リラックスできる部屋着「ダメ着」一人暮らしの暖房費節約になる?

公開日: : 最終更新日:2016/03/17 生活

4c1bec6c948864c343a8a83877ecf21f_s

部屋では何を着ていますか?部屋着?パジャマ?それとも常に外出着?誰も来ないなら自分の部屋ではリラックスできる格好をしていることと思います。

気取っていてもジャージを愛用しているのを知っていますよ~。じゃなかったらパジャマかな?隠さなくてもいいです。自分もそんな感じの同類なんで。

さて、愛用のリネンのパジャマがボロボロになってしまったところで「ダメ着」なるものを見つけました。

レビューが何件かあるけど、ブログで使用感を書いている人がいないので実際のところが良くわかりません。

そこで暖かいならいいなあと思って自分で買ってみることにしました。

スポンサーリンク

リラックスできる部屋着「ダメ着」

ダメ着を一言でいうと「フリース生地の着ぐるみ」でしょうか。

dame_gi_front

dame_gi_back

元々目を付けた理由は、着る毛布よりも動きやすそうで暖かいならいいなあというものでした。すでに着る毛布「グルーニー」は使っています。

暖かくて重宝しているのですが、足元が寒いのが欠点です。ダメ着は手首と足首がゴムで絞ってあるので外気が入らず暖かそうです。

また、1日中着っぱなしで良いところが気に入りました。まさに人間をダメにします。しかも人前に出るには恥ずかしいのでダメっぷりに磨きがかかります。引きこもりにはピッタリではないでしょうか。

一人暮らしの暖房費節約になるか?

実際に購入して、商品を手に取ってみた瞬間「う、薄くね?」と漏らしてしまいました。でも見た目以上に重く感じます。

材質は綿35%、ポリエステル60%、ポリウレタン5%で、手触りはサラリとしています。

最近の速乾性の高いアンダーウエアはポリエステルが使われています。そのためポリエステル=涼しいというのが最近の傾向です。ではダメ着に暖かさを求めてはいけないのでしょうか?

材質から考えると、綿の保温性とポリエステルの通気性を両立しているといえます。ポリウレタンは伸縮性ですね。たしかによく伸びます。まあこれがデメリットでもあるわけですが。

さて保温性に話を戻します。

下着の上にダメ着を着たときの保温性は、さほど高くありません。どちらかといえば涼しい部類です。

ですが、ダメ着をミドルウェアと考えて上にパジャマなどを着たとき、それは完ぺきなダメ人間へと変えていきます。快適すぎて脱ぎたくなくなります。

その姿は、決して人に見せられるものではありません。一人暮らし、引きこもり専用ではないかと思います。

子供の前でダメ着姿をさらしてダメっぷりを許してくれる寛容な奥さんを持てた人は幸せでしょう。

ミドルウェアとしてのダメ着は、涼しさと温かさが両立して第二の皮膚です。この包まれているときの安心感は、実際に着てみた人しかわからないでしょう。

実体験として、着っぱなしが快適で2日ほどお風呂にも入らなかったというダメっぷりを付け加えておきます。

じゃあ暖房費を節約できるほどか?というと、今一つでしょう。

ダメ着る+パジャマ+着る毛布が期待できると予想しています。もっと寒くなってから、ぜひ試してみたい組み合わせです。

スポンサーリンク

ダメ着のデメリットは?

ミドルウェアとして完ぺきと書きましたが欠点がないわけではありません。

デメリットの1つ目は、首の後ろが寒いということです。起きているときフードは被らないので脱いでおきますが、フードもそこそこの重さがあるので伸びて下に引っ張られます。

引っ張られた部分の肌、首筋が外気に触れるので寒く感じます。しかもちょっと苦しい感じになります。これが気になってから、使うのをやめてしまおうかと思ったくらいです。

デメリットの2つ目は、男がおしっこをするときにわずらわしいです。お尻の部分にはチャックがありますが、前の部分にチャックがありません。つまり常に座って用を足さなくてはなりません。

自分はもともと大も小も座っているので問題ありません。でもそうでない人にとってはとても面倒に感じるのではないでしょうか。

ズボンを下げて、ダメ着のお尻のチャックを開ける手間は慣れないと大変です。緊急のときには危険度MAXです!

ダメ着のメリットは?

デメリットの裏にはメリットが隠れています。

ダメ着の上にパジャマなどを着ると、デメリットの1つ目が解消されます。フードをパジャマの上から出すと重みで下がるのを防げます。つまり首筋が寒くなくなるわけです。

パジャマのズボンを履くとトイレで脱ぐめんどくささは倍増するのでいただけませんが、常に座って用を足すので便器が汚れにくいというメリットを発見できます。

掃除が嫌いとか、奥さんが「トイレが汚い!」とピリピリしているなら夫婦げんかのタネが1つ減るというわけです。

見た目のマズさから、別のけんかのタネが生まれそうですが、その辺りは上手くやってください。

まとめ

たまたま見つけたダメ着を見つけて、買って、着てみたわけですが、やっぱり実際に使ってみないとわからないことってありますね。

ダメ着は、それ単体ではあまり使えるものではありません。でもミドルウェアとしての考えると非常に良い商品だとわかりました。

脱ぎたくなくなるほどに快適、とても危険な商品です。

パジャマがボロボロになった代わりに…が発端だったのでダメ着の上にパジャマを着るのは本末転倒な感じがしないでもないのですが。

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

関連記事

ふくらはぎの冷え対策はグッズで改善!もう足元に死角なし!

足元の冷えをどうにかしたくて改善をしてきました。そして最後の砦、ふくらはぎの冷え対策です。

記事を読む

寝る時に靴下がダメな理由と効果的な足冷え対策で暖かいお布団♪

寒さ対策 どんなに体を温めても足先だけは凍るように冷たいとお悩みの方、寝るときに靴下を履くのは

記事を読む

確定申告に慣れていない会社員が忘れがちなこととは?

今年もこの時期がきましたねー。確定申告は2月16日から3月15日の間に必要な書類を作成して、

記事を読む

賃貸入居前のゴキブリ対策 消毒は業者に?引っ越し当日にもできること

新しい部屋に引っ越しをする、その前からゴキブリ対策は始まっています。 引っ越しが終わっ

記事を読む

幼稚園でママ友いないが小学校で子供のため程よい距離感で作るには?

保育園のときからママ友がいないと小学校に行ったときに大変というのは本当なのでしょうか?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑