食べ物・飲み物

お菓子が湿気たのを復活させてパリパリサクサクに戻すには?

更新日:

パリッとしたおせんべいやサクサクのクッキーってたまらなく美味しいですよね!

みんなでお家でワイワイする時にはたくさん買い込んでしまいます。でも、食べきれずに置いておいたら湿気てしまう事も多いです。

楽しみにしていたのに食べてみると「しなっ…」としていた時はもうガッカリ。

そんな時、おいしい食感を復活させる簡単な方法をお菓子大好きな私がお教えします!

スポンサーリンク

たった10秒でお菓子をパリパリに戻せるその方法とは?

湿気てしまったお菓子を超簡単に復活させるには、電子レンジを使うんです!

お皿にお菓子を移し、ラップをせずに数十秒チンしてください。早ければ10秒、長くても30秒でOK。

普段お菓子を温める事なんてないので、ホカホカのお菓子は新鮮で美味しそう…。

でも、すぐに食べるのは待ってください!温めた直後は、あまり効果が感じられないんです。

「ほんとに復活してる?」と思うかもしれませんが、少し置いて冷ますとパリパリやサクサクに復活しています!

ポテトチップスやポップコーンなどは1度で戻りますし、分厚いおせんべいやクッキーなどは裏返してもう一度加熱するとさらに効果がありますよ。

お菓子を加熱する時の注意点とは?

電子レンジで加熱するだけで湿気たお菓子が復活するなんて!と初めて試した時は感動でした。

お菓子によって最適な加熱時間が違うので「ん?」と思う事もあります。でも、パリッパリにしたいからと長く加熱しすぎるのは要注意!

電子レンジってトースターと違って焦げるイメージありませんよね?でも油断しないで!お菓子を加熱しすぎると焦げてしまいます。

それに、あまり長い時間加熱すると逆にカチカチになってしまうので美味しくないです。

うまくできない時はキッチンペーパーを敷いてみるとより水分を吸ってくれ、乾燥させる事ができます。

また、お皿に移すのがめんどくさいからと袋のまま加熱するのも袋が溶けたりして危険ですよ!

あとは、クッキーの上にカラフルな模様が描いてある「アイシングクッキー」はあまり加熱には向きません。

模様の元になっている「アイシング」は卵や砂糖からできていて、加熱する時間によっては溶けてしまいます。

どうしても加熱する場合は、少しずつ様子を見て下さいね。

スポンサーリンク

その作業すらめんどくさい…そんな時は?

数が多かったりすると、お皿に移してチンするのもめんどくさいですよね。そんな時は時間がかかりますが、冷蔵庫にお菓子を入れてみてください。

冷蔵庫に食品を保存する時はラップをする事が多いですよね。知っているかもしれませんが、それは食品の乾燥を防ぐためです。

だからラップをせずにお肉なんかを入れておくと表面がカピカピになってしまいます。つまり冷蔵庫は、室内より乾燥しているんです。

なので、お菓子の湿気を飛ばして乾燥させたい時には冷蔵庫が最適な場所というわけです。

ただし、最新式の冷蔵庫だと食品の乾燥を防ぐ機能がついているものもあるので注意しましょう。その場合は冷凍庫でも大丈夫ですよ。

冷蔵庫でも冷凍庫でも、しっかり密閉する方がより効果的です。密閉袋や、100均で売っている袋をとめる用のクリップなどを活用してくださいね。

さいごに

湿気たお菓子をパリパリ・サクサクに復活させるには、電子レンジでチンするのが簡単です。

電子レンジじゃなくても、温めて水分を飛ばすのが目的なのでトースターやオーブン、フライパンで油をひかずに温めるのも同じ効果があります。

ひと手間かけるのがめんどくさい場合は、なるべく密閉した状態で冷蔵庫や冷凍庫に入れておくだけでも違いますよ。

また、手作りクッキーがうまくサクサクにならなかった場合もこの方法で救済する事ができます。これで1年中パリパリ・サクサクのお菓子を楽しめますよ!

スポンサーリンク

-食べ物・飲み物
-

Copyright© キョウミのトビラ , 2019 All Rights Reserved.