娯楽

通勤中の聴く読書目的でもFire HD 8以上にすべきだったと後悔した件

更新日:

通勤中に Kindle の読み上げ機能で読書をしたい目的で Fire 7タブレットを買いました。このために毎日片道30分以上歩いています。

すごく便利です。もうFireタブレット無しの環境には戻れません。でも… Fire HD 8/Fire HD 8 Plusの方が良かったのではないかと後悔しています。買うかどうかを考えるレベルです。

サイズが1番小さくて軽くて安い、読書専用端末としてベストだと思っていましたが、甘い考えだったのかなぁ。

私がこのタブレット端末を買って後悔した理由を聞いてください。

スポンサーリンク

Fire 7での聞く読書が不満な理由とは?

そもそも fire 7を購入したいと思った理由は Kindle の読み上げ機能の速度に興味があったからです。

購入する前はスマホの Alexa アプリで読み上げをさせていました。でもこれは読み上げ速度が二倍速までしか対応していません。

また Amazon Echo がない環境だと目次で目的の場所まで飛んだりすることもできないのです。

それが Fire タブレットの Kindle アプリでは3倍速と4倍速が選べますし、目次を利用することもできます。

ところがここで最大の残念ポイントが!!

Fire7では、4倍速で読み上げさせてみると途中で止まることがあるのです。外出中によく起きるので Bluetooth ワイヤレスイヤホンの電波環境が原因とも考えられます。

でも見通しの良い夜の人通りのない道路で3倍速から4倍速に変えたときもこの現象が起きるので、端末の処理能力が追いついていないのではないかと。

つまり自分の使用用途では、聴く読書専用の端末としてもFire7では能力不足かもしれないのです。 CPU の処理能力の高さと RAM 容量の大きさは七難隠します。

そんなわけで Fire HD 8 か Fire HD 8 Plus を買うべきだったのかもと後悔しています。"Plus" の方は RAM が 3GB なため、負荷のかかる処理をさせても動作が止まったりする確率が低くなります。

他にも使っているアプリはある?

Kindle での読書専用端末として購入しましたが、他にも入れているソフトが2つあります。

Evernote と日本語入力のSimeji(しめじ)です。

Evernote は読書ノートを作る時にマーカーでラインを引いた画面をスクリーンショット撮って Evernote に画像を送るために必要です。

このやり方は YouTube を見て良さそうだなと思って試しています。

Simeji はキーボードの音声入力をするために入れました。こちらはAmazon のアプリストアには無いので Google Play からインストールしなくてはいけません。

そのため一度 Google Play をインストールして、 Simeji をインストールした後に Google Play をアンインストールしています。これでも一応、端末の動作が重くならないように気を使っているんですよ。

Simeji はスマホの方でも使っているので、操作性が慣れてるから手放せませんでした。

※ Google Play のインストールは自己責任です

一応、読み上げ機能を使っている時は Kindle 以外のアプリは閉じています。もちろんバックグラウンドでいろいろ動いているのは承知しています。

スポンサーリンク

他にも端末の動作を軽くするためにやっていること

極力余分なアプリを入れないということ以外に次のようなことをやっています。

  • Alexa をオフにする
  • インターネットに接続しないように WiFi をオフにする
  • 自動で変わらないように自動回転を固定にする
  • 通知を全てオフにする
  • 開発者オプションでアニメーションなどの動作が重くなるような処理はオフにする

Bluetooth のワイヤレスイヤホンを使っているので Bluetooth だけはオンにしています。

Fire タブレットにはSIMカードで直接ネット接続する方法がないので、モバイル wi-fi とかスマホのテザリングを使ってネットに接続するしかありません。

自分はモバイル wi-fi は持っていないのでテザリングでネットに接続しようとしていましたが、それだとネット接続することで余計な処理が走るので Kindle アプリにも影響が出ます。

その他いろいろなものが影響して読み上げ中の本が閉じて、その都度端末を取り出してロックを解除して本を開いて読み上げを再開させなくてはいけません。これは相当なストレスです。

さいごに

読み上げ機能が止まってしまう原因として自分が考えているのは Bluetooth の通信状況、その次に RAM の少なさです。

Fire 7 は RAM 1 GB なので、RAM が 3 GBの Fire HD 8 Plusなら解決してくれるのではないかと期待しています。

でもそのためにまた散財するのかと思うと、3倍速でもとりあえず良いかなと妥協しています。

ちなみに、室内など落ち着いた環境なら4倍速でも止まりません。読み上げに連動してページ送りもしてくれるので快適です。

勤務先の休憩中にご飯を食べているときなど手が離せないときも目と耳からインプットできるのは便利です。

スマホで読んでいた時からすれば良くはなったんですけどね、欲が出ちゃったわけです。とはいえ、たかが4倍速で読み上げる "普通の使い方" に支障が出るのは良くない。

「アマゾンのセールで安いから…」と Fire 7を買おうと思っているんであれば、悪いこと言わないから Fire HD 8以上にしておきましょう。

こちらの記事も参考になります

読書量ゼロからスキマ時間つかって3日で1冊ペースにする方法

読書量ゼロからスキマ時間つかって3日で1冊ペースにする方法

スポンサーリンク

-娯楽
-

Copyright© キョウミのトビラ , 2021 All Rights Reserved.