生活

バイク運転が台風の風でスゲー危険 通勤は電車だったと後悔

更新日:

私は普段からバイク通勤をしているのですが台風でも大丈夫だろうと思い、いつも通りの時間に起床して行動を始めました。勿論、電車などを利用していると仕事の時間に間に合わないので、いつも通りバイクで通勤する気まんまんです。

その日に体験したことで台風の日にバイクを運転する事は非常に危険なんだと実感しました。絶対に止めておくべきです。私はもうしません。どんなことがあったかというとですね…。

スポンサーリンク

バイクが台風の風であおられる!ふらつきながら運転が精いっぱい

台風の日で雨風が強い日でしたので、とても運転には不向きな天候ではありましたが、仕事の時間もありますので、バイクで通勤をするための覚悟を決めて、運転を始めました。中型バイクですので、重さもありバランスは安定すると思っていたのですが、予想は見事に外れてフラフラの状態になりました。

強風に煽られて、とにかく真っ直ぐ走行する事が出来ないような状態になりました。そこが失敗だったと思います。

通勤に使っているルートは、トラックも多く通行するので、クラクションを多く鳴らされて腹も立つものです。しかし、私は運転する事で精一杯でしたので、抵抗する事が出来ずに、とにかくふらつきながらトラックに轢かれないように避けていました。

速度も出せないような強風でしたので、本当に後悔しかないような通勤でした。

台風の日にバイク通勤は危険 まっすぐ走るための運転方法とは?

海の上を通る道があるのですが、橋の上では強風がとにかくすごくて、ずっとバイクを傾けて運転をしていました。

傾けておくと、不思議な事に真っ直ぐと走れる状態になるので、周囲から見ると非常に危険な運転だったと思います。

強風の向きに合わせてバイクを傾けて、とにかくゆっくり職場へ向かう事にしましたが、それでも風の向きは変わるもの。何度も転倒しそうになりながら走行していました。

台風の日は電車通勤が無難だったと後悔と反省

台風の中、バイクで出勤すると言う結果、速度を出す事が出来ないレベルの強風だったため、結局、仕事の時間に間に合わずに遅刻をしてしまいました。

それなら電車で通勤して遅刻した方がマシだったとずぶ濡れになりながら後悔をしたものです。

この台風の中で運転をして、得られた教訓としては、バイクは台風の中で運転できるように設計されていないと言う事です。

道路は濡れているし、常にバイクを傾けているので、いつ滑って転倒してもおかしくないような運転だったと反省しています。交通違反ではありませんが、天候が運転に適していない時には絶対にバイクは運転してはいけないと心から思った日です。

それ以来、雨が強いだけの日でも、ちゃんと天気予報で調べて、電車での通勤を行えるように起床しています。

スポンサーリンク

-生活
-

Copyright© キョウミのトビラ , 2018 All Rights Reserved.