生活

ママ友いない子供が友達できない 会話のきっかけ作りに焦る

更新日:

子供が生まれたーーーー!!

子供が生まれると「この子に友達といっぱい遊んで欲しいな。」と思い始めませんか?学生の頃の友達とは違う、ママ友。

ママ友を作りたい!と思っても、どうやって作ればいいかわかりません。だって、子育て支援センターで他のお母さん達に会ったって挨拶や子供のことをお互い紹介するくらいで「友達」まで行かないんです!

しかも!
周りのお母さん達はもう仲良くなってて、私の入り込む隙がありません。

「どうやって仲良くなったの?私入ったらいけない?」
「ママ友作らなきゃ!子供ためにも!」

と焦ってしまいますよね。でも本当にママ友って必要ですか?

スポンサーリンク

ママ友作らなきゃ子供が友達と遊べない?

人見知りの私、子供の時から友達が少なくて遊ぶ人が限られていました。親同士が仲良くてその子供達何人かと友達。それ以外の友達はいませんでした。

そんな経験もあり、親同士が仲良くないと子供に友達が出来ないのでは?と、つい思い込んでしまいます。

子供が生まれてから、早くママ友を作らなければと焦っていましたので、子育て支援センターや、6ヶ月健診、公園などで出来るだけ周りのお母さん達に話しかけていました、

が。
頑張りも虚しく、挨拶と軽い話くらいで友達に発展することはなかったのです。

「はぁ…私ってこんなにも友達出来ないんだ…」

と落ち込むことも多々あり。友達が出来ないまま、子供が1歳の時保育園へ入園。ほとんど知らない方ばかりでした。「保育園では、子供と同い年の子も多いし、ママ友出来るかな?」と、淡い期待を抱いていました。

けれど、やっぱり挨拶と少しの話くらいで終わる…。周りのお母さん達が仲良く話しているのを見ては羨ましく思っていました。その方々の子供達同士も仲良く遊んでいます。

「はぁ、いいなぁ…」と思いながら1年半もの月日が経ったある日、何でもないことで考えがガラッと変わったのです。

それは、2歳半になった子供との会話でした。「今日は保育園で何して遊んだのー?」と私が子供に聞くと…

「えっとね、〇〇ちゃんと〇〇ちゃんとくるまであそんだ!」

この会話が何日か続いたのです。聞くたびに同じ子とこんなことで遊んだと、楽しそうに報告してくれました。私は、ハッと気付きました。「子供がもう友達作ってる!しかも楽しそう!」。

今まで、「親の私が友達を作らなければ子供は友達と遊べない!」と思っていたのが、何だか恥ずかしく思えてきました。

子供が、自分で「この子と遊びたい!」と思った子が友達じゃないか!私が友達を作る必要はない。そう気付いてから、無理にママ友を作ろうとするのを止めました。

仲良くお話しするお母さん達のことは、今でも羨ましいですが「無理に友達を作ったところで、人に合わせようとしてストレスになるだけだ。」と思い、諦めました。

スポンサーリンク

ママ友と会話ができるようになったきっかけ

ママ友作りを諦めてから、なんとお母さん達と他愛もない話で楽しく話せるようになっていました。

嘘じゃないですよ!「ママ友を作らなきゃ!」と気負っていたのか話す時も力が入りすぎちゃってたんでしょうね。客観的に見ると、表情も固くて「なんか怖い…」と思われても仕方ないくらい力が入りすぎちゃってたかも。

それが、ママ友を諦めてから気が楽になって、相手と自然体で接することが出来たのだと私はそう思っています。

何も気にすることなく「最近どうですか〜?」なんて軽く話しかけることが出来ちゃってるんですよ!もちろん「これは言っちゃいけないよね。」な事は言わないように気をつけますが。

なんでも気負いすぎはいけませんね~、反省しました。

自分から積極的にママ友を作ろうと頑張らなくても、子供が自分で友達を作ることによって、その友達のお母さんとも自然に話せるようになっていました。

ここでもやっぱり自然体で相手と接するように心がけてます。そうしたら

「最近、ものすごく甘えて来ません?」
「来る来る!なんでしょうね、あれ?」

なんて、歳の近い子を持つ親の悩みを分かち合えるようになったのです。悩みに共感してもらい、更に「自分だけじゃないんだ」と思えることが救いになることありませんか?

私はこの事が、日々悩みながら頑張っている自分の救いになりました。私たち子育て世代に必要なのは「ママ友」ではなく子育てをしていると出てくる悩みや苦しみを一緒に闘う「仲間」ではないか?と思うようになりました。

「そもそも、それが「ママ友」じゃないの?」と思われるかもしれませんが…。

私の勝手な思い込みで話しますと
「ママ友」は、楽しさ優先、妬み嫉み、余計なお世話などされるイメージで(とことん悪いイメージだな…)
「仲間」は、悩みや苦しみを共感し合い良い方向に持っていくにはどうしたらいいか?を話し合えるイメージ。

もちろん、良い関係のママ友さん達もいると思いますよ!でも私は「仲間」の方が良いなぁ。あなたはどちらが良いですか?

さいごに

「ママ友は子供のためにも必要」と思っていませんか?案外、子供って自分達で友達作っちゃいますよ。

それに、「ママ友」の枠に囚われてたら、付き合いたくない人まで付き合わなくちゃいけないかも…ひぇー。

それよりも、子供同士が友達で自然に話せる人と悩みを分かち合える「仲間としてのママ友」の方が良いと思うのです。

スポンサーリンク

-生活
-

Copyright© キョウミのトビラ , 2018 All Rights Reserved.