「 花火大会 」 一覧

なにわ淀川花火大会の混雑避ける穴場スポットを地元住民が教えようと思う

2018/05/12   -レジャー
 

私は大阪市淀川区に住んでいます。最寄り駅は阪急電鉄の十三と言う駅になりますが、ここでは毎年8月の第1土曜日になにわ淀川花火大会が開催されています。 この花火大会をいかにしてストレスなく鑑賞することがで ...

長良川全国花火大会を地元の人が見る穴場の場所とアクセスについて

2018/05/03   -イベント
 

長良川花火大会は7月の最終土曜日と8月第1土曜日の計2回開催されます。どちらも約3万発花火が上がるため全国各地から見物客がいらっしゃいます。 実際には、7月の最終土曜日に中日新聞社が主催する全国選抜長 ...

大阪平成淀川花火大会のおすすめスポットを地元民に聞きいてみた

2018/01/19   -イベント
 

毎年8月の第1週もしくは2週に開催される阪府大阪市淀川区最大のイベントと言えば、平成淀川花火大会です。 この花火大会が開催される大阪府大阪市淀川区という場所、駅は阪急電鉄の十三駅という駅になります。こ ...

隅田川花火大会 東白髭公園で見える場所と地元民が見る場所の違い

2016/07/30   -イベント
 

地元民の「東白髭公園からじゃ花火見れないよ」の言葉の真偽を確かめてみました。当日17:00ごろに場所取りをしているところに実際に行ってみたら…。 また子供のころから隅田川花火大会を見ている自分としては ...

足立の花火で最寄り駅と屋台のおすすめはどっちか行って比べた結果

2016/07/23   -イベント
 

足立の花火を見る場所は、打ち上げ会場に近いのと迫力あるナイアガラを間近に見れる北千住側か、少し遠目ながら混雑は北千住側ほどではない西新井側に二分されます。 その中で西新井側の最寄り駅にあげられる梅島駅 ...

戸田橋花火大会の有料席で見るのと混雑を避けて無料で見るのどっちにする?

2016/06/17   -イベント
 

戸田橋花火大会は、いたばし花火大会と同じ日に開催されることからも人気があります。有料席の販売時期は忘れがちなのでチェックしておきましょう。 また、40万人もの人出があり混雑は避けられません。その中でも ...

江戸川区花火大会に子連れで行く場所のおすすめは?屋台はあるの?

2016/06/13   -イベント
 

江戸川区花火大会は、千葉県市川市で開催される市川市民納涼花火大会と共催です。オープニングの5秒間1,000発はなかなかの迫力。打ち上げ数は14,000発で国内最大級です。 子供と一緒に出かける予定を立 ...

小山の花火の日程は?駐車場の到着と場所取りは何時ごろが良い?

2016/06/10   -イベント
 

おやまサマーフェスティバルの花火は50万人を超す人が訪れる人気の花火大会です。車なら駐車場の確保には気を付けた方が良いでしょう。 そこで場所取りをするにはいつごろから駐車場が混みだすのか、どんな場所が ...

葛飾納涼花火大会の場所でおすすめ撮影できるアソコとコノ店

2016/06/08   -イベント
 

寅さんで有名な葛飾柴又。ここで開催される花火大会と言えば葛飾納涼花火大会です。60万人以上が訪れ、15,000発もの花火で楽しませてくれます。 混雑を避けてきれいに花火を撮影できる穴場もあって、写真愛 ...

横浜開港祭の花火はおすすめの場所を場所取りと観覧席の購入ではどっちがいい?

2016/05/22   -イベント
 

横浜開港祭のフィナーレを飾る花火大会は「ビームスペクタクルin ハーバー」ということで花火に加えてレーザー光線と音楽の演出もあって、たいへん盛り上がります。関東で一番早い花火大会ということもあってか、 ...

Copyright© キョウミのトビラ , 2018 All Rights Reserved.