自炊

ご飯を冷蔵庫いれても固くならないしもっと美味しくする方法

更新日:

朝早く出勤する夫を持つ私は、お弁当を夜作って冷蔵庫で保存しています。

毎日作るのは大変だけど、夫が美味しく食べてくれるなら!と頑張っていました。ところが最近、夫に「お弁当、美味しいけどご飯が固いね」と言われ大ショック!

確かにご飯も炊きたてではありません。晩ご飯の時に多めに炊いてお弁当箱に詰めて冷蔵庫に入れてはいましたが、まさかいつもカチカチのご飯を食べさせていたなんて…。

このまま夫に固いご飯を食べさせ続けるわけにはいかないと、実践した保存方法がこれです。

スポンサーリンク

ご飯を冷蔵庫に入れても固くならない方法とは?

ご飯が固くなる原因は、水分が抜けてしまうという事。それを防ぐには、ラップで包んで保存するのがベストです。

ご飯が炊き上がって炊飯器を開けるとたくさんの湯気が立ちますよね。湯気は水分。という事は、炊きあがった瞬間から水分はお米から抜け続けているんです。

そう考えれば、出来るだけ炊きたての温かいご飯をラップで包むのが、一番水分が保たれます。つまりご飯が固くならない!

包む時はお弁当箱のご飯入れにラップを敷いてご飯を詰めて、ご飯入れの形のまま包めば詰めます。こうするとお弁当箱が汚れないので、洗うのも楽になって一石二鳥です。

包んだら、しばらく置いておき粗熱が取れてから冷蔵庫に入れて下さい。この時、熱いまま冷蔵庫に入れてしまうと冷蔵庫の中の温度が上がってしまいます。他の食材が悪くなりやすいので気をつけて。

こうして保存したご飯を、朝電子レンジでチンして詰めれば、炊きたてのようなふっくらご飯に復活しますよ!

ご飯が固くならない上に美味しさをキープするには?

ラップで水分をキープしたご飯は固くなりにくいとはいえ、冷蔵庫での保存は、やっぱり炊きたてに比べれば味はどうしても落ちてしまいます。

それは、いくらラップで包んでも水分が抜けていくのを完全に防ぐのはムリという事や、ご飯の美味しさの素である「でんぷん」に関係があります。

ご飯のでんぷんは、0℃~3℃あたりの温度で劣化しやすい特徴があるので、その温度に近い冷蔵室は、実はご飯の保存に適していないのです。

ではどうしたら良いのでしょうか?実はもっと良い方法があります!…というほど大袈裟のことではありませんけどね。

より炊きたてのおいしさに近づけたいなら、冷凍室で保存することです。

方法は冷蔵保存と同じです。熱いうちにラップで包んで、粗熱が取れてから冷凍庫へ入れます。朝電子レンジで解凍してから詰めるのも同じです。

もしお家の冷蔵庫に急速冷凍機能がついているなら、熱いまま冷凍した方がより水分が保たれますよ!

冷凍庫で保存するメリットは、作り置きができることです。ご飯を多めに炊いても冷蔵庫保存ではドンドン鮮度が落ちていきます。いくらラップしても乾燥は防げません。

その点、冷凍保存は違います。よほど長期間放置しなければ、鮮度は保たれています。週末に炊いて平日に食べる分にはほとんど気になりません。

スポンサーリンク

なぜか朝レンジでチンすると表面がパサパサに!?

炊くのを忘れてた!とあわててお米を洗ってすぐ炊いてしまう、なんて時もありますが、吸水していないご飯はたとえ水加減を多めにしても、後でぱさぱさになってしまいます。

そんなご飯を冷蔵庫で保存した日には、表面がカッチカチに…。それぐらい、吸水しているかどうかでおいしさは変わります。

そうならないためには、お米を炊く時にしっかり吸水させるのが絶対条件!
さらに、氷を入れて炊くと沸騰するまでの時間が長くなるので、お米がしっかり水を吸ってくれるのでおすすめです♪

その他には、土鍋でガス火にかけて炊飯すると、高温で一気にお米のでんぷんが糊化し、冷めても水分が逃げにくいご飯になります。

土鍋で炊いたご飯は、冷めても固くなりません。そうですね…コンビニのおにぎりみたいな感じでしょうか。プロ並みの完成度を目指すのでなければ、それほど難しくありません。

小さな土鍋なら100均でも買えるし、試しにやってみる価値はありますよ!

土鍋で美味しいご飯を炊くのにこれ以上簡単な方法ある?
https:///3111.html

さいごに

仕事を頑張っている夫には、おいしいお弁当を食べさせてあげたいと思っています。

そのために、ご飯をラップで包んで水分を逃がさない保存方法を学びました。さらに、冷凍の方が美味しさはアップしますし、まとめて何日分か冷凍しておける事も知りました。

私も早速、熱いうちにラップで包み冷凍したご飯を朝チンして夫のお弁当に入れてみたら、「ご飯がいつもよりふっくらしてた!」と、すぐに気づいたみたいです。

これからは今までより美味しくお弁当を食べてもらえそうです♪

スポンサーリンク

-自炊
-

Copyright© キョウミのトビラ , 2019 All Rights Reserved.