家事

重曹をトイレに大量に落として流れなくなっちゃったら?

投稿日:

重曹を使ってトイレ掃除をするつもりが、ついてを滑らせてしまって大量に落としてしまいました。

そのためにトイレが流れたくなってしまって頭の中がパニックです。詰まって流れないし、便器に水が溜まるし…

こんな時、トイレの詰まりを解消するにはどうしたらいいのでしょう?

スポンサーリンク

詰まっているものを流しやすくするには?

トイレが詰まってしまったら重曹+お酢+お湯。これが鉄板です。

まず手始めに重曹+お湯でもつまりを解消できることがあります。重曹は水やお湯にほとんど溶けませんが、水よりもお湯の方が重曹を柔らかくしてくれるので流しやすくなります。

今回のような場合、お手軽なところでお湯から試してみましょう。お湯の温度は熱湯ではなく40℃~50℃ぐらいです。あまり熱いお湯を使うと便器がひび割れてしまう可能性があるので注意してください。

便器にまだお湯を入れる余裕があるのであればちょっと勢いよく流し込んでみると多少効果に違いが出てくるかもしれません。

お湯を入れたら冷めるくらいまで放置します。その後、流してみたらどうでしょうか。詰まりは解消したでしょうか?

重曹とお酢の合わせ技でつまりを解消する

詰まりが解消しなかった場合は、お酢を試してみましょう。念のためお酢は一本すべて使うつもりで準備します。

重曹とお酢を合わせると化学反応により発泡します。排水溝の|掃除でこの組み合わせが使われることがよくありますので知っている方もいるかもしれません。

つまってしまって重曹をお酢で発泡させてしまえばつまりが解消するだろうという考え方です。この場合もお湯を一緒に使った方が発泡効果が高いので詰まりを解消しやすくなります。

お酢を入れたら1時間ほど放置してから詰まりが解消したかどうかを試してみてください。

さいごに

トイレが詰まってしまったら重曹+お酢+お湯で多くの場合は解消できるはずです。もしダメだった場合は諦めて業者を呼んでで対処してもらうのが良いでしょう。

この「重曹+お酢+お湯」は、つまりの解消だけでなく普段の掃除でも有効です。

このような他の場面でも使えるような道具を揃えておくと、トイレ掃除専用の洗剤をわざわざ買うよりも結果的に場所も取らないしお金の節約にもなるという考え方もできます。

もしもの時にはぜひお試しください。

こちらの記事も参考になります

トイレタンクを掃除しようと重曹いれたら溶けないで困った!

トイレタンクを掃除しようと重曹いれたら溶けないで困った!

スポンサーリンク

-家事
-

Copyright© キョウミのトビラ , 2021 All Rights Reserved.