ホワイトデーのお返しに手作りお菓子は引く?子どもなら許せる?

公開日: : 最終更新日:2015/12/07 イベント

06e9de17307025730da442636a952d42_s

子供が「ホワイトデーのお返しにお菓子あげたいから作り方を教えて」と言ってきたらどう思いますか?世代によって「キモい」だったり「うれしい」だったりします。

若い世代には女子力の高い男子が増えているようです。実はあなたのお子さんも、そうなのかもしれません。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しに手作りのお菓子が増えてる?

「え?男が?手作りするの!?」と引いちゃいましたか?

Twitterには、お返しに手作りお菓子をもらった・あげたというツイートがたくさんあります。

▼ みごと彼女GETした模様。

▼ 女子力高すぎな料理男子たち

ネットで探せばお菓子のレシピはすぐに見つかります。小さな子供でもできるような簡単なものもたくさんありますしね。

そういえば「バレンタインに男からプレゼント?海外の習慣と渡し方」なんて記事も書きました。男性から女性へのバレンタインも手作りお菓子もこれからは普通になるのかもしれませんよ。

ホワイトデーが手作りだったら引く?

でも「いやいやいや、男が手作りとかキモいからwww」と思う気持ちもわかります。「もし男性から手作りのお菓子をもらったらどう思うか?」と聞かれたら、同じような反応をする人がいるのも事実です。

「それはめちゃくちゃ気持ち悪いでしょ」
「市販のバレンタインに手作りで返されたら嫌味か!?って思う」
「男性の手作りって外してますよ。キモいしいらないです」
「彼氏からならまだしも、そうでないならやめるべき」
「むり」
「手作りならいらない」

なかなか手厳しい意見もあります。

普段から料理をしている人ならまだしも、ホワイトデーのためだけに頑張っちゃった場合には高確率で拒否反応を示すようです。

手作りで気持ちを伝えるにも日ごろから「料理してますアピール」が必要なのかも。女性だと「一生懸命でかわいい」なのが、男性だと「ガチすぎて怖い」になるのかもしれませんね。

もしあなたの子供がどうしてもお菓子を上げたいと言ったら、賛成します?それとも反対します?

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しに手作りOKは子どものうちだけ

だいたい「キモい」と言われるのは、大人の男性ががんばっちゃった場合なんです。

小学生~高校生くらいの女子は、好意的な反応を示します。また、手作りしたいという気持ちになる男子も若い世代ほど多いようです。

だから、もし子供からお菓子の作り方を教えてほしいといわれたら失敗しにくい簡単なものを教えてあげるか、一緒に作ってあげるといいですよ。

ということはですよ。その子供たちが大人になるころ、10~20年先の未来。

男性から女性へのバレンタインが普通になるだけでなく、手作りのお菓子に対して「キモい」という考えが少数派になる可能性だってあるかもしれません。

まとめ

ホワイトデーのお返しに手作りのお菓子を贈りたいと考える男子が増えてきています。中には女性よりも女子力の高い子もいて末恐ろしいほどです。

若い世代では料理ができる男子はポイント高いので、相談されたら快く手伝ってあげると良いでしょう。ちょっとしたコツや簡単なレシピを教えてあげれば、あとは自分でネットを使って調べるようになるはずです。

普段の食事と違ってお菓子作りは苦手というお母さん、うかうかしてられませんね。

関連:ホワイトデーの簡単レシピはレンジで溶かすだけ炊飯器に入れるだけ

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

関連記事

うれしいひなまつり歌詞の間違いで雛人形の左右の位置が大混乱!

「うれしいひなまつり」という童謡の歌詞に間違いがあるというのは知っていますか?大きく2か所に

記事を読む

節分の献立で恵方巻きと他のおかずを食べるタイミング

節分の日のメニューは決まってますか? 恵方巻きだろって?それ以外は何にするか、です。主

記事を読む

江戸川区花火大会に子連れで行く場所のおすすめは?屋台はあるの?

江戸川区花火大会は、千葉県市川市で開催される市川市民納涼花火大会と共催です。オープニング

記事を読む

造幣局の桜の通り抜けで混雑を避けるならこの日このアクセスで!

造幣局は桜の通り抜けは有名です。ここでしかみられない桜もあり、また通常のお花見よりも時期がす

記事を読む

ひな祭りでちらし寿司以外なら?おかずとお菓子は何を喜ぶ?

学校給食も季節感を取り入れたメニューを考えていて、学校と家のメニューがぶつかる日があります。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑