美容

朝から肌がベタベタで最悪 肌質改善の試行錯誤でわかった原因とは?

更新日:

子どもの頃からアトピーで酷くて、大学の頃からはインナードライに悩まされていた事を知っている友人から「何が良かったの?」と聞かれるほどに肌質が改善しちゃった!という40代の方に話を聞きました。

その女性曰く、いろいろ試して行きついたのは「美容の敵は○○」ということでした。長年の悩みがウソのように改善して「いまでは年齢の割に潤った肌なんじゃないかな?」というのだから凄い自信です!

どうやってここまでなったかって?それはですね・・・。

スポンサーリンク

朝から肌がベタベタになることも…10年以上かけたんです

わたしは45歳ですが、子どもの頃からアトピーで40歳くらいまでは酷く、大学の頃からインナードライの状態に悩まされる事もしばしばありました。

今は殆どノーメイクですが、若い頃はメイクをしなければならない事も多く、ファンデーションが綺麗にのらないのが悩みでした。日中にベト付きが気になりファンデを一度落として、化粧水などで拭き取り、再度メイクすることもありました。

インナードライだけで無くアトピーも酷かったので、ストレスが酷いと症状も酷くなる事が多かったのです。仕事で残業続きだったりすると、もう朝からベトつきが気になってしかたありませんでした。

そんなベトつく肌質の中で、おでこだけはどちらかと言うと乾燥肌でした。もう、ファンデーション選びは難しく、いつも悩んでました。

ベトつきにイライラするとウェットティッシュで拭き取り、ツッパリが酷くなったりという悪循環も。いま考えると恐ろしいですね。

化粧品だけでなく、洗剤やソープ類も色々模索していきました。20代の終わり頃から無添加やオーガニックに興味を持ち始め、少しずつ身の回りのものを変えました。また、身の回りの事を気に始めてからは食事にも気をつけるようになって、10年以上かけて変えていきました。

食生活をどう改善したら肌にいいのか試行錯誤…でもお酒は止められません

最初は塩分を減らす事から。だんだんと出来合いのソースやドレッシングなども減らして、調味料はシンプルに。市販のものは簡単でおいしくできていますが、自分の身体のことを考えると、どうしても自分で作りたくなります。

作るといってもシンプルなものなので、最近では塩とオイルがメインで後は醤油、味噌、七味、胡椒、ハーブなんかを使って味の変化を楽しんでいます。

加工食品やスーパーやコンビニの惣菜や弁当も殆ど食べなくなりました。白砂糖を含んだお菓子も頂いた時と数ヶ月に一度自分でチョコかアイスを買う時と外でのお食事に含まれているものくらいです。

揚げ物や炒め物は外食時のみ、普段はサラダ、蒸し料理、鍋料理が殆どになりました。珈琲、お茶は良く飲みますがお水は水素水にしています。

お酒だけは好きで辞められないのですが、それは良いですよね?激安酒や発泡酒は基本買いません。お酒も相性が良いと翌日の肌の調子が良くなる時もあります。

アトピーで汗がかゆみの原因と思ってたのに、しっかり汗をかくと調子がいいです

生活としては30代後半(10年くらい前)から自営業となり、生活時間帯は不規則になったものの、その分健康への意識が高まりました。

朝は出来る限り散歩をして、夏場はプールに行き、日焼けもします。日焼けは基本的にはオススメ出来ませんが、私は焼けやすく色白の方より負担は少ないので自分が気持ち良いようにしてます。

日焼け止めは利用しませんが、プールの後の保湿はしっかりと行っております。日差しのキツイ海などは流石に日焼け止めを利用することもありますが、自然食品店で購入したものを利用しています。

後は趣味のカラオケを楽しんだり、週に一度しか無い休みはなるべく外出して楽しむようにしています。また、ゲルマニウム温浴で汗をかく習慣をつけました。

以前も温泉は肌にも良いのでお気に入りなどありましたが、子どもの頃からのアトピーで「汗=痒い」のイメージで汗をかくことを避けていました。しかし、始めてみるとしっかり汗出しをした翌日は肌の調子が良くなるのを実感し、かなり酷い時は連日行うようにしました。

それからは休日に岩盤浴にも行ったりすることもあります。

スポンサーリンク

肌質が改善されて化粧水のお手入れを忘れることも!

生活全般が変わり始めるとだんだんと悪化する事が減り、吹き出物も減ってきました。

40歳の時にアトピーも生まれて初めてお休みに入り、花粉症も今だ再開していません。それからはインナードライ肌も殆ど気にならなくなり、気候や体調で少し肌荒れがする時もあるかな、と言う程度になりました。

逆に化粧水のお手入れを忘れる事も多いくらいです。

こだわりの商品などはあまりありませんが、炭酸ミストや炭酸入浴剤など炭酸は色々利用しています。日本酒に梅干しの種を漬けた手作り化粧水もお気に入りです。後は気がむいた時にパックなど。

ボディソープはマジックソープやココナッツ洗剤。(シャンプーとして利用することも)シャンプーは石澤研究所のオレンジシリーズやたまにMTGの炭酸シャンプーも利用します。洗濯はセスキ炭酸ソーダや洗濯マグちゃんを使っています。

私は東京在住で近くにこだわりのお店が多いのも有難いです。

化粧水などは自分に合うものに出会うまで時間がかかったりもしますが、焦らずに模索し、同時に生活習慣を変えていくのが良いと思います。

さいごに

以前からの私の肌を知っている方から「何が良かったの?」と聞かれる事がありますが、特にコレと言うのではなく生活全般の変化が良かったのかなと感じています。

個人的には焦って突然何もかも変えるより少しずつ取り入れた方がストレスにならずにオススメです。美肌の1番の敵はやはりストレスかと思います。

おかげで年齢の割には肌が潤っていると自負しています。後はあまりお手入れサボらないように気をつけて、50歳を目指していきたいです。

スポンサーリンク

-美容
-,

Copyright© キョウミのトビラ , 2018 All Rights Reserved.