケットで、期間限定だから情報も少なかったのかもしれません。いずれにしてもラッキーですよね。

ちなみにJTBにこのペアチケットについて問い合わせると「そういった期間限定の割引サービスをする可能性はあるんですが、現在販売しているものしか確認がとれず、過去に販売していたもに関してはわからない」と言われてしまいました。

別のルートでは「同じ時期に発売される可能性がある」とはっきり教えてもらえました。さてその同じ時期ですが、2017年10月1日~2017年12月31日の期間限定販売だったそうです。このJTBレジャーチケット、普段は他のコンビニチケットと同じ料金なので。

先日、JAFも城島高原パークの期間限定割引をしてるのを見つけました。そちらも普段より安かったです。とことん安く行きたいなら期間限定チケットがないか、チェックしてみてくださいね!

さいごに

同じ場所へ行って、同じように遊ぶのに、少しでも安く行けたらいいですよね。今はネットで調べればいろんなお得情報が出てきます。

こまめに割引情報をチェックしてみてはいかがでしょうか?あ、でも期間限定割引は、ここを見たあなただけの秘密ですよ(笑)

⇒ 城島高原パーク周辺の観光スポット

スポンサーリンク

-テーマパーク
-

Copyright© キョウミのトビラ , 2018 All Rights Reserved.