健康

ダイエット中のイライラで八つ当たりしたくなる前にできることは?

更新日:

ダイエットをしていると過度の食事制限や無理な運動をしちゃうこと、ありますよね。無理をしているわけですから、ストレスを感じてイライラするわけです。ときには周囲の人に八つ当たりをすることもあるでしょう。

また八つ当たりしないまでも、「何かに当たりたい!」という気持ちに駆られることもあります。

でもそのような状況だと心が辛くて、ダイエット自体継続するのがとても苦痛です。どうにかしてイライラを解消しなければいけません。

スポンサーリンク

ダイエット中のイライラが爆発する前にやっておきたい事とは?

ダイエットにおいて食事制限は最もよく行われる方法です。

でもダイエットを確実に成功させるためにいきなり食事量を減らしたり、おやつを全く食べないようにするのはよくありません。急激な食事制限で空腹を感じることで大きなストレスを感じてしまうからです。

無理して続けていればイライラを感じて、つい周囲に八つ当たりしたくなってしまうものです。この場合イライラを解消するためには、時々満腹になる程度の食事量を摂るかカロリーの少ないものを選んで摂取することが適しています。

つまりアメとムチ。たまにはダイエットが続けられている自分を褒めてあげて、ご褒美よって自分を甘やかすことも必要なのです。

食事制限は軽めにしてカロリーの低い食事を中心にするなら洋食よりも和食の方が油を多用しない分カロリーが抑えられることから、食事量をそれほど減らさなくてもダイエットに成功することもあります。

あとはカロリーや糖分の数字を目で見ること。アメも甘やかしすぎては意味がありません。食事制限で苦労して抑えたカロリーや糖質なんて、簡単に食べてしまえるからです。

たいていはお菓子類でしょう。買うときにパッケージに書かれた成分表をチェックしてみてください。「これを食べるとカロリーはこれか」「糖質はこれくらいか」と目で確認します。

ただ見ているだけなのに「もう少しカロリーの低いものにしよう」とか「あっちの方が糖質が低かったな」などと考え始めます。結果的に食べる量を抑えるようになるのです。不思議ですが。

「食べないぞ!」と極端なことをするからストレスになるのです。「食べてもいいけど…」と余裕をもってみるとイライラする回数も減ってきますよ。

さいごに

ダイエットを始めると、スタートダッシュはやる気に満ちているから目標体重あるいは体型になろうとして頑張りすぎてしまうものです。

それによって食べたいものが食べられなかったり運動による疲労からストレスを感じることも多いです。

しかしストレスのあまりイライラすることが多くなったり、さらには周囲に八つ当たりしたくなるような状態では長続きしません。

それに、健康な体になるためのダイエットですよね?心が不健康では、いくら痩せても成功したとは言えないじゃないですか。

スポンサーリンク

-健康
-

Copyright© キョウミのトビラ , 2018 All Rights Reserved.