ベジタブルチキンバーガーは女性より子供向けじゃね?

公開日: : 最終更新日:2015/11/20 マクドナルド

2015-05-25 11.24.26

「あれ、いまナニ食べてたんだっけ?」

マクドナルドの新メニュー「ベジタブルチキンバーガー」をさっそく試してみたところ、食べた瞬間の感動がほとんどなく、気がついたら食べ終わっていました。

野菜(コーン、にんじん、えだまめ)を練りこんだチキンパティ。「野菜中心のヘルシーなバーガーが欲しい」という消費者の声へのマクドナルドからの回答です。

野菜ソース、トマト、レタスも使われているとはいえ「野菜中心」という印象には程遠いバーガーです。野菜が食べたくてこのバーガーを選択する価値までは見出せそうにありませんでした。

健康志向な人や「野菜を使ったメニューを」という女性がターゲットの商品です。どうせなら「子供に高カロリーなチーズバーガーより野菜を使ったベジタブルチキンバーガーを」とマクドナルドをよく利用する家族にアピールした方が良いのでは?

スポンサーリンク

「野菜を食べた!」の満足は得られない

2015-05-25 11.35.06
パティにもソースにも野菜が使われていて、これまでのマクドナルドのメニューからすれば野菜比率が高く、がんばっています。特製のベジタブルソースは印象に残る味付けで、全体をまとめる役割を十分果たしています。

そしてカロリーは293kcalと、マクドナルドの中ではハンバーガー(275kcal)に次ぐ低カロリーメニューです。

男性が食べるにはボリューム不足でしょう。「お父さんはメタボだから」という家族からのやさしい声がない限りは食べることはなさそうです。

チキンはどこ?

どういう商品なのかをすっかり忘れていて、チキンの塊が入っているのと勘違いをしていました。しかも写真のソースをチキンと勘違いしていたようです。

こんな勘違いは自分だけと思いますが、チキンはパティに使われています。ポロポロと崩れることはなく、食べやすく加工されている反面「チキンを食べた!」という満足感がありません。

もっと味付けで印象を強くした方が良いのではないかと思うのですが、これまでのマクドナルドを考えるとしょっぱい方向にしかいかなそうです。

ヘルシーさをアピールするにはこの味で良かったのかなあ。

足りないのは歯ごたえ?

食べた印象にベジタブルもチキンも残らないのは、歯ごたえがあまりないからではないからではないかと。

チキンは塊ではなくパティになって柔らかく、野菜のシャキシャキ感もない。使っている野菜の量はそこそこあるのに残念な結果になっています。

セットのポテトもあって、食べた満腹感はあるものの何バーガーを食べたのか忘れるのも早いことでしょう。

子供にはチーズバーガーよりベジタブルチキンバーガーを

子供向けとして「モグモグマック」という商品もでました。これはベジタブルチキンバーガーからレタスとトマトを抜いたもののようです。また、パンズも通常のハンバーガーと同じものを使用して小ぶりなようです。

モグモグマック | McDonald’s Japan

マクドナルド的には女性はベジタブルチキンバーガー、子供はモグモグマックと棲み分けしを考えているのでしょうか?

ボリュームを抑えて子供向けとしたのなら、せっかくの野菜を抜いてしまっては意味がないですよね。それよりも「子供にもっと野菜を」とベジタブルチキンバーガーをアピールした方がメニューも一本化できて良さそうに思えるのですが。

関連:マクドナルド「フルーツやさいスムージー」で女性客獲得に本気?

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

関連記事

マクドナルド期間限定裏メニュー3種を食べた感想やカロリーは?

6月15日から期間限定のマクドナルドの新作「裏メニュー」とは、新しいメニューではなくて既存メ

記事を読む

グランドビッグマックのカロリーや大きさを比較してみた

期間限定のグランドビッグマックを食べてみました。店頭では、お客のほとんどの人がグランドビ

記事を読む

マクドナルド「フルーツやさいスムージー」で女性客獲得に本気?

マクドナルドが8月中旬ごろまでの期間限定で「フルーツやさいスムージー」を7月8日(水)から期

記事を読む

マクドナルドは客足が戻ると信じてるようだけど、どう思う?

Photo by t-mizo [/caption] マクドナルドは、消費期限切れチキンの使

記事を読む

マクドナルド「アボカドバーガー」はわさびと醤油が合う

マクドナルドの期間限定メニュー「アボカドバーガー」、それぞれに特徴があります。ビーフを除いて

記事を読む

コメントを残す

PAGE TOP ↑