イタリア旅行が安い時期は?そして安いなりの理由と注意点

公開日: : 旅行

be8e91ea6e7617e25e02961381f5c4e4_s

海外旅行で人気がある国の一つがイタリアです。イタリアにはパスタやピザをはじめとして、数多くの美味ともいえる料理が提供される国であることから、老若男女幅広い世代に愛されています。

ツアーで行くとしたら時期は、いつ頃が良いでしょうか?また選ぶときにはどんなことに注意したらよいでしょうか?

スポンサーリンク

イタリア旅行が安い時期は?

費用の面から見ると、料金が下がるのはゴールデンウィークを除いた4月5月と11月から12月前半、そしてお正月明けからの1月2月と3月もまだ安い方でしょうか。こうしてみると全体的に冬の寒い時期が安いと言えそうです。

ただし冬の寒い時期に旅行するよりも料金的には気持ち高めでも秋や春の方が気候的に過ごしやすいでしょう。「寒いのはなぁ」と思うなら時期を調整してみるのもいいですね。

避けた方が良いのはクリスマス当日です。イタリアのクリスマスは日本で言えばお正月みたいなものなので、普段とは少し雰囲気が違います。できれば避けましょう。

旅行でツアーが安い理由は?

外国への旅行だと特にそうですが、基本的には旅行会社のツアーに申し込むのが簡単です。ツアーなら、ほぼすべての手配やスケジュールを組む面倒な作業をやってくれるので気楽に旅行を楽しむことができます。

飛行機やホテルの手配、何から何まで自分でやること自体が目的の1つだったり、苦労も旅の楽しみにできるのなら、いいんでしょうけど。

さて、旅行会社によってもツアーの代金と言うものは違うのですが、格安をうたっている旅行会社なら安くて一人50,000円台でも探すこともできます。

このくらいの金額で1週間弱の滞在もできることから、これくらいなら…と言えるギリギリの額ではないでしょうか。

ただし安いツアーには理由があります。

例えば何か買い物をするときでも、工場の大量生産品よりも1つ1つ手作りしたり、材料を吟味したものの方が価格が高くなります。

旅行だってツアーで一度に多くの人を相手にする方がコストが安くすみます。また添乗員も1人当たりの客対応数が増える方が効率が良くなりますからね。

そうやって旅行会社の都合で効率化、高コスパを考えると安くはなりますが、つまらない内容になってしまうわけです。

だから料金の安さだけ選んでしまうと、ホテルのグレードが低い、不便、詰め込み型でスケジュールが忙しいとか、何かデメリットがあることが多いです。

料金だけでなく旅行でやりたいこともちゃんと考えて妥協点を見つけるべきでしょう。

スポンサーリンク

旅行でツアーを選ぶときの注意点は?

ツアーを利用する利点は、なんと言ってもすべての手配を旅行会社がやってくれる事です。移動までも添乗員さんが付き添ってくれるので間違う事はありませんし、急なトラブルにも対処してくれる安心感があります。また語学が得意じゃなくても海外旅行を楽しめるのも団体旅行の利点です。

しかし注意点と言えば、個人的に行きたい場所があってもなかなか時間の余裕がなく行けない事が多い事。

海外旅行に頻繁に行ける人ばかりではありません。費用的にもメンバー的にもね。

だから、ツアーを選ぶ時には必ず自由時間のチェックをしましょう。たとえば丸1日自由時間があるなら、個人的に行きたい場所にも行くチャンスが増えます。

女性にはアウトレット巡り、小都市巡りなどが人気です。団体から離れて少人数で行動するのが不安ならば旅行会社のオプションを利用するのも一つの手でしょう。

申し込む際のプランについては旅行会社ごとに明確に情報として示されていることから、自分が本当に気に入った旅行プランを選んでイタリアの旅を楽しむことを強く勧めます。

さいごに

選択を間違えるとせっかくの旅行も台無しです。何か一つでも旅行の中でやりたいことを目標に立ててみると選びやすくなります。

とはいっても「計画を立てているときが一番楽しい」とも言いますし、あれこれ比較してみては何がしたいかを想像してみるのも良いでしょう。

何か1つでも旅行の目的のようなものを立ててみるのがコツです。軸になるようなものがあると選びやすいですよ。

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

関連記事

潮干狩りに必要な道具と無くてもいいけどあると便利な物

ゴールデンウィークは潮干狩りのシーズンです。子供にせがまれていくことになったけど、じつは何を

記事を読む

ディズニーリゾートのお土産に使う予算と買いに行くタイミング

Photo by Alex Scarcella :: http://www.ccworld.it/

記事を読む

旭山動物園でお盆に駐車場の混雑避けて夜の動物園を楽しむには?

お盆も旭山動物園は訪れる人で混雑します。園内の混雑も気になりますが、駐車場の空きがあるかどう

記事を読む

飛行機機内で日焼け止めしないと窓際の紫外線対策は不十分?

海外旅行では長時間飛行機に乗ることになります。そこでちょっと気になったのですが、上空では地上

記事を読む

夜行バスでスキーに行く格好は?あると便利なものと注意点

Photo by Leo Hidalgo (@yompyz) [/caption] 夜行バス

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑