レジャー

いわきのママフェスでびっくり2つ 子供と一緒に遊んできた

投稿日:

いわき市の小名浜で行われたママフェス。このイベントは、第8回を迎え、地元ではとても人気なフェスの1つになっています。

その人気の秘密は何かというと、そのイベントの名の通り、子供とママが一緒に楽しむことの出来るフェスだからです。

スポンサーリンク

ママフェス in いわきのお仕事体験にびっくり!

イベント「いわきっざ」は小名浜の潮目交流館とアクアマリンパークで行われました。潮目交流館の中では主にお仕事体験イベントを、そしてアクアマリンパークの中ではフリーマーケットやステージショーが行われました。

またフードエリアも充実していたのでちょっとした大きなお祭り感覚のイベントでしたね。

私は初めてのこのイベントの参加だったのですが、その体験イベントの価格の高さにビックリ!
エステシャン、カフェ定員、メイクアップアーティストショップ店員などいろいろなものが経験できるのですが、どれも15分で500円という価格。その価格の高さに、正直申し込みをする人は少なく、無料で体験できるユニクロ店員だけに人気が集中してしました。

この潮目交流館の外では自営隊、警察官のイベントも行われています。子供が小さな制服を着用して写真を写す姿はとってのキュート。

全部で34種類の職業体験をすることが出来るというイベント内容でしたが、正直これでは体験するには勇気がいるし、その価格に迷うかも…と思いましたね。残念ながら。

スポンサーリンク

Fumiyaって誰!?その歌唱力にびっくり!

外に出てみるとステージではイベントが行われていました。ちょうどその時いわき市出身のFumiyaのパフォーマンスイベントが!

私はこのFumiyaという人を知らなかったのですが、ちょっと衝撃的でしたね。芸能人を夢見て東京に出て行ったのはわかります。また地元でイベントをしたいと、このステージでパフォーマンスをしたのもわかります。

しかしながら、その歌唱力にちょっとびっくり。久々の地元で緊張もあったのかもしれません。また晴天に恵まれたということが逆に全身全霊で歌うには影響したのかもしれません。

喉も乾くし、体力も消耗するから。しかしながらちょっとその歌唱力に驚き!でした。

さいごに

この小名浜というエリア、今ショッピングモールが出来、大混雑のさなかにあります。

ちょうどこのイベントがある時もまだまだ開店間もなくだったので、駐車場の問題が大きな難点でした。私もかなり離れたところにとめることに。

子供の足では駐車場から歩くこともちょっと難しい。そのためこの周辺に行くときには、シャトルバスを利用したり、乗り合わせたり、駐車場対策をしてくるのがおすすめです。

スポンサーリンク

-レジャー
-

Copyright© キョウミのトビラ , 2018 All Rights Reserved.