レジャー

いちご狩り子供連れの持ち物といちごの里で食べ放題の注意点

更新日:

我が家の4歳と1歳半の娘たちはいちごが大好きです。今年もいちごが美味しい季節になってきたので初めていちご狩りに連れて行ってあげることにしました。

いちご狩りもいろいろなところでやっているのでどこにしようかと友人に聞いたりネットで調べたり色々リサーチした結果、栃木県小山市のいちごの里がよさそうです。

いちご狩りの他にもジャム作りやケーキ作り体験が子供たちが喜びそう。私が気になったのは同じ施設内にある果実畑の隠れ家ビュッフェいちご一会というお店です。

食べ放題方式で、いちごの冷製パスタなどのたくさんのいちご料理やとちぎ和牛などが楽しめると聞いては行かずに入られません!いちご狩りは完全予約制なので、行く日を決めてから予約します。人気のいちご狩りスポットなので土日希望の方はお早めに。

ただ子供がいる身としては、子供達は急に体調を崩すので予約というのは少々不安です。でもいちごの生育状態もあるので仕方ありませんね。

スポンサーリンク

埼玉県いちごの里で子供と食べ放題 必須の持ち物とは?

いちご狩りできる品種は3種類あります。

・大きな身が特徴のスカイベリー
・甘くて果汁がいっぱいのとちおとめ
・幻のイチゴと言われるとちひめ

とちひめは市場になかなか出回らない品種ということで食べてみたいと思ったのですが私たちが、行った時は開催中止でした。残念です。我が家は子供達が食べやすいかなという理由で、とちおとめにしました。

あとは60分でスカイベリー、とちおとめ、とちひめの3種を食べ比べできるコースもありました。これは気になると思いつつ、子供達が60分もいちごを食べ続けられるわけもありません。今回は見送りです。料金も高かったし、小さい子供のいる家族連れにはちょっとハードルの高いプランでした。

いざ、いちご狩りの日!予約の10時に行くと、いちごの里は大にぎわいです。かなり混雑していました。でも予約制ですからね。スムーズに会場に入れます。

さて30分食べ放題のはじまり。ハウス全体が甘くていい匂いです。いちごはどれも大きく立派に育っています。子供たちも大喜びで次々にいちごを食べています。

ハウス内は暑いので、コートなどは車に置いて大丈夫だと思います。あと、とちおとめは甘くて果汁の多い品種なので子供がいる方はエプロンとおしぼりが必須です。おしぼりは、果汁で濡れた手を拭くのでウェットタイプが良いですね。

果汁でベタベタになりながらも一生懸命いちごを食べる姿は可愛かったです。シャッターチャンスを逃さないように!

最初は30分では短いなと思いましたが、実際は30分もいちごを食べ続けるのは難しです。結局15~20分ほどいちごを食べたら、親は子供達の写真を撮ったりしてのんびり過ごしてました。

とちおとめだけしか食べれないコースだったので、やっぱりスカイベリーとの食べ比べがしたかったなあと思いました。子供には1種類で十分でも大人には物足りなさがありますね。量は十分ですよ。

スポンサーリンク

いちごの里の食べ放題で子供連れで注意した方が良いこととは?

いちご狩りが終わった後は、おみやげ屋さんなどを散策してビュッフェのためにお腹を空かせます。本当はジャム作り体験やケーキ作り体験もしたかったのですが、今回は断念しました。

職員の人に事前に電話で聞いたところ、大人がついていれば大丈夫ということでした。でも下の子の面倒を見ながらとなると大変なのでね。大きくなってからのお楽しみに取っておきます。

ちなみに、こちらも完全予約制です。

おみやげ屋さんはいちご畑のスイーツ工房ベリーベリーマルシェに行きました。ここも商品が充実していて、ジャムにケーキにワインにどこもかしこもいちごづくしです。

ここに来たらぜひ購入して欲しいのがスカイベリーのチーズケーキ&ジャムの二層デザートです。すっごく濃厚なのですが、いちごジャムの甘さと酸味がちょうどよくてチーズケーキによく合います。

両方のいいとこ取りといった感じでとにかく美味しいです。ぺろっとひと瓶食べられちゃいます。お土産にもおすすめです。

いちごの里の建物はどれも可愛くて歩いているだけでウキウキワクワクします。子供達の記念写真もいっぱい撮れるしインスタ映えもバッチリです。

園内散策も楽しみようやくお腹がすいて来たので待ちに待ったビュッフェに行くことにしました。

こちらも大変混んでいて結構待ちましたが仕方ありません。ようやく順番になり食べ放題のスタートです。まずはお目当てのいちごの冷製パスタから。食べやすくてパスタとイチゴがこんなにあうのかとびっくりです。

栃木和牛も柔らかくてとても美味しいです。いちごを使ったデザートがたくさんありましたがお肉や普通の料理もしっかりあるので、料理・デザート・料理・デザートの順番で食べると思ったよりも食べられます。

どの料理もとても美味しくて大満足です。でも子供達はいちご狩りでとちおとめを食べ過ぎたせいかあまり食が進まずでした。もったいない…。

子供にとっては2つの食べ放題は難しいようです。子供の食べられる量を考えておけばよかったなと少しだけ後悔です。

ともあれ、楽しかったいちご狩りは無事終了。

さいごに

いちごの里、1日遊べるいちご狩りスポットでした。ぜひご家族やお友達と遊びに行くのにもちょうど良いです。

でも帰りはとにかくお腹がいっぱいで…子供が小さいうちは、いちご狩りとビュフェのどちらか一つを選んだ方がお金もかからないでしょう。

美味しくてついつい食べ過ぎてしますので、お腹も苦しくならないようにご注意を。

⇒ 栃木県小山市周辺の観光スポットはこちら

いちご狩りについてのまとめ

スポンサーリンク

-レジャー
-

Copyright© キョウミのトビラ , 2018 All Rights Reserved.