イベント

餃子フェスOSAKAの混雑や行列を横目に熱々餃子が1分で買えた

投稿日:

20代後半の女性です。GWの晴れた日に餃子フェスOSAKAへ友達3人と行きました。

25度近くある気温の中、外でのイベントです。20店舗近くお店が屋台形式でズラリと大阪城公園の広場に並んでいます。

ネットで調べれば「1つのお店に30分近く並ばらければいけない程の混雑してる」と出るぐらいの毎回混雑しているイベント。

待つ事が苦手、人混みが苦手、美味しい物は食べたいがあまりお金をかけたくないないというわがままな私達は、このイベントには向いていないと思いと、でも行きたいなあという気持ちがあって悩んでいました。

でも結果、行ってよかったです。だって、ぜんぜん並ばなくて済んだんですもん♪

スポンサーリンク

餃子フェスで行列しなくていいって知って参戦決定!

各地の餃子が1つ600円で売られていて、支払いは食券1枚600円または電子マネーでできます。

その他、ドリンクは現金での支払い可能、ファストチケット1枚500円を購入すると1店舗1回使用でき、並ばずにすぐに買うこともできます。

ところが!!!

ネットで調べた時にiDの電子マネーを持っている方は、ファストチケットを買わなくても並ぶ必要なしと書かれていることを発見しました。

そして「あ、そういえば…」と、iDの電子マネーを持っていることに気づいたのです。すぐに友達に連絡して餃子フェスへ参戦決定!

餃子フェスで電子マネーiDを使うなら並ぶ必要なし!

電車を降りて広場へ向かう間も人混みで、広場に着いてからはもう人、人、人!という混雑具合にビックリしました。

私たちはiDで支払いますから、最初に食券への変更する列を飛ばすことができます。パンフレットをもらい、食べたい物を決め、いざ購入へ!!

何列も並んでいる行列を横目にiD専用と書かれた所へ行くと、その行列に並んでいる人達を止めて私達を優先してくれました。まさかのVIP待遇!?

たった1分程で餃子を獲得することができたのです。

そんな調子で、どんどんiD専用に並んで、3人で両手で持てるだけ持っても30分かかることなんてありませんでした。

色んな餃子をシェアして、熱々のまま味を変えながら食べられるという幸せを味わうことができました。

もしこれがiDを使っていなかったら、並ぶのに疲れ果てて1~2種類の冷えた餃子を食べることになっていたことでしょう。

どんなに美味しい餃子だとしても、冷めてしまったらおいしさ半減ですよね。

汗をかきながら並んでいる人達を横に見ながら、涼しい顔をしてたくさんの餃子を持っているという優越感は何ともいえませんでした。

ごめんなさいね。書きながら「人間小さいなー」と思います。でもこんな特別扱いされた体験は初めてだったので。

さいごに

テーマパークやイベントでは、必ず誰かが得できるサービスがあるのではないかなと思います。

今回はたまたまそのサービスを知ることができたため、お金も時間も得することが出来ました。でもこんなのは珍しいことだと思います。

ちょっと手間をかけて調べたら見つけた情報から、思わぬお得感や優越感で、幸せな気分になれました。

前もって調べるのって、大事なんですね。

スポンサーリンク

-イベント
-

Copyright© キョウミのトビラ , 2019 All Rights Reserved.