フラワーフェスティバルは子連れで行ってオムツ交換や授乳が安心してできる?

公開日: : 最終更新日:2017/03/02 イベント

7c837ea3e87fab8ea8400d4e7176749a_s

旅行中に小さなお子さんが一緒だと、おむつ交換や授乳を安心してできる場所があるかどうか気になりますよね。設備がなくて…と、大きくなるまで観光や旅行を控えているという人も少なくありません。

ゴールデンウィークに開催されるイベントとしては最大級の広島のフラワーフェスティバルの場合はどうなのでしょうか?

家族で安心して観光に行けるのか、その辺りのところを紹介します。

スポンサーリンク

フラワーフェスティバルに子連れだと大変?

開催期間中は大変な人手になります。特にパレードを見る人たちが集中する初日は「おしくらまんじゅう」状態です。

だから小さなお子さんを連れていると危険かもしれません。常時肩車というのも不安定で危険ですからやめた方が良いでしょう。

赤ちゃんがいてベビーカーが使えるかどうかを気にしている場合は、パレードの無い4日に予定を調整しましょう。パレードを見せてあげたい気持ちはわかりますが、周りにも迷惑になりますし、身動き取れなくてイライラするかもしれません。

フラワーフェスティバルでオムツ交換できる場所は?

安心してください。広島フラワーフェスティバル会場周辺にオムツ交換ができる「イクちゃんベビールーム」という場所が5か所設置されます。

ベビールームが設置されるのはホテルなどの涼しくてリラックスできる場所です。ここでゆっくりおむつ交換や授乳をすることができます。

設置期間はフラワーフェスティバル開催期間の5月3日~5月5日 11:00~18:00です。ただし休憩や飲食をする場所ではありません。マナーを守って利用しましょう。

毎年設置場所が増えています。2016年の情報がまだありませんので、ここでは去年の実績をもとに紹介します。

ホテルサンルート広島 (中区大手町3-3-1)

コンフォートイン広島平和大通 (中区小町3-17)

三井ガーデンホテル広島 (中区中町9-12)

オリエンタルホテル広島 (中区田中町6-10)

エソール広島 (中区富士見町11-6)
ここにはおもちゃもあるので、お子さんが遊ぶこともできます。

また、平和公園噴水付近には生協ひろしまによって「赤ちゃんサポートステーション」が設置されます。こちらも授乳やおむつ交換ができます。

スポンサーリンク

NHKシクラメンパークにも行ってみよう

NHK広島放送局では、フラワーフェスティバル開催に合わせてNHKシクラメンパークでは子供向けのイベントが行われます。

基本は無料で入場自由ですが、シクラメンステージの一部では入場整理券が必要です。たとえば、シクラメンステージでは5月4日に「忍たま乱太郎」キャラクターショーがあります。これには当日配られる入場整理券が必要です。

「お残しは許しまへんで~!?」の段
<各回30分>
1回目:午前11時20分~
2回目:午後3時~
出演:乱太郎、きり丸、しんベエ ほか

また3日には「J-MELOスペシャルライブ in 広島」の公開収録でMay Jが出演します。こちらは当日ではなく、事前の応募が必要なのでご注意を。これはお子さんと一緒に楽しむという雰囲気ではありませんね。

さいごに

このように広島フラワーフェスティバルは小さなお子さんが一緒でも安心して楽しめるイベントです。ただ、パレードの混雑だけはちょっとたいへんですが。

ゴールデンウィークに家族の思い出を作りに広島旅行を計画してみては?

関連:
広島フラワーフェスティバルの楽しみ方と気になるゲストは?
広島フラワーフェスティバルへのアクセスは交通規制と駐車場に注意!

平和記念公園周辺の観光スポットはこちら

スポンサーリンク
follow us in feedly

関連記事

関連記事

花見団子のレシピとカロリーを抑える方法

お花見に食べるお菓子と言えば何ですか?自分の中では桜餅なんですが、全国的には花見団子のようで

記事を読む

節分の献立で恵方巻きと他のおかずを食べるタイミング

節分の日のメニューは決まってますか? 恵方巻きだろって?それ以外は何にするか、です。主

記事を読む

鹿沼の花火大会は駐車場や送迎バスの時刻表を知って混雑を避けよう

鹿沼さつき祭りの期間中は大変混雑します。そのため車で来る方にとっては駐車場が確保できるか

記事を読む

北野天満宮梅花祭の野点への参加は作法を知らなくてもOK?

Photo by cyesuta [/caption] 北野天満宮は、学問の神様で知られる菅

記事を読む

戸田橋花火大会の有料席で見るのと混雑を避けて無料で見るのどっちにする?

戸田橋花火大会は、いたばし花火大会と同じ日に開催されることからも人気があります。有料席の販売

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑