入谷朝顔市は夜でも楽しめる?開催時間でおすすめはやっぱり朝なの?

公開日: : 最終更新日:2017/03/02 イベント

1b07876981d15a9c22eed3959cbca8cc_s

入谷朝顔まつりは、入谷の朝顔市とも呼ばれて昔から下町の風物詩として親しまれています。

「朝顔」というと朝のイメージですが、会社帰りの夜でも楽しむことはできるのでしょうか?おすすめの時間帯や夜だけのお楽しみについて紹介します。

スポンサーリンク

入谷朝顔市は夜に行っても楽しめる?

夜の朝顔市ももちろん楽しめます!ただし朝の様子とはイメージが少し違うかもしれません。

  • 朝は朝顔の販売+露店
  • 夜は縁日+朝顔の販売

ざっくり言うとこんな感じ。動画を見てみましょう。

朝顔は名前の通り、朝に花をつけますからね。華やかなのは午前中です。

でも夜だけの楽しみもあります。朝顔市の開催7月6日、7日、8日に合わせて、3日間の夜19:00~21:00に入谷南公園で朝顔まつり音頭大会という盆踊りが開催されるのです。

日本人ならではの盆踊りを見てホッとする(踊るとは言ってない)感覚ってあるじゃないですか。朝顔市と盆踊りを同時に楽しめるのは夜だけ、ですよ。

スポンサーリンク

入谷朝顔市の開催時間でおすすめなのはいつごろ?

朝顔を買いたい、色とりどりの花を見て楽しみたい、というのであれば、やっぱり朝です。だから朝顔を目当てでいくならおすすめなのは午前中になります。

開催時間は5:00~23:00で、6:00頃から賑わいを見せ、7:00には1つのピークを迎えます。朝顔がきれいに咲く、朝顔市らしい姿はこの時間帯と言えるでしょう。

また、交通規制が始まるとメインストリートの言問通りは歩行者天国になります。朝のような朝顔が咲き乱れる姿は見られませんが、にぎやかさでは負けていません。

交通規制は平日と週末で異なり、次の時間帯で実施されます。

週末 11:00~21:00
平日 17:00~21:30

これなら仕事帰りの夜でも十分楽しめるし、週末に家族連れで遊びに来るにも適しています。さっきの動画からも伝わってきますよね。

育て方とかわからないことがあればお店の人から親切に教えてもらえますし、佐川急便、クロネコヤマトなどの配達業者もスタンバイしているので持ち帰る必要もありません。

さいごに

夜から行く入谷の朝顔市について紹介しました。

朝顔を買うなら、やっぱり朝に行って実際に咲いている花をチェックしたいところです。色の好き好きとかありますからね。

朝顔は育てやすい植物の1つでもあるので、夏は、夏らしく、夏じみた事をしてみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

関連記事

六義園しだれ桜の見頃と日中の花見で混雑を避けられる時間帯

都内できれいなしだれ桜が見たいといわれたら、六義園の一本桜ははずせないでしょう。 しだ

記事を読む

鴻巣花火大会おすすめスポットどう行く?観覧に便利な持ち物は?

花火大会といえば夏、そんなイメージしかありませんでした。 こうのす花火大会は10月とい

記事を読む

熊谷うちわ祭りの無料駐車場に間に合う時間と交通規制のスケジュール

熊谷うちわ祭りではいくつかの無料駐車場が用意されます。でものんびりしていると満車になって

記事を読む

札幌雪祭りで履く靴と滑らない歩き方と防寒に適した服装は?

北海道の「さっぽろ雪まつり」が開催される2月5日~2月11日は、一番寒い時期です。雪国に慣れ

記事を読む

恵方巻きを食べる作法と具材の意味は?

恵方巻きは関東の人には馴染みがありませんでした。最近はコンビニをはじめ、スーパーでも事前予約

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑