仕事

電話で緊張してパニックになるから苦手克服のため理由を整理してみた

更新日:

電話をかけたり受けたりすることって、緊張しませんか?もし「電話大好き!」という方がいたら、電話対応が緊張しない方法を教えてもらいたいです。

私は電話を取るのもかけるのも怖くて緊張してしまいます!!

美容院の予約を取るのも緊張して緊張して中々かけられない!
職場の電話を取るのも怖い…
電話対応が上手くできなくて自己嫌悪の日々。

電話の着信音が鳴るだけで動悸がしてきてもう嫌―――!!!

私と同じ悩みの方、いませんか?電話が怖くて怖くてたまらない!緊張で上手く電話対応ができなかった私の体験談どうか聞いてください!

スポンサーリンク

電話で緊張しちゃってパニックに!

私が20歳の頃、職場で初めての電話対応を任されました。それまで電話対応なんてしたこともなかったので緊張!!

しかも、電話対応のマニュアルも研修もなかったのでぶっつけ本番ですよ?今となっては、その職場がおかしいんじゃない!?とすら思います!

当時はそんなこと思えないし言えないので、任されたらやるしかありません。案の定、緊張でパニックになりしどろもどろ。

パニックなので相手が何を言ってるかわからないし、私も何を言っていいかわからないので沈黙が続きます。まともな対応ができず、電話の相手と上司に怒られる始末。

私はこんなにできないのか…本当に落ち込みました。それ以来、電話が怖くて怖くて仕方ありません。

当然、電話をかけるのも苦手になり必要な電話を後回しにしてしまい上司に怒られます。こんなんじゃ、仕事になりませんよね。

いったいどうしたらいいのか…。

電話対応の苦手意識を理解するため対策を整理してみた?

このままではいけない!と思った私は、どうしたら上手く電話対応が出来るのか考えてみました。

・電話を受けるときは出る前に深呼吸。電話内容を残すためメモを用意。
→電話内容をメモに書くと頭の中で整理できるが、あまりにも情報量が多いと混乱。電話内容を上司に正しく伝えられない。

・電話をかけるときはメモを用意し、「話して返答が来たらこう返す」や「話さなければならないリスト」を書き準備。
→出だしはスムーズ。しかし考えてなかった返答が返って来たら混乱。話さなければいけない事も話せず電話を終えてしまう。

こうやって書いてみると私の出来なさ加減がむき出しになり悲しくなって来ます。電話の着信音がなるたびに感じる緊張と恐怖に怯えながら、日々を過ごしていました。

すると、少しずつ、本当に少―――しずつ、電話の内容が理解できるようになって来たのです。それに連れて、電話対応がスムーズに!

電話で聞かれることが自分の中でパターン化されて言葉に困ることなく返答ができるように!!初めてスムーズに電話対応を終えたときは思わずガッツポーズしちゃいましたよ!!

結局は「慣れ」ってことですかね?

怖くて緊張するからって避けてばかりいると出来るようにならないけど、下手くそなりに経験を重ねれば少しずつ出来るようになっていくのかな?と思いました。

電話で緊張しちゃうのはなぜか理由を考えてみた!

20歳の頃電話対応を初めてしてから10年ほど経ちましたが、未だに電話は緊張しちゃいます。

(電話対応を任された職場ではもう働いていません。)

なんで緊張しちゃうのか、どうしたらいいのか考えてみました。

・自分にはわからない用語が出てくるから?
「その用語はどういう意味ですか?」と聞くことができればいいが、恥ずかしくて聞けないので、わからないまま話しますます混乱。
→「わからないことを聞くのは恥ではない!」と自分に言い聞かせて思い切って聞く!

・沈黙が怖い?
電話で話していて沈黙があると「何か変なこと言ってしまったかな?」と怖くなり、とりあえず「すみません」と言ってしまうため話が進まない。
→「沈黙イコール怒りではない」。沈黙が続いたら深呼吸してみる。

・友達との電話は緊張しないので、相手との親密さに関係する?「知らない人」や「あまり話したことがない人」との電話は緊張。
→緊張するのは当たり前!と開き直る?「知らない人」でも何回も話せば「よく話す人」に昇格!するので緊張が和らぐかもしれない!

まだまだ緊張してしまいますが、上記の策でだいぶ電話の恐怖心が和らぎましたよ!!

今の私にはこれくらいしか思い付かないので「良い方法があるよ!」と思った方、どうか教えて下さい!お願いします!

さいごに

電話って、何であんなに緊張しちゃうんでしょうね?

電話の着信音が鳴るたびにドキドキしちゃって、「電話に出たくない!」とまで思ってしまいます。出来ることなら避けたい事案です!でも、避けてばかりではこの先ずっと出来ないままです。

怖くて緊張してやりたくないことでも1つ1つ経験していけば、少しずつ出来るようになるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

-仕事
-

Copyright© キョウミのトビラ , 2018 All Rights Reserved.