歯磨き

歯をツルツルにする上に口臭も朝まで抑える方法とメリット

更新日:

歯医者で指導される歯磨きの方法って面倒じゃありませんか?自分は歯槽膿漏がひどいために歯磨きして、歯間ブラシ使って、デンタルフロス使って、10分以上かけてていねいに磨くようにと指導されました。

毎月定期的に歯垢除去してもらった上に毎食後このメンテナンスです。疲れますよね。

でもこの前、あるものを使った超簡単な方法を知りました。指でこするとキュッキュと音がする状態で、歯がツルツルの状態が朝まで続きます。しかも口臭も抑えられる夢のような歯磨きのやり方です。

スポンサーリンク

歯をツルツルにするために使ったものとは?

歯ブラシを自在に扱える人であれば時間をかけてていねいに磨けばツルツルの白い歯を維持できると思います。でも自分には無理でした。そもそも歯垢が溜まりやすい上に、磨き方が下手なので。

歯間ブラシやデンタルフロスも試してみました。最初は良いのですが、手間がかかるので日にちが経つとやらなくなってしまいます。最終的には「毎月歯医者で歯垢をとってもらえばいいや」となっています。

でもこの前、良いことを聞きました。お風呂にあるものを使って歯磨きをすると簡単にツルツルな歯になるというのです。しかも口臭も防げるという夢のような方法です。

その「あるもの」とは身体を洗うときに使うナイロンタオルです。繊維が適度に硬くて、歯の表面をきれいにするのに適しています。ナイロンタオルを指に巻いて、歯磨き粉をつけて歯の表面を指磨きします。磨き残しの多い奥歯の奥もきれいにできます。

この方法だと歯の裏や歯茎など隅々まで届く上にマッサージの効果も期待できます。歯槽膿漏で歯茎が下がってきていたり、血が出ているような人は、歯茎をマッサージするように歯医者から始動されていませんか?歯ブラシでやろうとするのは意外に難しくて面倒なものです。自分の指を使ったこの方法なら力加減も含めて自由自在です。

ただし指で磨いた場合は歯の間までは対応できないのと、カスが溜まりやすいので、そこは極細毛先の歯ブラシでかきだしてください。これでも歯ブラシ、歯間ブラシ、デンタルフロスなどを駆使するよりは格段に簡単に、短時間に歯をきれいに磨くことができます。

歯磨きしても口臭が朝起きたら凄いことになってる!

歯磨きが不完全だと、朝起きたときに口の中がネバネバして口臭もひどいことになっているはずです。

これは実は歯の汚れを落とすだけでは防ぐことができません。口腔内(口の中)に雑菌が残っているために寝ている間に雑菌が繁殖していることが原因です。普段は口の中に唾液(よだれ)が絶えず出ているので消毒されている状態です。

ところが夜間は唾液が出ません。雑菌のエサである食べカスがあるし、天敵である唾液はありません。まさに雑菌パラダイス!朝までたっぷり時間もあることですし、繁殖し放題なのです。

このために朝起きた一発目の口のにおいが一番臭くなります。

歯磨きをちゃんとしているはずなのに朝の口臭が気になる人は思い出してください。歯医者で舌や上あごの裏などのも歯ブラシするように言われた記憶はありませんか?雑菌はこのような部分に潜んでいます。

ナイロンタオルを使った指磨きでは、この部分も簡単にきれいにできます。実際にやってみるとわかりますが、次の日から効果はすぐに表れます。ただし歯垢や歯石が残っている状態だと口臭が残る場合がありますから、定期的に歯医者で除去してもらうのも忘れずに。

スポンサーリンク

手磨きするメリットがこんなにある!

この歯磨きのやり方は歯医者で指導される方法とは違うため、医学的に保障されているわけではありません。あくまでも「自分でやってみたら気持ちよかった」レベルのものです。

でも。

自分でも続けてみて実感するメリットがたくさんあるので、歯磨きが下手な人、口臭がある人、歯槽膿漏の人、これら1つでも気になるなら一度はぜひ試してもらいたいなと思います。

ナイロンタオルを使った歯磨きのメリットをこんなにたくさん感じています。

  • 歯茎のマッサージになる
  • 舌や上あごの裏まできれいにできる
  • 翌朝、口臭がしない
  • 翌朝、口の中がネバネバしない
  • 翌朝までツルツルが持続する
  • 日中も舌で歯を触るとツルツルしている気がする
  • 歯磨きをていねいにするようになった
  • 継続したらタバコのヤニも取れて白い歯になった(聞いた話)

ドラッグストアにいけばにいけば歯磨きティッシュという商品もあります。でも仕上がりのツルツル感覚が段違いです。ナイロンタオルを使った方が気持ちいいんです。すでにあるものの方がコストがかかりません。お風呂に入ったついでにナイロンタオルで手早く磨くことができるのでめんどくささが軽減されます。

しかもツルツル感が持続している気がするので、お気に入りの歯磨き方法として続けることができています。

さいごに

自分は歯医者からは10分以上かけて歯磨きをするように指導されています。でもそんなにできません。めんどうです。でもこの方法は続けることができています。

磨いていない場所があると気持ち悪いので結果的にていねいに歯磨きをするようになりました。食べカスが残っているのも自覚できているのでナイロンタオル+歯ブラシでも大変だとは思わずに続けることができています。

何と言っても、仕上がりのツルツル感が気持ちいいのです。

こちらの記事も参考になります。
一生自分の歯を残すなら守りたい4つの歯磨きポイント
歯周病を悪化させないために使っている歯磨き粉
口臭が気になるなら、息を吹きかけて毎日チェック

スポンサーリンク

-歯磨き

Copyright© キョウミのトビラ , 2018 All Rights Reserved.