食べ物・飲み物

ミツカンのブルーベリー黒酢を超絶すすめられたので買ってみた

更新日:

知り合いに勧められたのでミツカンのブルーベリー酢ストレートタイプを買ってみました。

勧めてくれた人は飲み続けていたらメガネをかけなくても良くなった、近視が改善されたと超絶熱弁!それは熱くあつくプレゼンされてしまったわけです。

効果のほどは個人的なイメージもあるでしょうから眉唾ですが、その熱意には答えてあげたいなという思いと、以前からお酢を健康のために飲むのは良さそうだと考えてはいたので、良いきっかけではありました。

とはいえ、自分は黒酢が苦手です。
それでも飲むことができるのか、ちょっと心配です。ちょっと飲んでマズかったらあと全部捨てることになるから。

まずは買って、試してみることにしました。飲んでから「やっぱマズwww無理だわwwww」といってやりたい気持ちも少~しありましたので(笑)

スポンサーリンク

ミツカンのフルーツ酢を飲んでみて実際のところどうなの?

飲み始めたばかりなので、効果があるかないかを判断することはできません。

味はどうなのかというと、じつはストレートでは飲んでいません。ロックで氷が少し溶けた(薄まった)ところで飲んでいます。

それでもやっぱり、黒酢の香りはします。でも飲むことはできます。黒酢が苦手なので、飲めなくはありませんがやっぱり美味しくはありません。

ただし当初の「やっぱマズwww無理だわwwww」とは言えなくなりました。そこまでではなかったので。

量も少なめ。150mlくらいでしょうか。パッケージには1日500ミリリットル飲むように書かれていますから、ほんと少ないです。一応、朝晩は飲むようにしています。家にいればお昼も飲みます。

ちゃんと言われた通り飲まないとダメじゃないかって?
商品の内容量は1リットルなので、1日で半分、2日で1本がなくなります。一本あたり、近所のスーパーで300円で売っていました。

そう考えると、お財布に優しくないのです。美味しいと思っていないから量も飲めませんし、まずは継続することが第一と。

飲むタイミングとしては、食前にヨーグルトを少量食べた後で飲みます。

ヨーグルトを食前に食べると血糖値の上昇を抑えると言われているようなのと、空腹時にお酢を飲むのは胃を痛めるようなので、折り合いをつけて

1.ヨーグルト
2.フルーツ酢
3.食事
4.ヨーグルト

の順番です。ヨーグルトは何も乗せないでそのままの味で半量を食前、半量を食後に分けています。

毎食のことなので一食分の量を減らしたのでアレですが、お通じは比較的安定してますよ。

その後、牛乳で割る飲み方を知ったのでやってみました。牛乳多めにすると黒酢臭さはなくなって飲みやすいのですが、すぐに飲まないと牛乳の脂肪分がすぐに分離します。これは低脂肪にゅうでも同じです

じつは今も同じことをしていた!?

実は今でも同じような効果を期待して毎日欠かさずではありませんが、やっていることがあります。

まずはクエン酸。疲れたときに炭酸が飲みたくなることと、クエン酸(ビタミンC)をとりたいからとCCレモンとかを買っています。

次にブルーベリー。目にいいからと、いまもブルーベリーのジャムと一緒にブルーベリーのドライフルーツとか冷凍のブルーベリーをヨーグルトに乗せて食べたりもしています。

結局やっていることは一緒。手段が違うだけです。どちらもプラシーボ効果くらいしか期待できそうにありませんが。

これらのことを総合的に考えて、ブルーベリー酢に切り替えることは、いまより健康的に思えるしコスパもいい。ジュースやジャムの糖分を抑える意味でも良いように思います。

さいごに

まだ始めたばかりのミツカン フルーツ酢。健康のためでもありますし、これまでやっていたことの延長線上でコスパも良さそうなので習慣づけてみます。

個人的な期待はブルーベリー部分にあります。さてどうなりますやら。

スポンサーリンク

-食べ物・飲み物
-

Copyright© キョウミのトビラ , 2020 All Rights Reserved.