小物・雑貨・ガジェット

FireタブレットでUSB接続のデフォルトをファイル転送にする

投稿日:

Fire タブレットをパソコンに USB 接続してファイル転送をする時、毎回毎回タブレットの方で設定を変更しなくてはいけないのが苦痛でした。

設定画面を見てもデフォルトの設定を変更できるようなメニューはありません。「安い端末だし、便利な機能が用意されていないんだろう」と諦めていました。

ところが、ありました!設定を変更する方法が。

うちでためしたところFire7とFire HD 10 PlusでできたのでFire端末共通でしょう。USB接続時の動作を変更したい人は参考にしてください。

スポンサーリンク

デフォルトのUSB接続時の動作を変更するには?

Fire タブレットをPCにUSB接続した時のデフォルトの設定は開発者オプションで変更できます。

ただし開発者オプションというのは購入時は非表示になっています。表示する手順は後述するので、まだやっていない人はそちらを参考にしてください。

ここではUSB 接続のデフォルトを変更する手順を紹介します。

  1. ホーム画面で[設定]アイコンをタップする
  2. [端末オプション]メニューをタップする
  3. [開発者オプション]メニューをタップする
  4. 下の方にスクロールさせて、ネットワークの項目から[デフォルトのUSB設定]をタップする
  5. [ファイル]転送を選択する

これでFire タブレットとパソコンを USB 接続した時にファイル転送ができる状態になります。

開発者オプションを表示するには?

開発者オプションは購入直後には表示されていません。でも裏技っぽい操作をすることで表示させることができます。

その操作は簡単ですが、意味もわからないまま設定を変更すると挙動がおかしくなる可能性があります。開発者オプション内の設定を変更する場合は自己責任でよろしくお願いします。

さて、心構えができたところで開発者オプションを表示する手順を紹介します。

  1. ホーム画面で[設定]アイコンをタップする
  2. [端末オプション]メニューをタップする
  3. [Fire タブレットのバージョン情報]をタップする
  4. [シリアル番号]を連打する
  5. ひとつ前の[端末オプション]メニューに戻る
  6. [Fire タブレットのバージョン情報]の下に[開発者オプション]が表示されている

操作は以上です。
連打する回数は5回か10回か数えてませんでしたが、適当に連打で大丈夫です。

さいごに

Fire タブレットを PC に USB 接続した時のデフォルトの動作を変更する方法を紹介しました。

この設定をしたおかげでめんどくさい操作を毎回やらなくてよくなったのでストレスが軽減されました。

ストレスの原因がもう一つ。

端末がスリープ状態やロックがかかった状態ではUSB 接続してもパソコンからはタブレットの中身を見ることができません。つまりファイル転送ができないということです。

これがめんどくさい。スマホと違って必ず物理ボタンを押してスリープとロックを解除しなくてはいけないのです。

Google Play から何かのアプリをインストールしたら画面をタップするだけでスリープが解除できるようになりませんか?知っている方がいたら教えてください。

こちらの記事も参考になります

Fire端末をUSBでPCと接続したら中が空っぽのときの解決法

Fire端末をUSBでPCと接続したら中が空っぽのときの解決法

スポンサーリンク

-小物・雑貨・ガジェット
-

Copyright© キョウミのトビラ , 2021 All Rights Reserved.