葛飾納涼花火大会の場所でおすすめ撮影できるアソコとコノ店

公開日: : 最終更新日:2016/07/22 イベント

13c90afdd076f9127105af5d8eaa4cd0_s

寅さんで有名な葛飾柴又。ここで開催される花火大会と言えば葛飾納涼花火大会です。60万人以上が訪れ、15,000発もの花火で楽しませてくれます。

混雑を避けてきれいに花火を撮影できる穴場もあって、写真愛好家にも人気です。ゆっくり座りながら花火を楽しめる撮影スポットも紹介します!

スポンサーリンク

葛飾納涼花火大会の場所でおすすめは?

葛飾納涼花火大会は静かに花火を楽しむことも賑やかに花火を楽しむこともできて、どちらもおすすめです。

開催日が毎年7月第4火曜日で平日ということもあって、比較的好いているので花火大会自体が穴場的なのも特徴の1つと言えるかもしれませんね。

賑やかに仲間同士で楽しむなら東京側を、静かにデートでゆっくりしたい千葉側を、といった風に目的によって違った雰囲気で花火を堪能することができます。

比較的余裕のある千葉側のおすすめの場所を2つ。

新葛飾橋の上はさえぎるものが何もないので、往来の人たちの邪魔にならないように気を付ければ見やすい場所です。でも松戸側に渡ればもっと落ち着いて見える場所はあるので、そちらに移動しても良いでしょう。最寄り駅は京成金町駅で、歩いて15分ほどです。

統廃合された松戸矢切高等学校の跡地周辺は高い建物がほとんどありません。なので花火をみれますし、東京側に比べて人混みを避けることができます。

最寄り駅は北総線矢切駅、JR常盤線金町駅、京成金町駅あたりです。

葛飾納涼花火大会を撮影するならどこ?

松戸側の江戸川河川敷にある江戸川ラインゴルフ場が花火大会当日は解放されます。ここは場所取りをしなくても座れる、出店がある、そして仮設トイレがあるという恵まれた環境です。

そしてここは花火の撮影場所としても人気があります。ここなら本格的な撮影道具一式担いで行っても余裕でしょう。

最寄り駅はJR常盤線金町駅で徒歩だと20分くらいかかります。

金町浄水場周辺も撮影スポットとして比較的人気があります。なのでここではある程度の混雑は覚悟した方が良いでしょう。

最寄り駅は京成金町駅、京成柴又駅になります。

スポンサーリンク

葛飾の花火が見える店でゆったり楽しむなら?

毎年花火は美味しいものを食べながら…と決めている人もいることでしょう。その定番なのが川甚でうな重を食べながら、というものです。

当日は屋上を解放してくれるので、うなぎ&花火というぜいたくを堪能できます。うなぎは出てくるまでに時間がかかりますが、この時ばかりは時間がかかっても許せますね。

住所:〒125-0052 東京都葛飾区柴又7-19-14
電話:03-3657-5151

さいごに

東京の花火大会の中では比較的ゆったりと見ることができるのが特徴でもあります。平日開催なので時間の調節が難しい人もいるかもしれませんが、タイミングが合うようならぜひ足を運んでみましょう。

こちらの記事も参考になります。
浴衣の手入れ方法や帯の洗濯とアイロンがけで注意することは?
浴衣をきれいに着るコツと着崩れしにくい動き方と直し方

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

関連記事

8e64ed6af20f654d73f59678a9a96ed8_s

広島フラワーフェスティバルへのアクセスは交通規制と駐車場に注意!

毎年5月3日~5月5日に開催される広島フラワーフェスティバルはゴールデンウィークに開催される

記事を読む

8ba35824d7f157c5393ddc7b0f8a36d1_s

戸田橋花火大会の有料席で見るのと混雑を避けて無料で見るのどっちにする?

戸田橋花火大会は、いたばし花火大会と同じ日に開催されることからも人気があります。有料席の販売

記事を読む

sakura_sumida

東京の花見がいつまでか桜の開花と満開までの日数でわかる

桜が満開を迎えると、散ってしまうのはあっという間じゃないですか。花見の予定は早めに計画しない

記事を読む

Photo by Takashi(aes256)

丸の内イルミネーションの期間とアクセスは?点灯式は誰が?

Photo by Takashi(aes256) [/caption] 毎年恒例の「丸の内イ

記事を読む

35c5ab57746de208bf7e9dbd516ed646_s

父の日のプレゼントに低予算でも良いものを贈るなら何がいい?

父の日のプレゼントは、母の日よりも悩む人が多いようです。サラリーマンのお父さんへ何を贈ろ

記事を読む

7057c2b44f28a4c95420d0ff61dbd421_s

博多祇園山笠の見どころとルート おすすめのポイントも

博多祇園山笠は、毎年7月1日から15日まで福岡県福岡市の博多地区で開催されているお祭りで

記事を読む

07712e28753ab3c6_640_fireworks

鴻巣花火大会おすすめスポットどう行く?観覧に便利な持ち物は?

花火大会といえば夏、そんなイメージしかありませんでした。 こうのす花火大会は10月とい

記事を読む

no image

ねぶた祭りで赤ちゃん連れの楽しみ方 見る日いつがいいとかある?

青森のねぶた祭りって混むじゃないですか。だから赤ちゃんとか幼児を連れて行くのってどう思います

記事を読む

06e9de17307025730da442636a952d42_s

ホワイトデーのお返しに手作りお菓子は引く?子どもなら許せる?

子供が「ホワイトデーのお返しにお菓子あげたいから作り方を教えて」と言ってきたらどう思いますか

記事を読む

e93a7ce0144178206690d6400e8efa5b_s

こいのぼりを寄付できるところは?送る前は洗濯した方が良い?

子供が大きくなって飾らなくなった鯉のぼりは、捨てるには気が引けるといませんか?多くの人が

記事を読む

コメントを残す

PAGE TOP ↑