仕事

新入社員で仕事できない辞めたい 達成感あるとか何が楽しいの?

更新日:

新入社員の皆さん、もう社会人生活には慣れましたか?新しい生活に慣れ、同期と仲良くなるべく貴重な土日を浪費する生活が終わりを告げる頃でしょうか。そろそろ大きな壁にぶち当たっていませんか?

「もうやだ、仕事辞めたい」と。

社会人はとにかく忙しい!学生の頃から続けてきた趣味を継続するも、学生のころの友人と会うことすらも難しくなってくることもあるでしょう。

とはいえ忙しいから…疲れるから…平日の疲れを癒さなくちゃとダラダラしていると、あっという間に土日が終わってる…嗚呼、ブルーマンデー…。

これでは仕事辞めたい気持ちになるのもわかります。そんな新入社員にこそ挑戦してもらいたい、最高の気分転換「大人の趣味」を紹介しましょう!

スポンサーリンク

新入社員で仕事できないから辞めたい ストレスのスパイラルから抜け出す方法

学生のうちは、最高学年ということでちょっと偉くなった気がしてませんでした?それが会社で働くようになったとたんに下っ端です。中学から何度か経験するけど、またか…苦痛ですよね。

私もそうでしたが、新入社員はとにかくストレス要因に囲まれています!

・研修中に人事から謎の「社会人の洗礼」的なタスクを課される
・同期同士で「おれ、帰国子女だけど?」的、不毛なマウント取り合い合戦に巻き込まる日々
・配属されたらされたで、新入社員相手にオラつきたいだけの中年男性やお局様とのエンカウント
・日々与えられたタスクに飲み込まれていく毎日…

たまに友達に会えば、「あー、うちの会社マジブラックだわ。笑」的なブラック自慢を聞きながら、「久々に会って社会人トーク!」的なインスタの投稿にいいね!を強要される。Oh, too much ストレス days.

そんなストレスが五月病に繋がっちゃったりします。とにかく新入社員の周りにはストレスになるもので満ちているんです。

で、本当に欲しいものは何ですか?それは達成感ではないでしょうか。入社前の希望に満ちた、社会人をスタートさせた姿を想像してみてください。

「4月に入社して研修の慌ただしい日々を過ごし、いざ配属の日を迎え、新しい環境で仕事を任されるようになって『ああ、社会人になったんだなあ』と言う実感が湧いてきたな。よし、明日からも頑張ろう。」

これは、仕事に対する達成感や充実感がある人が言うセリフです。

新入社員はなかなか達成感を味わうことのできないままストレスフルな環境に放り込まれてしまいます。だから自分より下の存在を作ろうとマウンティングしてしまい、そしてそれがさらなるストレスを生むわけです。そしてストレスのスパイラルに陥っていく…。なんて不毛なんでしょうね。

この地獄から抜け出すために必要なのは達成感です!まだ仕事がよくわかっていない新入社員が仕事で達成感を得るのは難しいので、新しい趣味を持つことをおすすめします。

達成感を感じる趣味はストレスも解消できて最高って聞いたけど、それって何?

それは登山です!登山というアクティビティは、新入社員に必要な達成感を得るため最高の環境を提供してくれるのです!!!

登山は、だいたいどんな山でもつらいです。特に登り始めてから30分は地獄のようにつらいです。しかし、1時間も経つとものすごく達成感を味わうことのできるようになります。達成感を味わうための仕掛けが散りばめられた、魔法のアクティビティなのです。

まず、登り始めてから1時間近く経つと脳内麻薬とも言われる物質、β・エンドルフィンが分泌されます。これは一般的には運動後に分泌されて「がんばったわあ」という幸福感が得られます。

ランナーズハイという言葉を聞いたことがありますか?マラソンランナーが極限まで苦しみぬいた先で得られる快感や恍惚感のことです。これもβ・エンドルフィンの分泌によるものとも言われています。

登山は一度始めると引き返せません。強制的にβ・エンドルフィンが分泌されていくのです。 また、ちょうどこの時くらいから景色が目に見えて開けていきます。β・エンドルフィンでハイになった脳に飛び込むいい感じの景色。

どんどんテンションが上がって行きます。修学旅行の夜の恋バナくらいのテンションです。この辺りからもうびっくりするくらい元気になります。そんな「修学旅行の夜スパイラル」は山頂付近で最高潮に達します。

山頂付近って、びっくりするくらい景色がいいんですよ。空気も美味しいですし、ご飯が3倍美味しく食べられたりします。

この時にはもう修学旅行の夜どころではなく、受験の合格発表の日のカラオケぐらいのテンションになってます。そのテンションのまま写真を撮って、インスタに上げるわけです。いいね!されますね。またテンションが上がるわけです。「受験の合格発表の日のカラオケスパイラル」ですね。

ここまで来たら下山なんてあっという間です。

下山してからもスパイラルは続きます。最近では、登った山の「標高」や「距離」果ては「消費カロリー」まで計算してくれるアプリがあります。

帰りにこのアプリを見返しながら、スクショを撮ってTwitterやインスタに上げてください。「今日も登っちゃった。2,000m級。てか最近登り過ぎ。笑」みたいなコメントつけて。この頃にはもうテンションは人間の許容値を超え、悟りを開けるレベルになっていると思います。

達成感が限界値を超えると人は悟りを開くのです。友人達の「銀座でイタリアン!」みたいな投稿が路傍の石のように感じられるでしょう。

このように、登山には新入社員が会社で得られなかった「達成感」がこれでもかと言うほど詰め込まれているのです。最高の趣味なんです!

スポンサーリンク

山登りの何が楽しいの?

忙しい新入社員の中には「てか山とか行くの超だるくね?マジ遠いし無理」と言うギャルもいるかもしれません。そんなギャルに朗報なのですが、山ってめちゃくちゃアクセスがいいんです。

例えば、東京都にお住まいの方で言えば、かの有名な高尾山。新宿から56分で登山口のある高尾山口駅まで着きます。近っ!ギャルの大好きな東京ディズニーシーまで新宿から58分かかりますので、高尾山の方が近いです。忙しい社会人の週末にはぴったり。

他にも、奥多摩や秩父方面の山でも東京都心から電車とバスを乗り継いで2時間前後で行けるところがほとんどです。週末の日帰り登山でも全然行けちゃいます。ドライブがお好きな方ならレンタカーでもどうぞ。帰りに温泉なんかにも寄っちゃったりして。

新入社員になって魔改造された財力を最大限発揮しちゃってください。

さいごに

新入社員とって登山が最高の趣味だということがわかってもらえたでしょうか?

社会人になると土日がものすごく貴重じゃないですか。それなのに平日が忙しいからと、ついダラダラ過ごしちゃって…それが自己嫌悪に繋がって…みたいな負のスパイラルに陥っちゃう人ってたくさんいます。

一日寝て過ごしてもリフレッシュはできません。身体を動かして、仕事を忘れるくらい遊ぶからリフレッシュできるんです!

貴重な土日だからこそ「いい土日だったな」って心から思える時間の過ごし方を知ってください。新入社員の方がストレスに負けないで、毎日が少しでも前向きになるための参考にしてほしいです。

こちらの記事も参考になります

登山初心者におすすめの山登りの魅力を何倍にもする楽しみ方
登山を形から入る初心者の服装はユニクロ+αでおしゃれと機能を両立

スポンサーリンク

-仕事
-

Copyright© キョウミのトビラ , 2018 All Rights Reserved.